あべまりえさんの封筒

おまけコーナー

水彩イラストレーター、あべまりえさんより素敵なカレンダーが届きました!

みなさん、こんにちは。フランス語愛好家のpenです。本日は、語学を離れまして、またカレンダーの話です。

フランス語脳プロジェクトがご縁で知り合って、ブログもリンクさせていただいている水彩イラストレーターのあべまりえさんが、ご自身の2014年のカレンダーを私にプレゼントしてくださいました。

あ~うれしい。とっても素敵なんですよ♪

「いつもブログとFBでお世話になってるから」と言われるのですが、いえいえ、なんの世話もしてないのに、本当にありがとうございます。

事前に、masausaカレンダーの記事を読んでくださり、こちらもまた、かなりしっかりパッキングしてくださっていました。お手数をおかけしてすみません。

それでは、今回もアンパッキングの記事といきます。
興味のある方は、おつきあいください。



あべまりえさんよりのお届け物 アンパッキング

外装はトップの写真です。娘が、「このひものボウ、好き」と言ってました。確かにいい感じです。シックな色使いですね。

ひも

裏側はこんな感じ。上のテープははがれて届きました。

封筒裏

丈夫な紙でしっかり包んであります。

封筒裏

中をあけるとプチプチ袋に入った物が・・・。プチプチも2重になっていました。

プチプチ

中身は年賀状とさらに袋。

年賀状と封筒

この袋の口をとめてるテープも素敵です。

テープ

そして、この茶色い袋の下にあるものは…

な、な、なんと!

昨年11月に発売されたご著書ではないですか!!

たのしい水彩の時間

実は、この本は「フランス語版が出る可能性もないことはないから、買わずに待っていてくれ」、と言われていたのです。

なのに、日本語版をいただいてしまいました。いいのでしょうか?

話をカレンダーに戻しますと、カレンダーは袋に入っておりました。

袋はこれ

袋

この袋のテープの写真もとったよ。

テープ

そしてカレンダー

カレンダー

おや?まだ、何か入ってる…

包み

プチプチ袋の中にはパレットが入っていました。これは以前、あべさんの教室で生徒さんに配ったものと一緒のものと思われます。

私、水彩画の道具、何も持ってないのでありがたいです。
娘のアクリル絵の具ならあるのですが。パレットはなく、彼女は、そのへんのつるつるした紙とか、板を使っております。

パレット

パレットをあけると

パレット

絵の具までついていました。14色も。本によると透明水彩絵の具は乾燥しても、また水でとけば使うことができるそうです。

そして

筆

紅筆のように細い筆です。

さらに

用紙

はがきサイズの紙。けっこうぼこぼこした紙の上に描くんですね。

ダメ押し(?)として

マスキング液

マスキング液です。ペンキを塗るとき、塗りたくない場所にマスキングテープを貼りますから、これは色をつけたくない場所をカバーする液だと思います。

すごいですわ~。透明水彩絵の具で絵を描くスターターキットをいただいてしまいました。これは、何としてでも絵を描かなければいけませんね。

これはメッセージカード。この絵はあべさんのご自宅です。なぜわかるかというと、本の中に同じ構図の写真があったのです。

カード

アトリエも兼ねていて、とても素敵なお家です。家の中の調度も、「雑貨屋さんですか?」と聞きたくなるほど、ほどよく古びた、木製のもの、ナチュラルなテイストの物がうまくあしらわれています。
大阪とは思えないですね。

カレンダーの大きさはこんな感じ。B5サイズです。

カレンダーサイズ比較

中の絵は、大きいのが上にどーんとあって、細かいのが日付の両脇。どの絵も、自分の描く絵のお手本になりそうなものばかりです。

本やカレンダーを見た感じでは、モチーフは植物が多い気がします。自然なものを描くのがお好きなのかもしれません。

本は「たのしい水彩の時間 0からの水彩イラスト」というタイトルで、水彩画の描き方が書いてあります。

たのしい水彩の時間

道具の説明、イメージ編、テクニック編という構成。水彩画を描いたことがない人もステップバイステップで描くことができるようになるらしいです。

絵を描くだけではなく、描いたものをしおりにしたり、ブックカバーに仕立てる作り方もあり。

私は絵といえば、落書きしか描かないのですが、せっかくテキストとスターターキットをいただいたので、少しずつこの本にそって描いてみようと思います。

本をぱらぱら見た感じでは、すっごく高度な気がするんですけどね。まあ、お手本の絵がヘタすぎたらまずいでしょうから、こんなものでしょうか。

美しくて、勉強になるまりえさんのブログ

カレンダーの詳細はあべまりえさんのブログにのっていますので、参照してください。

■詳細、販売ページ

2014年オリジナルカレンダー 販売スタート|watercolour space PAPIER

■中身の絵は、毎月1つずつすべてブログで公開されています。

たとえば、1月の絵の描き方、技術的なことはこの記事で説明されています。
1月のカレンダーイラスト|watercolour space PAPIER

私にはハードル高いですが^^;、水彩画をやられている方にはとても参考になるのではないでしょうか?

■11月に出版された本について書かれた記事
『たのしい水彩の時間』本日発売!|watercolour space PAPIER

本にのっている素敵な家は、なんとあべさんのご自宅です。カメラマンが撮影に来た時の様子など書かれていておもしろいですよ。

自宅がこんなに素晴らしいアトリエで、それが本にのっちゃうなんて、夢のようですわ~。しかも、その写真がどれも美しいです。

本の詳細へのリンクもこの記事にあります。

たのしい水彩画の時間

あべまりえさん、素敵なプレゼントをどうもありがとうございました。カレンダーはパソコン机の前にぶらさげました。
これでまた、1年間がんばるパワーをいただきました。



おまけ画像

巻かれてみた

すてきなひもに巻かれてみました。良い子はまねしてはいけません。血のめぐりが悪くなります。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。

関連記事

  1. pen・モーニングマグ

    おまけコーナー

    ありえない失敗~masausa、penのおまけコーナー【第6回】

    みなさん、こんにちは。フランス語愛好家のpenです。日曜の夜に…

  2. masausa 謹賀新年

    おまけコーナー

    masausaさんのカレンダー収録曲の記事の目次

    フランス語脳プロジェクトのお仲間のmasausaさんのカレンダーにのっ…

  3. チェス盤

    おまけコーナー

    思いがけない発見~masausa、penのおまけコーナー【第5回】

    みなさん、こんにちは。フランス語愛好家のpenです。日曜の夜に…

  4. 海岸のpen

    おまけコーナー

    先祖伝来の宝~masausa、penのおまけコーナー【第4回】

    みなさん、こんにちは。フランス語愛好家のpenです。日曜の夜に…

  5. pen・ヴィンテージ写真

    おまけコーナー

    忘れられたエプロン~masausa、penのおまけコーナー【第3回】

    みなさん、こんにちは。フランス語愛好家のpenです。日曜の…

  6. ビンテージな額に入ったpen

    おまけコーナー

    静かな決意~masausa、penのおまけコーナー【最終回】

    フランス語愛好家のpenです。日曜の夜にひっそりお送りしている…

コメント

    • あべまりえ
    • 2014年 1月 11日

    penさま♫

    わー!なんて細やかなご紹介!!本当にありがとうございます!!
    そして、最後の画像、、、面白すぎます(^_^;) なんで巻かれたくなったんですか???(パソコン前で吹き出し、家族に「どうしたん?!」と聞かれてしまいましたぁ。)

    スターターセットなどと、よい感じに書いて頂いていますが、実はワークショップで、一名分たまたま余っていたものを同封した次第で、、、ほんとに申し訳ない(>_<) あぁ、こんなに素晴らしく紹介して頂けるのだったら、もっとちゃんとしたものを同封すれば良かったー、、、と、反省しかりであります。

    ではでは、またpenさまがイラストを描かれて、それを見せてくださる日を、とても楽しみにしています(^O^)
    本当にありがとうございました!
    Marie.

      • フランス語愛好家
      • 2014年 1月 12日

      まりえさん、コメントありがとうございます。
      また、このたびは素晴らしい贈り物をいただきまして、本当に感謝しております。
      ひもは、やっぱり巻くものだから、巻かれてみました。

      道具はすべて揃ったので、あとは描くだけですね。とりあえず、一番最初の「筆に慣れる」というところから始めます。
      イラストができあがるのはいつのことかしら・・・

      こちらこそ本当にありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. 柔らかいもの:かわいいフランス語教えます(121)
  2. あまい囁き(Parole parole)、ダリダとアラン・ド…
  3. フランスの人気ドラマ、Dix pour cent(10パーセ…
  4. どうしてフランス語はフランス以外の場所でも使われているのか?…
  5. ボジョレー・ヌーヴォーは何がそんなに特別なのか?
  6. アルミスティス(第一次世界大戦休戦記念日)とは?
  7. シンプルだけどおいしいフィナンシエのレシピ:フランスのお菓子…
  8. マキシム・ル・フォレスティエのサンフランシスコ(歌と訳詞)
  9. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  10. 文学や小説に関する言葉:かわいいフランス語教えます(120)…

おすすめ記事いろいろ

  1. カンヌ国際映画祭の階段であったおもしろいこと
  2. 恋はみずいろ L’Amour est bleu …
  3. フランスを代表するデザート、クレームブリュレはどこで生まれた…
  4. ステイシー・ケントの「3月の水」(歌と訳詞)
  5. フランス語のことわざ4~去ることは少し死ぬこと
  6. 1日の苦しみは1日で足りる:フランス語のことわざ69
  7. 「ベルサイユのばら」の新作を再掲載~週刊マーガレット第13号…
  8. ブーローニュの森とパリ植物園。憩いの場所だがフランス語で説明…
  9. オーストラリアのシドニー近辺、強風と集中豪雨に襲われ3人死亡…
  10. パピヨットはクリスマスのお楽しみ:フランスのお菓子(13)

おすすめのまとめ記事

  1. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  2. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
  3. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
  4. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  5. クリスマス関連記事の目次 2013年版
  6. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
  7. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
  8. フランス語のことわざ~目次 その1
  9. masausaさんのカレンダー収録曲の記事の目次
  10. フランス語のことわざ~目次 その2

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. 2018年フランス語日めくりカレンダー

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. easter bunny

    フランスの暦、年中行事

    なぜイースターにウサギが出てくるのか?
  2. 2017年版フランス語日めくりカレンダー

    フランス語の教材

    2017年版、フランス語学習用日めくりカレンダーのレビュー。
  3. 文学ビストロ カスカード

    虎と小鳥のフランス日記

    「虎と小鳥のフランス日記」第92話 ベルヴィルの大衆的なビストロ
  4. ミュージックシート

    フレンチポップスの訳詞

    歌と訳詞:『ギターのないマヌーシュのように』トマ・デュトロン
  5. ロシュフォールの恋人たち

    フレンチポップスの訳詞

    『双子姉妹の歌(ロシュフォールの恋人たちより)』~「虎と小鳥のフランス日記」第5…
PAGE TOP