ラベンダー

フランス語の教材

フランスダイレクトスクールのメリット、デメリット

フランスダイレクトスクールに関するお問い合わせをいただきました。

フランスダイレクトスクールというのは私が利用しているインターネットを使って学習するフランス語スクールです。

くわしくはこちら⇒「フランス語脳プロジェクト」で自分の才能を見つける

あるいはこちら⇒フランスダイレクトスクールのススメ FC2ブログです。

フランス語の勉強法を探している方からのご質問です。この学校を使って良かったころ、悪かったところを知りたい、というもの。

フランスダイレクトスクールのみならず、オンラインの講座を使った学習についてあてはまるところも多いと思います。この記事でご質問を引用し、私の回答をシェアします。

同じような疑問を持っている方、勉強法を探している方のヒントになればうれしいです。

お便りの引用許可はいただいてます。



フランスダイレクトスクールの良い点、悪い点

☆フランス語勉強中のYさまのおたより

初めまして。突然のメールすみません。

フランス語の勉強をしております Yと申します。

フランス語の良い勉強法はないかと検索していたところペン様のブログに辿り着きました。私は今は半ば独学の状態なのですが伸び悩みというか、頭打ちというか、あまり成長が感じられないでおります。

そこでペン様の薦めていらっしゃる、「フランスダイレクト」に興味を持ちました。

が、お恥ずかしい話私はパソコンやインターネット関連の商品や使い方に非常に疎く踏み出すのに躊躇っております。特にスカイプなんて未知の世界なのです…。

そこでペン様にお聞きしたいのですが、フランスダイレクトを使って良かった点・悪かった(工夫が必要だった)点やメリット・デメリットなどを教えて頂けますでしょうか?

また大変図々しいお願いなのですが、フランスダイレクトの効率な使い方なども併せて教えて頂けたらと思います。

初めてのメールでこのような不躾な質問ばかりですみません。

お手隙の時にご返信頂けますでしょうか。

よろしくお願いします。

☆penの回答

Yさま

はじめまして。penです。

このたびはお問い合わせありがとうございました。
ご質問にお答えします。

フランスダイレクトを使って良かった点

・友だちができるので、新しい視点を得たり、モチベーションを継続でき、結果的にそれが挫折回避になったこと。

・自宅で自由な時間に自分のペースで学習できること。

・パリの地理や文化に詳しくなったこと。

・初級文法の総まとめができたこと。

悪かった(工夫が必要だった)点

・通信教育なので、教材をためないようにするために多少工夫が必要。
工夫したことについては、私の勉強法ミニレポートに書いています。

フランスダイレクトスクール無料体験の特典~勉強法ミニレポート

・ネイティブ化講座という、スカイプを使ってネイティブと話す会話講座や、発音矯正セミナーという、リアルでやるスクーリングのようなものも開催されていますが、基本的にインプット中心の講座なので、アウトプット(書く、話す)の機会は自分で見つける必要がある。

・独学に比べて費用がかかる(「お金をかけるからこと続く」という説もあります)。

・結局自分が勉強しなければ何も身につかない(これはどこの学校に入っても同じことです)。

効率的な使い方

Yさんが何のためにフランス語をやるかによって違ってくるので、現段階では何とも言えません。

フランス語を学習する人は誰しも、「学習してどうなりたいのか」という目的やビジョンがあると思います。

たとえば

・夫がフランス人だから、英語ではなくフランス語でコミュニケートしたい。
・フランスでホームステイをしているから、ステイ先の家族と話をしたい。
・プルーストの「失われた時を求めて」を原文で読みたい。
・新婚旅行でニースに行くから、簡単な会話をマスターしたい。
・取引先がフランスの企業なので、ふだんは英語だけど、ちょっとはフランス語をまぜて話してみたい。
・英語の実務通訳者だが、フランス語もわかると便利なので少し勉強したい。
・レストランをやっているが、フランス人のお客さんが多いので、フランス語を話せるようになっておきたい。

といったようなこと。

もちろん、
・フランス語のひびきが好きなので、勉強したい。
・ボケ防止に。
・資格をとるのが趣味だから仏検もとりたい
・英語が嫌いで苦手だからフランス語でリベンジしたい。

こんな目標でもいいと思います。

しかし、目標は具体的なほうが学習が続きます。「好きだから」というのはけっこうくせもので、実際勉強してみると、「そんなに好きだはなかった」とか「嫌いになってしまう」ということが起こりえます。

語学は地味な作業を伴いますから。

また、読む、書く、聞く、話す の4技能ありますが、どれに重点を置くかは人によって変わってくると思います。

極端な話、全然読めなくたって会話はできます。音だけで覚えてしまえば。

ただ、基本的な文法は押さえないと、先にすすめないので、文法はまじめに学習することをおすすめします。

文法ってたいくつそうですが、そのほうが早道だと思うから。

動画教材の使い方については、昔配信していた「虎と小鳥のフランス日記」の学習の仕方を書いています。

今の「不思議の国のフランス」でもほぼ同じことができると思います。

こちらにリンクを置いています。
フランス語の学習お役立ちリンク

下のほうにある「学習の方法など」のところです。ディクテのやり方も書いています。

それから、私がフランスダイレクトスクールで学んだことをまとめている記事があります。去年の記事ですが、参考になるかもしれません。

「フランス語脳プロジェクト」というフランス語の教材で私が学んだことのいろいろ~【2014年】最新版  FC2ブログ

学習方法についてはこんなところです。

スカイプですが、ソフトウエアをダウンロードするだけで、別に難しくも何ともありません。

Yさまはきっと私よりお若いと思います。これからは、パソコン、特にインターネットは多少できないと、死活問題にかかわります。

この機会にインターネットに親しむのもいいのでは?

また何かありましたら、お気軽にメールください。Yさんのフランス語の上達を祈っています。

いかがでしたか?
あなたも何かご質問がありましたら、お気軽にお寄せください。

ネーミングに関しての質問ですが、「何か素敵な言葉を教えてください」というのが多いのですが、もう少し具体的に聞いていただけると助かります。

というのも、何が素敵で何が素敵でないかは、人によって考えが違うと思うからです。そして、フランス語には単語がたくさんあります。

こんな意味の言葉で、とか、こんな音で始まる言葉で、とか、1語で、とか、短めでとか、長さはこれぐらいで、といった条件を多少つけていただくと、お答えしやすいです。

よろしくお願いします。






ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. ABCの積み木

    フランス語入門日記

    フランス語を始めたばかりの頃~入門日記第1回

    自己紹介にも書きましたが、私はラジオ講座でフランス語の学習を始めました…

  2. penのEX WORD

    フランス語の勉強法

    2台目の電子辞書は英語モデル(セイコーインスツルのSR-G7000M)

    きょうは初代電子辞書がこわれたあと、すぐに購入した2台目の電子辞書につ…

  3. ペンディクテ中

    フランス語の勉強法

    フランス語のアクサン(つづり字記号)と句読点のまとめ

    フランス語の文章に出てくる文字以外のちょっとした記号(たとえば à の…

  4. iPod touch

    フランス語の教材

    学習におすすめのサイト~清水先生に聞きました~後篇

    翻訳講座の清水先生との面談内容をシェアしています。後篇のきょうは、先生…

  5. アブサン酒

    フランス語の教材

    みんなのベスト3「虎と小鳥のフランス日記」

    先週、「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバー92話のうち、受講生さ…

  6. 鉛筆

    フランス語の勉強法

    フランス語講座のノート作りの工夫を紹介。

    フランス語脳プロジェクトに参加している方の中から、ノートの作り方をブロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. モンテリマールのヌガーの作り方:フランスのお菓子(31)
  2. フランスの大型スーパー、ルクレール:CMのフランス語
  3. 最近のフランスのたばこ事情。政府は禁煙を奨励。
  4. 雨に関する言葉:かわいいフランス語教えます(126)
  5. 五月革命とは?: 1968年の5月、いかにフランスは変わった…
  6. キャラクテール:ジョイス・ジョナサン(歌と訳詞)
  7. ルノーの電気自動車、ZOE(ゾエ):CMのフランス語
  8. イスラム教徒が断食する月、ラマダン(ラマダーン)とは?
  9. ローマ数字の復習。1から100まで読めるようになろう。
  10. ダリダの Le temps des fleurs (花の時代…

おすすめ記事いろいろ

  1. 「銃を打つ」という単語を覚えた日~第14回
  2. 予告編のフランス語:『屋根裏部屋のマリアたち』(1)
  3. 火星には水がある。NASAが発表
  4. ドコモのスマホから問い合わせ下さったTさまへのお返事。スマホ…
  5. イギリス王室の王女さまの名前はシャーロット・エリザベス・ダイ…
  6. 1週間の言い方、曜日の復習:フランス語の暦(18)
  7. パリの20の行政区~第4回~グランパリ計画
  8. L34 パリの夏はどんどん暑くなっている?
  9. クロック・ムッシュとクロック・マダムの違いは?
  10. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…

おすすめのまとめ記事

  1. ハロウィン関連記事の目次
  2. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  3. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
  4. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
  5. フランス語のことわざ~目次 その2
  6. 動画教材『不思議の国のFrance』関連記事の 目次
  7. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話
  8. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
  9. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要…
  10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 2018年フランス語日めくりカレンダー

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. チョコレート

    フレンチポップスの訳詞

    『チョコレート女』La femme chocolat オリビア・ルイズ~歌と訳詞…
  2. パリメトロ14番線~シャトレ駅

    ラジオ講座でフランス語

    L10 フランスのメトロ事情
  3. 花束

    かわいいフランス語

    かわいいフランス語、教えます~その60 いろいろな赤、ピンク、黄色
  4. ノート

    フランス語脳プロジェクト

    ブロンドは若さの象徴
  5. クレープ

    フランスの暦、年中行事

    ラ・シャンドルール(聖燭祭でありクレープの日)ってどんな日?
PAGE TOP