安来節・pen

Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

「まいにちフランス語」38:L60 受け身(受動態)

ラジオ講座の復習の時間です。きょうは第60課、受動態(じゅどうたい)です。

実は、これまで見てきた文章はみんな能動態(のうどうたい)でした。

この2つの違いとは?



能動態と受動態の違い

能動態というのはその動作(動詞で表されてる行為)をする人を中心に考える文章です。

たとえば、
Pen mange le fromage.
penはチーズを食べる。

この文を見るとpenが口をあけている姿を思い浮かべると思います。

でも受動態はその動作を受けるものにフォーカスがあたっていて、それが主語になります。

Le fromage est mangé par Pen.
チーズはpenによって食べられる。

こちらは黄色いチーズの姿が思い浮かびませんか?

こういうのが受動態で、能動態であれば、動詞の目的語になっているチーズが文の主語になります。

受動態は動詞のところをちょっと操作して、「~される」という意味になるようにします。

ではラジオ講座の復習に入りましょう。

受動態の形

 
主語 + être +過去分詞+par[de]その動作をした人

能動態:Un ami invite Paul. 友達がポールを招待する。
受動態:Paul est invité par un ami. ポールは友達によって招待された。

★受動態の文になる動詞は他動詞(直接目的語をとる動詞)だけ。直接目的語が主語になります。

直接目的語はざっくり言うと「~を」にあたるものです。この「~を」を取る動詞じゃないと受け身の文章は作れないということです。

他動詞とは⇒「まいにちフランス語」31:L53 複合過去その2
直接目的語とは⇒「まいにちフランス語」24:L46 直接目的語になる代名詞

たとえば、「penは寝る」という文は目的語がないから、受け身の文章は作れないです。

être+過去分詞は、複合過去のときそうであったように、êtreは主語によって、活用し、過去分詞は主語と性数一致します⇒例文は複合過去の受動態のところで書きます。

par か de かはそれほど問題でもない

受動態の文は、その動作をした人や物の前にparかdeをつけます。

Le château est construit par la reine.
お城は女王によって作られた。

・・・ふつうはこのようにparを使います。

でも、その動作が「愛する」「知っている」など、感情を表していたり、継続的な状態を表していたら、deを使います。

Mère Tjeresa est aimée de tout le monde.
マザーテレサはみんなに愛されている。

フランス語脳プロジェクトの文法編では、
par⇒一時的な動作
de⇒継続的な動作
と習いました。

ラジオ講座では、「あまり厳密な区別はないので、原則parと覚えておけばよい」とのことです。私もそう思います。たとえ、ここで前置詞を間違えても通じると思うのですよね。

この前置詞より、その前の動詞部分をちゃんと受動態にできることのほうが重要だと思います。



受動態の複合過去

フランス語では現在形ではあまり受動態がでてきません。しかし、複合過去でよく出てきます。それは例文を見ればわかります。

受動態の複合過去は être+過去分詞 のêtreを複合過去にします。

être を複合過去にするときの助動詞はavoirを使います。

先にêtreの複合過去形を書いておきます。

j’ai été
tu as été
il a été
nous avons été
vous avez été
ils ont été

受動態の場合は、このあとに過去分詞が続くわけです。

例文~かっこの中は動詞の不定法

La pénicilline a été inventée par Fleming.
ペニシリンはフレミングによって発明されました。(inventer)

La Joconde a été peinte par Léonard De Vinci.
「モナリザの微笑み」はレオナルド・ダ・ヴィンチによって描かれました。(peindre)

La Sorbonne a été fondée en 1253.
ソルボンヌ大学は1253年に創設されました。(fonder)

以上は、すべて主語が女性名詞なので、過去分詞にeがついています。

☆ラジオ講座関連記事目次はこちらから
ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要)

■1課~47課まで⇒ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2

■48課以降⇒ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3

いかがでしたか?

受動態で出てくるパターンは決まっているので、いろんなフランス語を読んだり聞いたりしていればそのうち慣れてくると思います。

さて、きょうの講座は8月最後の講座で、残りはあと一ヶ月。今回は完走できるかも?

来週のラジオ講座の回をお楽しみに。






スマーフの学校フランスで新学年開始~スケジュールの大きな変更前のページ

かわいいフランス語、教えます~その12 花の名前次のページお花

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. penと船

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」45:L67 接続法現在 その1

    久松先生のラジオ講座もきょうを入れてあと6回です。終わりが見えてき…

  2. pen・シンデレラ

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」46:L68 接続法現在 その2

    ラジオ講座の復習、68課もきのうの67課に引き続き、接続法現在形です。…

  3. penとguru

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」37:L59 単純未来その2

    Pas à pasで進むラジオ講座の復習の時間です。きょうは第59課、…

  4. ピンクスカーフpen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」14:初級編L36~動詞finir

    ラジオ講座の受講メモ、日曜日に書ききれなかったものを毎晩ひとつずつキャ…

  5. カラオケ

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」44:L66 条件法現在 その2

    「まいにちフランス語」66課は条件法その2です。条件法は、現実…

  6. ペンとグル

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」26:L48 疑問副詞

    ラジオ講座、「まいにちフランス語」の受講メモの時間です。きょう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. Les copains d’abord(仲間を先…
  2. やわらかヨーグルトケーキの作り方:フランスのお菓子40
  3. 5月20日は、世界ミツバチの日:なぜミツバチは、私たちの生活…
  4. カンヌ国際映画祭が果たしている4つの役割
  5. 読者さまの質問とその回答特集(その2)モーパッサンのことなど…
  6. 読者さまの質問とその回答特集(その1)
  7. 5月9日はヨーロッパの日。欧州連合の歴史を簡単におさらいしよ…
  8. わが心の風車(風のささやき):ミシェル・ルグラン(歌と訳詞)…
  9. 外出制限の中、あるフランス人家族はどんなふうに暮らしているか…
  10. 労働者の日(メーデー)がある理由。子ども向けの簡単な説明。

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 日めくりとpen

アーカイブ

PAGE TOP