サントワンの蚤の市

虎と小鳥のフランス日記

サントワンの蚤の市「虎と小鳥のフランス日記」第39話

毎週届く、フランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」。バックナンバーも週に1本のペースで見ています。

きょうは39話を見ました。

サントワンの蚤の市が舞台です。蚤の市は、フランス語でmarché aux puces、古物を売る市場。marché は市場、puceはノミです。

この蚤の市は日本では、最寄り駅の名前をとって「クリニャンクールの蚤の市」として知られていますが、パリの人は、所在地であるSaint-Ouenを取って「サントワンの蚤の市」と呼びます。

パリの北、18区にあるパリで一番大きな蚤の市ですね。



サンプル部分の和訳

まず教材のサンプルビデオをごらん下さい。
仏語字幕
1分30秒ほど

★2015/01/24追記
「虎と小鳥のフランス日記」の配信が終了したため、サンプル動画も削除されました。あしからずご了承ください。

たくさんしゃべっていますね。和訳を書いておきます。

さて、ソファー、噴水、そして雄鹿を一度に見つけることができるのはどこでしょうか?わかりませんか?私は、知ってます。それはサントワンの蚤の市です。

こういうの、買う人がいると思う?
あ~うん。そりゃあいるよ。
これ、私のアパートにあったらどうかな。
きみのアパートに?え~、いいんじゃない、いいと思うよ。
アパートのスペースが全部ふさがってしまうわ。スペースを全部取っちゃうわ。

ほら、見て。あの後ろに子猫がいるわ。

3つのキーフレーズ

キーフレーズその1(これはサンプルビデオにすべて入っていますので音声を確認してみてくださいね)

これ、私のアパートにあったらどうかな。
きみのアパートに?え~、いいんじゃない、いいと思うよ。
アパートのスペースが全部ふさがってしまうわ。スペースを全部取っちゃうわ。

サントワンの蚤の市

キーフレーズその2

古着屋さんの店先に立ち止まったカミーユにアントワーヌが、試着したいのと聞きます。

試着したい?
大きすぎると思うけど、試着はいつもできるわね。うん。でも、コートはたくさん持ってるのよね。
じゃあ、ほっとこうよ。
あ~、でも試着したいわ。

サントワンの蚤の市

キーフレーズその3

古着屋のおばさんに、

こんにちは。
こんにちは。このコートを試してみたいんです。大きすぎるとは思うのですけど、でも試着してみます。
どうぞ、試着して下さい。こちらです。
(別のお客さんのそばを通るとき)すみません。
(そのお客さんが)あ、すみません。

サントワンの蚤の市

答え
1. Tu verrais ça dans mon appartement ?
Dans ton appartement ? Euh…pourquoi pas…pourquoi pas…
Ça ferait toute la place de l’appartement. Ça prendrait tout l’espace.

2. Tu veux l’essayer ?
J’crois qu’il va être trop grand mais euh…je peux toujours essayer, ouais. Mais j’ai trop de manteaux, déjà.
Bon, allez, laisse tomber.
Oh j’ai envie de l’essayer.

3. Bonjour.
Bonjour.
je vais essayer ce manteau. J’imagine qu’il est trop grand, mais bon, je vais quand même l’essayer.
Oui, essayez-le. Vous avez, là…
Pardon.
Ah pardon.

覚えておくと使えそうな表現と文法

なるべく簡単な丸覚え候補をピックアップします。

●Pourquoi pas ? いいんじゃない?

pourquoi pas ? の直訳は「なぜだめなのか?」⇒「よいではないか」という反語の表現です。

言い方によって
1.積極的に「いいね!」と言っている場合
2.あいまいな気持ち、皮肉、疑問を投げかけている場合

の2つあります。今回出てきたのは、後者です。

ほかの例)

・積極的に「いいね!」
Si on allait au cinéma ? 映画に行かない?
Pourquoi pas ? いいね、そうしよう。

・ためらいや、疑問、皮肉っぽい気持ち
Tu y vas tout seul ? 君、一人で行くの?
Pourquoi pas ? だめなの?(いいじゃん)

意味の違いは文脈から判断でき、また、イントネーションでわかります。

●Bon, allez, laisse tomber. じゃあ、やめときなよ。

コートを試着したいけど、大きすぎるみたいだし、たくさん持ってるし、と言うカミーユにアントワーヌが言った言葉。「ほっておきなさい」という意味です。

laisse < laisser ~させておく

迷ってる人に言うのに便利な表現です。

●Je vais essayer ce manteau. このコート、試着してみます。

vais < aller これから~する
essayer 試着する
manteau コート

お店で何か試着してみたいときに使う表現。

manteauを入れ替えて使えばいいです。それが何かわからなかったら、試着したいものを指さしながら、

Je vais essayer ça. と言えばOK。



蚤の市 marché aux puces マルシェ・オ・ピュス

蚤の市はなぜ、蚤の市なのか考えたことがありますか?人によっては「飲みの市」と思うかもしれませんが・・

私は、古着にいっぱい蚤がついているからなのかな、とぼんやり思っていたのですが、Wikipediaによると

もともとノミのわいたような古着が主な商品として扱われていたことに由来するとか、ノミのようにどこからともなく人や物がわき出てくる様子を表現したなど言われているが、語源は定かではない

だそうです。

ちなみに、英語で「蚤の市」は、flea market、フリーマーケットですが、このfleaは「ノミ」で、free(無料の、自由な)のフリーではありません。

クリニャンクールの蚤の市は日本でも有名で、よく女性誌に特集されていますね。可愛いもの、きれいなものがいっぱいのグラビア写真を見るとすばらしい場所のように思えるでしょうが、あれは編集者のテクニックです。

ほんとはそんなにきれいなものばかりではないはず。たとえば、このマルシェの様子を写した動画でをごらん下さい。

マルシェの様子
Puces de Clignancourt, marché 1分27秒

すごい人です。人混みがだめな人には無理そうです。あの山のように積まれた衣料や、所狭しと並んでいる雑貨から、宝物を探すのは好きじゃないとできないだろうな、と思います。相当体力がいるのではないでしょうか?

サントワンの蚤の市は屋内と屋外のマルシェがあり、登録店舗は2500を超えます。すべてがこんながらくた市風情の場所ばかりではなく、屋内のマルシェには、古本屋さんや、高級なアンティークを扱う店舗もあります。

実際、今回のビデオのおしまいのほうではこういった店舗の、日本の浮世絵や、着物のディスプレイが映しだされていました。

最後にParis Flea Markets Guide – Marche aux Puces in Parisにある、マルシェの心得を4つご紹介します。

・キャッシュを持参(クレジットやデビットカードは使えないと思ったほうがいいです)。
・早めに行く。
・スリに気をつける(現金持ってるから当然ですね。日本の感覚でいてはぜったいダメ)
・掘り出しものを見つけるためには文字通り、掘り出すこと(遠慮せず、商品の山からひきずりだす)。

ここにはありませんが、いかにも観光客ふうのきれいな格好でいかないほうがいいでしょうね。

ジーンズなどカジュアルな、多少薄汚い格好で、貧乏人に見えるほうが、商品を探すのにも便利ですし、スリのターゲットになるのを防げます。

St.Ouenのマルシェはメトロ4番線のPorte de Clignancourtが最寄り駅です。






関連記事

  1. しろくまのぬいぐるみ

    虎と小鳥のフランス日記

    サン・ジェルマン・デ・プレのマルシェ・ド・ノエル~「虎と小鳥のフランス日記」第132話

    今週の「虎と小鳥のフランス日記」はパリのサンジェルマン・デ・プレ教会の…

  2. パリ

    虎と小鳥のフランス日記

    アズディン・アライアの大回顧展~「虎と小鳥のフランス日記」第130話

    今週の「虎と小鳥のフランス日記」はアズディン・アライアの大回顧展を見に…

  3. アンヌのアトリエ

    虎と小鳥のフランス日記

    ベルヴィルのアトリエ訪問 その2~「虎と小鳥のフランス日記」第158話

    とても可愛いアトリエ今週の「虎と小鳥のフランス日記」は先週の続…

  4. ベルヴィルのアトリエ

    虎と小鳥のフランス日記

    ベルヴィルのアトリエ訪問その1~「虎と小鳥のフランス日記」第157話

    こんにちは。フランス語愛好家のpenです。「虎と小鳥のフラ…

  5. モンマルトル

    虎と小鳥のフランス日記

    モンマルトルの裏通り~「虎と小鳥のフランス日記」第168話

    「虎と小鳥のフランス日記」第168話を見ました。今回は、モンマルトルの…

  6. エスパス・ジャポン

    虎と小鳥のフランス日記

    「虎と小鳥のフランス日記」第29話 クリスマスのプレゼント探し

    毎週届く、フランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」。バックナンバーも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 国際女性デー:エールフランスは女性乗務員だけでエアバスA38…
  2. 広く好かれれば好かれるほど、深くは好かれないものだ(スタンダ…
  3. 映画:「タイピスト!」Populaire(ポピュレール)予告…
  4. 「リトルプリンス 星の王子さまと私」予告編のフランス語・前編…
  5. 1月から3月をフランス語で言うと?~フランス語の暦(6)
  6. トレーシングペーパーをフランス語で何という?(第18回)
  7. 映画 Dans la maison 予告編のフランス語 その…
  8. Savoir Aimer~フローラン・パニー(歌と訳詞)
  9. パリは好きだけど、嫌いでもある。そんな気持ちを言い表すフラン…
  10. 思いやりのない知性(フランソワーズ・サガン)名言その15

新しく書いた記事です。

  1. 犬の名前、特に短い名前(2音節)特集:かわいいフランス語教え…
  2. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  3. 家庭で作る簡単アイスクリーム4種:フランスのお菓子(26)
  4. シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ル…
  5. 趣味に関する単語:かわいいフランス語教えます(117)
  6. パリのエッフェル塔の楽しみ方。
  7. フリーダ・ボッカラ、Cent mille chansons …
  8. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…
  9. アラン・ドロンのダーバンのCMでフランス語を学ぶ。
  10. エモーティコン(絵文字)は言葉の世界を変えるか?

おすすめのまとめ記事

  1. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  2. 数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで
  3. フランス語のニュースの記事のまとめ(4)
  4. かわいいフランス語、教えます~目次 その1
  5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  6. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要…
  7. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  8. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
  9. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  10. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2

フランス語の勉強法とか

  1. penのイラスト
  2. 黒板
  3. 黒板
  4. 星の王子さまの本
  5. ペンディクテ中

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. 教室

    フランス映画

    『パリ20区、僕たちのクラス』で条件法現在を学ぶ:予告編のフランス語(2)
  2. マルディグラ

    かわいいフランス語

    カーニバルに関する単語:かわいいフランス語教えます~その56 
  3. フランスのカフェ

    百合のFranceウォッチング

    L67 フランス人にとってカフェとは?
  4. 買いすぎ

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ58~安い買い物は財布からお金を引き出す(安物買いの銭失い)…
  5. ガブリエル

    不思議の国のフランス

    プレタポルテ、オートクチュール、オーダー・メイドの違いとは?
PAGE TOP