ブッダ

フレンチポップスの訳詞

Un mec en or ザ・ピルエット:歌と訳詞

The Pirouettes(ザ・ピルエット)のUn mec en or という曲をご紹介します。

2年ぐらい前に出た曲です。

タイトルのUn mec en or ですが、un mec は、「やつ、男」。前に所有形容詞がつくと、恋人、とと辞書にあります。英語でいえば a guy です。

どう訳すか迷ったのですが、ゴールデン・ボーイとしてみました。何がどうして「金の男」なのか。それはあなたの解釈にゆだねます。



Un mec en or ゴールデン・ボーイ

ピルエットは若い男女のデュオというかユニット。80年代ふうのエレクトリックポップを聞かせてくれます。ひじょうに私の好きなタイプの音楽なので、今回、とりあげました。

まず聞いてください。

いいですね~、この抜け感。
それでは和訳してみます。

Ce matin je me lève aux aurores
Mais y’a déjà du soleil dehors
Il faut pas que j’oublie mon passeport
Avant l’aéroport
Victoria on part aux USA
Tous les oiseaux du monde sont réunis sur le toit

今朝、夜明けに起きたわ
でも、もう外はお日様が出ていた
私のパスポート忘れないでね
飛行場に行くんだから

ヴィクトリア、僕たち、アメリカに行くんだ
世界中の鳥が屋根の上に集まっている

★もし飛行機の中で眠ったら
夜は来ないよ
あなたの体にもたれかかる
お好きなように
あなた、私の大好きなこのシャツを着てね
うん、あなたはゴールデン・ボーイ★

エレベーターの上で言い争う私たち
そっちからだと言ってるのに
あなたといたら、動き回ることになったわ
頼むから急いでくれ
あなた方向音痴なんだから
でも、あなたはゴールデン・ボーイ

☆C’est toi et moi
Maintenant tout’e suite et pas une autre fois
À New York City comme au cinéma
A-A-A
C’est toi et moi, bébé

あなたと私
今すぐ、そして次はない
映画のようにニューヨークで
ああ、
あなたと私☆

私たち、ずいぶん長いこと考えていたわ
難しいことは明らか
いろいろ構想をねったわね、小細工もしたり
フランスを去ることについて話していたわ

ヴィクトリア、僕たち、アメリカに行くんだ
世界中の鳥がそこにいる

★~★ リフレイン
☆~☆ リフレインX2

あなたが言っていたように
裏口からクラブに入ることになる
スポットライトの前をゆっくり進む
あなたの友だちの前でDJの真似をしたり

その人の名前なんて重要じゃない
だんだん気圧があがるのを感じる
高度があがる、飛行機の中にいるように
すべてはもう、高い、高いところに
ねえ、あの人は誰?
あれはね、ゴールデン・ボーイ
ゴールデン・ボーイ
ゴールデン・ボーイ

※歌詞はこちらを参照しました。
Un Mec En Or Songtext von The Pirouettes Lyrics

いくつかタイポ(聞き間違い?)があるようです。

devant de spats ⇒ devant de spots
Limiter le budget ⇒ limiter le DJ

として訳しました。

単語メモ

blottir (話)体をすり寄せる
blottir sa tête contre l’épaule de qn.
~の肩に頭をもたせかける

s’engueuler 怒鳴りあう、ののしり合う

forcément どうしても

forcer むりに従わせる、強いる

à l’évidence 明らかに

manigances (複数形で)ちょっとした、策謀、術策、小細工

donner l’impression de ~のような印象を与える

boîte ディスコ、クラブ

au ralenti ゆっくりと、のろのろと

spot スポットライト



The Pirouettes

ザ・ピルエットはVickie Chérie (ヴィッキー・シェリエ)と Leo Bear Creek (レオ・ベアール・クリーク)の2人組。カップルのようです。

この2人は高校で出会いました。ふたりともまだ若く20代前半。1990年代生まれです。そんな2人が懐かしの80年代ふう音楽を今風に展開しています。

今のバンドらしくSNSとYouTubeを使ってプロモーションをかけています。

セーヌ川のたもとで歌っているアコースティックなバージョンをご紹介します。

ピルエットのサイトはここかな?⇒Music | The Pirouettes

それにしてもこの2人は若いですね。お肌がきれいです。

私は80年代のエレクトロ・ポップ、ヒューマン・リーグ、デペッシュ・モード、ヤズー、イレイジャー、このあたりが好きなので、ピルエットの曲は好みにドンピシャリです。

あなたはどう思ったでしょうか?

それでは次回の音楽の記事をお楽しみに。






浮き輪フランス語の数字【第34回】200から999前のページ

フランスダイレクトスクールのメリット、デメリット次のページラベンダー

ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2021年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。テーマはファッション。

関連記事

  1. ジャンヌ・モロー

    フレンチポップスの訳詞

    ジャンヌ・モロー『つむじ風』~歌と訳詞

    フランスを代表する女優、ジャンヌ・モローがトリュフォー監督の『突然炎の…

  2. シャンボール城

    フレンチポップスの訳詞

    恋はどんなもの?~作詞:フランソワ1世、曲:クレマン・ジャヌカン(歌と訳詩)

    本日はリクエストにお応えして、ルネサンス時代のフランスの歌をご紹介しま…

  3. ポンヌフ

    フレンチポップスの訳詞

    恋人たち:レ・リタ・ミツコ。歌と訳詞

    レオス・カラックスの1991年の映画、「ポンヌフの恋人」(Les Am…

  4. ミュージックシート

    フレンチポップスの訳詞

    アンディ~リタ・ミツコ(歌と訳詞)

    リタ・ミツコのヒット曲、アンディをご紹介します。Euro24「…

  5. チョコレート

    フレンチポップスの訳詞

    とてもかわいい「チョコレートの歌」(La chanson chocolat) :歌と訳詞

    もうすぐバレンタインデーですね。今回は、チョコレートのようにスイートな…

  6. 海岸

    フレンチポップスの訳詞

    夏の終わりにしんみり聴きたいラ・マドラグ~ブリジット・バルドー:歌と訳詞

    ブリジット・バルドーが夏の終わりを歌った曲、マドラグをご紹介します。バ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP