ベーグルを買いに

Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

「まいにちフランス語」24:L46 直接目的語になる代名詞

ストリーミングで聞いている久松先生のラジオ講座の受講メモ。きょうは7月22日放送分の46課です。

テーマは直接目的語になる代名詞です。



直接目的語とは?

たとえば、

「penはパンを食べる」の「パンを」です。
フランス語だと Pen mange du pain.の du pain

日本語の「~を」という部分。(動詞によっては和訳したとき助詞が微妙に変わるものもある)

動詞の動作を直接受ける単語です。

どれが直接目的語なのかわからなくなったら「何を〇〇なの?」とか「誰を〇〇なの?」と心の中で考えると見つかります(たぶん)。〇〇は動詞です。

「代名詞って?」

代名詞は、名詞を何回も言うのが大変だから「それ」と簡単に言う言い方です。

パンを食べる ⇒ それを食べる の「それ」

日本語では、「パン」が「それ」になるだけですが、フランス語では、同じパンでも代名詞にすると・・・

なんと、文の中で場所が変わってしまうのです!

厳密に言うと動詞の前に来てしまうんです。

たぶん代名詞は短いから動詞のあとだとおさまりが悪いからだと思うのですが、私の勝手な憶測です。

だって、英語は場所が変わらないですからね。

では、早速復習しましょう。

直接目的語になる代名詞

主語になる形の代名詞の横にすべて並べてみます。

je – me 私を
tu – te きみを
il – le 彼を、それを(男性名詞用)
elle – la 彼女を、それを(女性名詞用)
nous – nous 私達を
vous – vous あなたを(丁寧/単数)、あなたたちを
ils – les 彼らを、それらを
elles – les 彼女らを、それらを

先日出てきた強勢形と同じで、nous,vousは変わりませんね。

3人称の le, la, les は定冠詞と同じスペル、とおぼえておくと混乱しません(とくに間接目的語を習ったあとに)

me, te, le, la はあとに母音ではじまる動詞がくるときはエリジオンします。

たとえば、

Je t’aime. ジュテーム

t’aime = te + aime



直接目的語の代名詞の場所

●動詞の前

Je regarde la télé. テレビを見る。
Je la regarde. それを(テレビのこと)を見る。

これだけだと、名詞を略して、定冠詞だけ前に持ってきたようにも見えますね。

Je invite mes amis. 友達を招く
Je les invite.

この場合は mes amis ⇒ les 

●否定文のとき

目的語を代名詞の前に置いたそのかたまりを ne・・・pas ではさみます。

Tu aime ta femme ?
Non, je ne l’aime pas.

l’aime = la aime

今回のポイントはこれだけですね。

まず、形を覚え、場所を変える(動詞の前に持っていく)練習をします。でもそれより難しいのは、名詞を的確な代名詞にすることかもしれません。

形としては6個しかないのですが。

では、最後に講座の応用のダイヤローグをチェックしましょう。

Tu n’as pas ton imperméable ?
Non, je ne l’ai pas.

 きみ、レインコート持ってないの? - ううん、持ってない。

ton imperméable ⇒ la に変わり、動詞aiとエリジオン。

否定文だから、l’ai ごと、 ne … pas ではさんでいます。

imperméable はレインコート
この単語はin(否定を表す接頭語)+perméable(液体を通す)という成り立ちです。

※inは b,m,p の前にくるとimになります←豆知識

☆ほかの講座の記事はこちらから⇒ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次

さて、きょうは直接目的語を復習しましたが、わざわざ直接とついているのは、間接目的語もあるからです。

直接なのか、間接なのかは、日常生活でもけっこう重要ですよね?

「あんた、それあの人から直接聞いたの?ただのうわさじゃないでしょうね?」

とか。

あすはその間接目的語の復習です。お楽しみに。






ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。

関連記事

  1. 目覚まし時計

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」15:L37~非人称表現・時間の言い方

    2013年春季のラジオ講座「まいにちフランス語」の受講メモです。…

  2. 旅立つpen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」34:L56 2つの過去~半過去と複合過去

    56課のラジオ講座は、半過去と複合過去の違いについてとりあげられていま…

  3. ピンクのマフラーをしたpen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」10:初級編L28-30~動詞faire

    4月1日から始まった春季のラジオ講座の受講メモを書いています。…

  4. 二頭身pen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」3:初級編L7-9~形容詞

    4月1日から始まった春季のラジオ講座の受講メモを書いています。…

  5. フランス

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48課~72課)

    毎週ストリーミングで聞いている2013年の春季講座である久松健一先生の…

  6. pen ラジオ講座

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課~47課)

    毎週ストリーミングで聞いている2013年の春季講座である久松健一先生の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. Le Sens de la Vie(人生の意味):タル(歌と…
  2. おにぎりの作り方をフランス語で説明するには?
  3. 遊園地に関係のある言葉:かわいいフランス語(127)
  4. アメリカとメキシコの国境で親から引き離された子どもたち。
  5. モンテリマールのヌガーの作り方:フランスのお菓子(31)
  6. フランスの大型スーパー、ルクレール:CMのフランス語
  7. 最近のフランスのたばこ事情。政府は禁煙を奨励。
  8. 雨に関する言葉:かわいいフランス語教えます(126)
  9. 五月革命とは?: 1968年の5月、いかにフランスは変わった…
  10. キャラクテール:ジョイス・ジョナサン(歌と訳詞)

おすすめ記事いろいろ

  1. 壁に気づくことに意義がある。『パリ20区、僕たちのクラス』の…
  2. 第66回カンヌ国際映画祭に降るスターの雨
  3. 『カプリの恋の物語』エルヴェ・ビラール~歌と訳詞
  4. スワッガー(Swagger):予告編のフランス語
  5. 「美女と野獣」(2014)予告編のフランス語
  6. 第13回『フランダースの犬』
  7. シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ル…
  8. 秋(季節の単語)~フランス語の暦(3)
  9. 数字、曜日などの記事へのリンク集~「まいにちフランス語」4:…
  10. 夏の終わりにしんみり聴きたいラ・マドラグ~ブリジット・バルド…

おすすめのまとめ記事

  1. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
  2. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
  3. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
  4. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
  5. ニュースの記事のまとめ(1)
  6. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話
  7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  8. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
  9. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  10. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 2018年フランス語日めくりカレンダー
  3. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. ハート

    名言

    名言その8~愛にちなんだ言葉~人生は人を愛してこそ~アルフレッド・ド・ミュッセ
  2. 一人

    フレンチポップスの訳詞

    Dommage (ドマージュ):ビッグフロー・エ・オリー、歌と訳詞。
  3. チェリークラフティ

    フランス語脳プロジェクト

    翻訳講座:三冊目はフランス料理のレシピ本
  4. パリのレストラン~ナポレオン

    虎と小鳥のフランス日記

    週末のブランチ「虎と小鳥のフランス日記」第107話
  5. ミーティング

    フランス語を読む練習

    この世でもっとも大変な仕事とは?~その2
PAGE TOP