イチゴのティラミス

フランスのお菓子

イチゴのティラミスの作り方:フランスのお菓子(50)

ティラミスのレシピ動画を紹介します。オーブンを使わないので手軽に作れるレシピです。

タイトルは、RECETTE DU TIRAMISU AUX FRAISES イチゴのティラミスのレシピ

ティラミスはもともとイタリアのお菓子ですが、今は世界各国で皆が作っているので、フランスのお菓子のカテゴリーに入れました。



Le tiramisu aux fraises

3分25秒、フランス語の字幕あり。

トランスクリプション

Salut les pâtissiers !

Aujourd’hui, une recette facile, rapide et de saison.

Le tiramisu aux fraises.

Allez, c’est parti pour la recette ! On va commencer par séparer les blancs des jaunes. Vous gardez les blancs, et les jaunes, on va tout utiliser. Dans les jaunes, vous ajoutez du sucre en poudre.

Et vous fouettez jusqu’à ce que le mélange blanchisse.

Avec un fouet à main, ce sera suffisant.

Vous ajoutez le mascarpone. Attention, le mascarpone, je vous conseille de le sortir un petit peu à l’avance du réfrigérateur pour pas qu’il soit trop dur.

Sinon, vous allez avoir du mal à bien mélanger. Vous risquez d’avoir des grumeaux.

Vous fouettez les blancs en neige avec un fouet électrique cette fois-ci ou un robot, en y incorporant petit à petit 60 g de sucre en poudre.

Vous fouettez vraiment jusqu’à ce que les blancs soient bien bien fermes.

Avec une maryse, vous allez les incorporer délicatement à la préparation.

Et là on a notre crème pour tiramisu.

J’adore les tiramisu, on peut vraiment les décliner à l’infini et à tous les goûts. Dites-moi en commentaire d’ailleurs si vous aimez et quel est votre tiramisu préféré ? Je suis curieuse, on verra si je l’ai ou pas sur ma chaîne.

Vous allez ensuite préparer un sirop de fraise. Une purée de fraise plutôt.

Vous lavez, vous équeutez les fraises, vous les coupez en petits morceaux, vous ajoutez un petit peu d’eau, et vous mixez avec un mixeur plongeant ou un mixeur normal si vous n’avez pas de mixeur plongeant.

Et vous versez le tout dans une assiette creuse ou un bol un peu plat. Enfin, quelque chose qui soit à la taille de vos biscuits cuillères.

Vous allez ensuite laver et équeuter de nouveau des fraises.

J’ai mis environ 750 grammes.

Vous les coupez en petits morceaux.

Et vous allez prendre un plat à gratin. Vous allez remplir le fond du plat avec la crème pour tiramisu.

Vous imbibez bien vos biscuits cuillères de la purée de fraise.

Et vous les répartissez dans le plat de façon à recouvrir entièrement la crème.

Vous pouvez utiliser des boudoirs aussi, c’est pareil.

Vous recouvrez entièrement de petits morceaux de fraises. Et vous versez une nouvelle couche de crème pour tiramisu.

De nouveau, vous imbibez des biscuits cuillères. Et vous terminez par le reste de crème.

Vous étalez bien. Et pour la déco, j’ai mis des morceaux de fraises.

Ils sont inclus dans les 750 g que j’ai indiqué tout à l’heure.

Si la recette vous plaît, n’oubliez pas un gros pouce bleu et abonnez-vous à la chaîne.

Je les ai disposés de façon un petit peu aléatoire. J’ai mis aussi des petites feuilles de menthe.

Et vous placez 4 h au réfrigérateur avant de déguster. Vous voyez c’est vraiment une recette facile et rapide. C’est déjà prêt, c’est délicieux !

C’est bien rafraîchissant en ce moment.

Et je vous dis à bientôt pour une prochaine recette, ciao !

イチゴのティラミスの作り方・和訳

パティシエのみなさん、こんにちは。きょうは簡単ですぐにできる季節のレシピ、イチゴのティラミスです。

さあ、始めましょう。

まず、卵の白身と黄身を分けることから始めます。

白身はとっておき、黄身を全部使います。黄身に粉砂糖を加えます。

それから、白いメレンゲができるまでかき混ぜます。(手動の)泡だて器で充分です。

マスカルポーネを加えます。マスカルポーネは、硬くなりすぎないように、先に、冷蔵庫から出しておいてください。

そうしないと、うまく混ぜられません。だまができてしまうかもしれません。

白身をかき混ぜます。今度は電動ミキサーかフードプロセッサーを使います。少しずつ粉砂糖60グラムを混ぜます。

白身がしっかり硬くなるまで、泡だてます。スパチュラを使って、(白身をクリームに)丁寧に混ぜて準備します。

さあ、ティラミスのクリームができました。私はティラミスが大好きです。本当に、無限の種類、あらゆるフレイバーのものを作れます。

皆さんの好きな、お気に入りのティラミスがあったらコメント欄で教えてください。興味がありますので。私のチャンネルにすでにあるかどうか、見てみましょう。

次にイチゴのシロップを作ります。

どちらかというと、いちごのピューレです。いちごを洗って、ヘタを取り、小さく切り、少量の水を加えて、ハンドブレンダー(細長いミキサー)か、それがないときはふつうのミキサーで混ぜ合わせます。

全部、深めの皿か、浅めのボールに注ぎます。

レディフィンガー(細長いクッキー)が入るサイズのものに(入れてください)。

それからもう一度、別のイチゴを洗ってヘタを取ります。

私は750グラムほど使いました。小さく切ります。

それから、グラタン皿を取り出します。

皿の底をティラミスのクリームで埋めます。レディフィンガーをイチゴのピューレにしっかり浸します。そのクッキーを、クリームの上に並べます。クリームをおおう感じです。

フィンガービスケットを使ってもいいです。同じことです。

小さく切ったイチゴで、完全におおいます。また、ティラミスのクリームを注ぎます。

もう1度、レディフィンガーを(ピューレに)浸して(並べます)。残りのクリームを入れて終わりです。

(クリームを)しっかり伸ばします。飾りに、イチゴを散らしました。

先ほど示した750グラムのイチゴの一部です。

もしこのレシピを気に入ってくれたら、高評価を忘れずに、そして、チャンネル登録してください。

適当にイチゴを散らし、ミントの葉も飾りました。

そして、食べる4時間前に冷蔵庫に入れます。本当に簡単ですぐにできるレシピでしたよね。

もうでき上がりました。おいしいです。

今の時期、とてもさわやかです。では次のレシピでお会いしましょう。 

材料(10人分)

• 5 œufs 卵5個

• 400 g de mascarpone  マスカルポーネチーズ、400グラム

• 50 g + 60 g de sucre en poudre 粉砂糖 50グラム+60グラム

• 250 g de biscuits à la cuillère (ou de boudoirs)  レディフィンガーかフィンガービスケットを250グラム

• 100 g + 750 g de fraises イチゴ 100グラム+750グラム

• 50 ml d’eau 水 50ミリリットル

単語メモ

grumeau だま

maryse スパチュラ、ヘラ

équeuter 果物の軸を取る

mixeur plongeant  ハンドブレンダー 細長いミキサー、動画を見ればわかると思います。

biscuits cuillères = biscuits à la cuillère レディフィンガー :ティラミスやトライフルなどのデザートによく使われる細長いクッキー。ふんわりと軽い食感です。これも見ればわかると思います。シロップをよく吸収するのでたまにお菓子のレシピに登場します。シャルロットにも使いますね。

boudoir フィンガービスケット

aléatoire ランダムな



イチゴのティラミス・関連動画

Un tiramisu aux fraises ultra gourmand en 6 ingrédients seulement :) 6つの材料だけで作るとてもおいしいイチゴのティラミス。

こちらはシングルサイズでより手軽なティラミスのレシピです。

2分51秒。

■関連記事もどうぞ

イチゴのグラニテの作り方:フランスのお菓子42

ベーキング・お菓子作りに関係のある言葉:かわいいフランス語教えます(138)

****

ハンドプレンダーは、いちごのピューレを作るのに便利ですね。あとは、離乳食を作るのにもいいかと思います。

まあ、お菓子を作らない人には、不用です。






バレリーナクラシックバレエの起源(後編)。前のページ

欧州連合はどのような役割を果たしているか?次のページ欧州連合の旗と若い女性

ピックアップ記事

  1. 2023年版、フランス語学習用カレンダーの紹介:テーマは「食」
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. クリスマスツリー

    フランスのお菓子

    クリスマスの13種のデザート(プロバンス地方の伝統)

    プロバンス地方で伝統的にクリスマスのごちそうのあとに食べる13種のデザ…

  2. フォーチュンクッキー

    フランスのお菓子

    フォーチュン・クッキーとは~作り方つき

    全国的にAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」という曲が流行ってい…

  3. ブッシュ・ド・ノエル

    フランスのお菓子

    ブッシュ・ド・ノエル~フランスのお菓子~その2(後編)~作り方つき

    フランスのクリスマスのディナーの最後に食べる伝統的なケーキ、ブッシュ(…

  4. パン・オ・ショコラ

    フランスのお菓子

    パン・オ・ショコラ、それともショコラティン?  名前が違うけど同じもの。

    クロワッサンにチョコレートをはさんだ菓子パンは、パン・オ・ショコラと呼…

  5. みかん

    フランスのお菓子

    クレマンティーヌのグラタン:フランスのお菓子(17)

    冬場、フランスで人気のあるクレマンティーヌのグラタン(Gratin d…

  6. 洋梨のアップサイドダウンケーキ.

    フランスのお菓子

    フルーツのアップサイドダウンケーキ3種のレシピ:フランスのお菓子(27)

    フランス語でフランスのお菓子の作り方を学ぶコーナー。第27回は、フルー…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP