フランス

フランス語の教材

NHKラジオまいにちフランス語 2013年4月号のテキストを試し読みしてみた

「まいにちフランス語」のテキスト購入歴4年のpenが2013年4月号の試し読みの感想を書きます。

ついこのあいだ、お正月だったのに、もう3月も終わりにさしかかってきました。

毎月18日はNHKラジオの外国語講座のテキストの発売です。ちなみに英語はちょっと早く15日です。

3月18日はスペシャルな日。

4月開講のテキストがどど~~~っと書店に並びます。



4月号はもっとも売れる号

一年中で、どの言語も4月号がいちばん売れるそうです。そう、最初は誰でもやる気があるのですよ、誰でも。

書店がそばにない私は、こちら(※2016/02/24追記:ページが削除されたのでリンクをはずしました)で試し読み機能をチェックしてみました。試し読み、ちゃんとできました。

ということは電子書籍版も発売されるな、と思ってチェックしました。

2013年4月開講のNHKのラジオ講座に書きましたようにテキストは今年から420円になりました。

まず、表紙を見たら・・・

な、なんと星の王子さまと狐の絵ではありませんか。でもサン=テグジュペリの絵ではないですね。

ふんわりとしたメルヘンな感じのイラストです。

早速このイラストを描かれた方のお名前を試し読みで確認。河村怜さんという方です。

ホームページを訪れてみましたら・・・

素敵な絵がいっぱいです⇒河村怜(kawamura rei)

この方のdiary に4月号の表紙も大きくのっていました。

このイラストはいい感じです。ただし、男性は多少持って歩くのが気恥ずかしいかも・・・?

これまでのテキストの表紙はこれ。フランス語は地味目だったんですよね。

まいにちフランス語 テキスト

2009年は無地で毎月色が変わっただけ。2010年、2011年はイラストですが、よくいえばクール、悪くいえば華やかさにかける。それに絵がさりげないというか小さかったんです。

特に2010年のテキストは、挿絵、という感じでした。うちの娘なんて、毎月私が表紙に絵を描いていると勘違いしてましたから(本当です)

2012年はいろんな物が描かれていましたが、ベースの色はいつもブルーでした。

2013年は毎月「星の王子さま」でしょうか?それとも、その月によって違うお話かな?

中身もチェックしました

表紙を開くとグラビアページ。「パリのおもしろミュゼ」というタイトルで、4月号は「パリ大学薬学部植物園」です。

春らしくお花の写真ですね。

植物園といえば、「虎と小鳥のフランス日記」でも第66話でパリ植物園が取り上げられました。

そして、次のページが新しい企画です。なんと、とじ込み付録。

数字の単語カードです。きっとここは厚紙なんでしょうね。自分で切り取らなければなりませんが・・

それから、目次に講師の写真。久松健一先生のお顔を初めて拝見しました。

思ったよりお若い感じです。

久松先生による講座の説明。

4月中に「単語がなんとか自力で読めるという安心感」を得られるカリキュラムになっているそうです。

そのために、あえてテキストにカナ、ルビはふられないとのこと。

ルビなしは新しいですね。読者の要望かもしれません。

スキットに入るのは5月からです。

「速習という安易さは求めません」とあるので、文法項目は、もしかしたら接続法まではいかないかもしれません。

「今月のことば・4月」の最後には

「直球勝負。寸劇もどきや軽妙なトークは苦手です。本当に<力がつく講座>、これが目標です。」

とありました。

寸劇・・・。ここ数年のラジオ講座はその傾向がありましたが、それで人気が出たのも確かです。



応用編もちらりとチェック

応用編は4月~6月が國枝先生とルロワ先生の「La vie, au rythme des événements 人生の新しい扉を開ける時」

7月~9月は先ごろ大変残念なことに急逝された梅本洋一先生の「映画の話をしよう」です。

両方とも好きな講座です。でも難しいんですよね。初級編と応用編のあいだにギャップがありすぎる気がします。

このあいだを埋める講座があるといいんですけど。

ストリーミングは1週遅れですから、4月8日に始まります。楽しみです。

2013/04/11追記:ストリーミング放送始まりました。
まいにちフランス語(入門編) | NHKゴガク

テキスト買ってみようかな、どうしようかな~。

あなたは、この春から何か語学の放送を聞く予定ですか?






レトロスーツケースを持って旅立つ女性フランス語のことわざ4~去ることは少し死ぬこと前のページ

クロック・ムッシュとクロック・マダムの違いは?次のページクロックマダム

ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. 仏検対策講座

    フランス語の教材

    フランス語脳プロジェクト(フランスダイレクトスクール)の仏検講座~合格率70%の秘密

    2016年10月3日追記:このスクールから卒業して、独学することにしま…

  2. 辞書

    フランス語の教材

    フランス語の翻訳力をつけるには~オススメの勉強法

    翻訳者養成プロジェクトの第2回めの授業を聞きました。総合力の試…

  3. penと電子辞書

    フランス語の教材

    フランス語用電子辞書:カシオエクスワードXD-N7200の音声コンテンツ

    フランス語学習用に先日買ったカシオEX-wordという電子辞書について…

  4. 星のお姫さまpen

    フランス語の教材

    フランスダイレクトスクール(旧フランス語脳プロジェクト)で自分の才能を見つける

    2016年10月3日追記:このスクールから卒業して、独学することにしま…

  5. 本屋

    フランス語の教材

    フランス語の達人になるために~その2

    フランス語脳プロジェクトの達人講座開始前のスカイプミーティングより、一…

  6. 黒板

    フランス語の教材

    ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

    この春からフランス語の勉強を始めてみよう、やり直してみようという方むけ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. なぜノルマンディー上陸作戦は伝説となったのか?(2)
  2. 生物多様性とは何か?~環境の日に考える。
  3. カミーユ・イヨレーヌの好きなファッション(1人の女の子、1つ…
  4. 昔のセシールのCMでフランス語を学ぶ(初心者向け)。
  5. フランスのチーズの秘密(1分の動画)
  6. Les copains d’abord(仲間を先…
  7. やわらかヨーグルトケーキの作り方:フランスのお菓子40
  8. 5月20日は、世界ミツバチの日:なぜミツバチは、私たちの生活…
  9. カンヌ国際映画祭が果たしている4つの役割
  10. 読者さまの質問とその回答特集(その2)モーパッサンのことなど…

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 日めくりとpen
  3. 黒板

アーカイブ

PAGE TOP