自転車に乗る子犬

Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

「まいにちフランス語」17:L39~動詞 pouvoirとsavoir

2013年春季のラジオ講座「まいにちフランス語」の受講メモです。

7月3日の放送では、pouvoirとsavoirという動詞を学びました。ふたつともこのあとに、別の動詞の不定法が続いて「~できる」という意味になります。

では、早速復習をしましょう。

L:39 pouvoirとsavoir



1.現在形の活用

pouvoir

je peux
tu peux
il peut
nous pouvons
vous pouvez
ils peuvent

語幹(活用語尾じゃない部分)はpeu, pouv, peuvの3つ。頻度として少ないnous,vousが主語のときだけ、pouvと不定法のつづりを保持した語幹(覚えにくいときは、主語のnous,vousと同じouが入ってると覚えるといいかも?)

活用語尾は
単数側はx-x-t, これはよく出てくるs-s-tのバリエーションです。ほかにx-x-tになるのにvouloirがあります。

複数側はons-ez-entといつも形。

1人称単数はpeuxのほかに古い形のpuisというのがあり、疑問文(倒置した形)で出てきます。

Puis-je vous aider ?
お手伝いしましょうか?

※発音確認用 40秒

savoir

ju sais
tu sais
il sait
nous savons
vous savez
il savent

語幹(活用語尾じゃない部分)はsai savの2つ。単数側でなぜか突然 saiとなってます。よく使うから変化しちゃったんだと思います。複数側は不定法と同じsavです。

活用語尾は 単数側s-s-t, 複数側 ons-ez-entといつもの形です。

そんなに、覚えにくくはないです。

※発音確認用 40秒

この単語はJe ne sais pas.「私は知りません」で有名です。日常会話では、neが落ちて「しゅぱ」と聞こえることが多いです。質問に答えるときに、ほとんど間投詞的に「え~と」とか「そうね~」という意味でしゅぱ、しゅぱ出てくるので、すぐに覚えてしまうでしょう。

ju saisは「うん、うん、知ってる」とか「わかってるけど」という意味でよく出てきます。



2.pouvoirとsavoirの意味の違い

pouvoir + 動詞の不定法 ~できる
savoir + 動詞の不定法 ~できる

なのですが、「できる」の意味が違うので使い分けます。

●pouvoir :何か条件がそろっていたり、そういう状況だからできる(許可の意味が発生)

Je peux nager. 泳げます(きょうは体調いいから、ひまだから、天気がいいから、プールの料金払えるからetc)
Je ne peux pas nager. 泳げません(寒いから、水着を忘れたから、時間ないから、プールないから、太りすぎて水着着れないからetc.)

Est-ce que je peux ouvrir la fenêtre ?
窓を開けてもいいですか?

がんばればできる!というときの「できる」はpouvoirです。

●savoir 能力があるからできる、経験によってやり方を習得したからできる。何かを知識としてよく知っている。

Je peux nager. 泳げる
Je ne sais pas nager. かなづちです。

読み書きができる⇒savoir lire et écrire

savoirは「~をするすべを心得ている」という意味でもあります。

違いのわかる男の「わかる」はsavoir です。

参考⇒歌と訳詞:Savoir Aimer~フローラン・パニー

※まいにちフランス語の記事の目次はこちらです⇒久松健一先生のラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事目次

ラジオ講座で言っていたpouvoir、savoirの違いは、あくまで「~できる」という意味で使われるときの違いにフォーカスしています。

場合によっては、この分け方では、さくっと区別できないときがあります。

でもたくさん例文にあたっていくと、ここはsavoirだと変な感じがする、という語感みたいなのが養われるはずなので、やはりいろんなフランス語を聞いたり読んだりするのが大事ですね。

それでは、次回のラジオ講座の記事をお楽しみに。






ピックアップ記事

  1. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. 強調構文

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」41:L63 強調構文

    きょうは61課で勉強した関係代名詞、qui と queの発展形とも言え…

  2. penとグル

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」23:L45~前置詞句

    久松先生のラジオ講座の受講メモです。きょうは7月17日放送の第…

  3. pen・シンデレラ

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」46:L68 接続法現在 その2

    ラジオ講座の復習、68課もきのうの67課に引き続き、接続法現在形です。…

  4. akazukin pen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」47:L69 時制照応 (じせいしょうおう)

    ラジオ講座の復習。本日は「時制照応」です。なんかいきなり難しげ…

  5. 船出

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」33:L55 半過去

    ラジオ講座の復習、きょうは55課の半過去(はんかこ)です。ラジオでの放…

  6. ベーグルを買いに

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」24:L46 直接目的語になる代名詞

    ストリーミングで聞いている久松先生のラジオ講座の受講メモ。きょうは7月…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. 11月19日は世界トイレの日。
  2. 月の花:フランソワーズ・アルディ(歌と訳詞)
  3. 1918年の11月11日に起きたこと。
  4. サンジェルマン・デ・プレの歴史と名所
  5. いろいろな箱やケース:かわいいフランス語教えます(140)
  6. ハロウィンって何ですか?(子供むけの簡単な説明)
  7. 夏時間と冬時間。年に2度の時間の変更は、意味があるのか、ない…
  8. ヴェルサイユ宮殿って何ですか?
  9. マリー・アントワネット、世界のイコン
  10. 2019年のノーベル文学賞発表、2人の受賞者が象徴するもの。…

おすすめ記事いろいろ

  1. ワインに関係のある言葉:かわいいフランス語教えます(139)…
  2. パリのボン・マルシェ百貨店の歴史 (前編)
  3. 赤ちゃんに関する単語~かわいいフランス語教えます(81)
  4. 国際女性デーにちなんで~3人の女性の話(3)
  5. 『100歳の少年と12通の手紙』(前編)~予告編のフランス語…
  6. りんごのおいしさがギュッと凝縮~タルトタタンの作り方:フラン…
  7. 問い合わせのメールの返事が来ないときの解決法
  8. プチ・ニコラの夏休み・予告編のフランス語
  9. そこへ行くために(Pour en arriver là):ダ…
  10. ロマンチックなフランス語:かわいいフランス語教えます(109…

おすすめのまとめ記事

  1. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
  2. クリスマス関連記事の目次 2013年版
  3. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
  4. 動画教材『不思議の国のFrance』関連記事の 目次
  5. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
  6. かわいいフランス語、教えます~目次 その1
  7. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
  8. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
  9. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  10. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…

フランス語の勉強法とか

  1. フランス語の日めくり
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP