イチゴのグラニテ

フランスのお菓子

イチゴのグラニテの作り方:フランスのお菓子42

ストロベリーのグラニテ(granité à la fraise グラニテアラフレーズ)のレシピを紹介します。

グラニテは、granité で、フランスの氷菓子です。フランス料理のコースの途中で、口直しとして出てきます。

果汁と砂糖(シロップ)を混ぜ合わせて凍らせるだけの、ひじょうに簡単なお菓子です。

granité は、「花崗岩(かこうがん)のように粒状を呈した、ぶつぶつのある」とう意味ですが、グラニテも、つぶつぶ(みぞれ状)になっているのでこう呼ばれるようになったのでしょう。

花崗岩は、un granit です。granite というスペルもあります。



イチゴのグラニテ Granité à la fraise

フランス語の字幕があります。

2分11秒

トランスクリプション

Salut et bienvenue sur YouCook.

Aujourd’hui au menu, un granité fraise parce que sur Discord on nous a demandé comment faire un granité.

Donc aujourd’hui c’est granité, c’est parti, c’est très simple on va mettre de l’eau à bouillir, le sucre, on rajoute deux-trois feuilles de menthe pour aromatiser un petit peu l’eau.

J’ajoute aussi la tige, ça apportera du goût mais je l’enlèverai pour mixer.

Ensuite j’équeute les fraises, j’enlève la tige.

Je mets mes fraises dans le blender, le sirop.

Faites attention ne vous brûlez pas, on ferme.

Attention c’est brûlant, on couvre bien le dessus et on appuie.

Je débarrasse dans un plat, le plus grand possible.

Pas non plus un truc trop grand, mais plus ça sera grand plus ça ira vite pour refroidir.

Et là, magie.

Maintenant je laisse un tout petit peu refroidir à température ambiante.

Une fois que c’est froid vous le mettez dans le congélateur.

Et il faut attendre que ça glace.

Ça a pris.

Maintenant il n’y a plus qu’à gratter avec une fourchette, ensuite il n’y a plus qu’à le mettre dans le verre.

J’ai mis un peu de fraises coupées en carrés, je ne vous l’ai pas montré, c’est simple.

On met le granité sur le haut. Vous n’avez plus qu’à déguster, il y a de l’amour là dedans.

Je vous fais des gros bisous sur YouCook, à très bientôt.

N’oubliez pas d’aller sur le site internet pour voir tous les ingrédients de la recette.

Je vous fait des bisous.

Ciao Retrouvez toutes nos recettes sur youcookcuisine.com n’hésite pas à t’abonner sur la chaîne.

Lâche un petit pouce bleu. Partage.

Allez je te dis à très bientôt ! Gros bisous ! Ciao

グラニテ・和訳

こんにちは。ようこそYouCookへ。

きょうのメニューはいちごのグラニテです。Discord(サイトの名前)で、グラニテの作り方を聞かれたからです。

だからきょうはグラニテです。では始めましょう。とっても簡単ですよ。

まず水を沸騰させて、砂糖を入れて、香り付けにミントを2つ3つ入れます。

私は、茎も入れます。味がつきますから。(ミキサーで)混ぜるときは取り出します。

次に、いちごのへたを取って、(ミントの)茎を取り出します。

ブレンダーにいちごを入れ、シロップを入れます。

やけどをしないように気をつけてください。ふたをします。

すごく熱いから気をつけて。上にふたをして、スイッチを押します。

皿(平なもの)に空けます。できるだけ大きな皿に。

大きすぎるのはだめですが、大きければ大きいほど、早く冷めます。

さあ、魔法です。

次に、室温でちょっと冷まします。

さめたら、フリーザー(冷凍庫)に入れます。

凍るまで待ちます。

凍りました。

あとはフォークでひっかいて、グラスに入れるだけです。

いちごを四角に切ったのを入れておきました。(その過程は)みなさんにお見せしませんでした。すごく簡単なので。

上にグラニテをのせます。あとは味わうだけです。中には愛情が入っていますよ。

YouCookより、大きなビズを送ります。では、またすぐお会いしましょう。

インターネットのサイトにアクセスして、材料とレシピを見るのを忘れずに。

ビズを送ります。

チャオ。youcookcuisine.comにレシピが全部あります。チャンネル登録をしてくださいね。

いいね(青い親指)をしてください。シェアしてください。

では、またすぐに。ビズー。チャオ。

単語メモ

équeuter  果物の軸(果柄)を取る

à température ambiante  室温で

un congélateur  フリーザー、冷凍庫

prendre 固 まる、凍る

appuie :appuyer  押す、ここではスイッチを押す

il n’y a plus qu’à gratter これは、ne…que が入っている表現で、もうあと残っているのはひっかくことだけだ⇒あとはひっかくだけです、という意味になります。

材料と作り方

材料

600 ml d’eau 水600ml

80 g de sucre 砂糖 80g

400 g de fraises いちご400g

menthe fraîche フレッシュミント

作り方

1.鍋に水を入れて沸騰させ、砂糖を入れ、ミントの葉も入れる

2.いちごのへたを取り、ブレンダーに入れ、鍋の中のシロップを入れてミックスする

3.ミックスしたものを、シノワ(スープをこす円錐形のもの)で漉しながら、大きな皿(バットなど)に入れる。

4.室温に放置して粗熱を取ってからフリーザーに入れる

5.固まったら、フォークでひっかいてグラスにいれる。お好みで、グラスにいちごを小さく切ったのを入れておく。

大変なところがあるとすれば、凍ったグラニテをひっかくところだと思います。

スイカのグラニテ(Granité à la pastèque)

2分4秒

スイカに水分がたっぷり含まれているからシロップは作っていませんね。

シロップを作らないので、こちらのほうが早くできるでしょう。

材料と作り方

材料

800 g de pastèque hachés  小さく切ったすいか800g

3 cuillères à soupe de jus de citron  レモン汁大さじ3

120 g de sucre glace  粉砂糖120g

作り方

1.スイカの果肉を取り出し(皮をむく)、小さく切る

2.スイカ、レモン汁、砂糖をミキサーにかける

3.平らで深さのある入れ物に入れて、フリーザーで最低3時間凍らせる

4.凍ったものをフォークで削って、みぞれ状にして、器に入れる

容器ではなく、袋に入れて、凍らせる途中で取り出し、何度かもみほぐしても同じものができます。

フレッシュフルーツを使わず、果物のジュースを使ってもいいです。

赤ワインのグラニテもよくあります。



ソルベとグラニテの違い

ソルベ(sorbet)というのもありますが、これはグラニテより、粒子が細かいです(つまりなめらかです)。

英語のシャーベット(sherbet)はソルベと同じものです。スペルが似てますね。

粒子が粗く、花崗岩を思わせるものがグラニテ、粒子が細かく、なめらかなものがソルベです。

■関連記事もどうぞ

家庭で作る簡単アイスクリーム4種:フランスのお菓子(26)

アイスクリームとシャーベットのフレーバー~かわいいフランス語教えます(72)

シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ルポ。

*****

グラニテのレシピを紹介しました。

グラニテはかき氷みたいなものですね。

かき氷のほうが甘さを調整できるので、便利だと思います。好きな果物を自由にトッピングできますしね。






日焼け止めクリーム日焼け止めの上手な選び方。前のページ

凱旋門(がいせんもん)から見たパリ次のページエトワール凱旋門

ピックアップ記事

  1. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. ケーキ

    フランスのお菓子

    ビスキュイ・ド・サヴォアのレシピと作り方:フランスのお菓子(16)

    フランスの南東部、サヴォア県(ローヌ・アルプ地域)のシンプルな郷土菓子…

  2. りんご

    フランスのお菓子

    りんごのおいしさがギュッと凝縮~タルトタタンの作り方:フランスのお菓子(9)

    フランスのお菓子を紹介するシリーズ。今回はタルトタタン(tarte t…

  3. フィアドン

    フランスのお菓子

    コルシカ島名物、フィアドンの作り方:フランスのお菓子(20)

    コルシカ島の郷土のお菓子、フィアドン(le fiadone)をご存知で…

  4. クレームブリュレ

    フランスのお菓子

    フランスを代表するデザート、クレームブリュレはどこで生まれた?~フランスのお菓子(7)

    フランスのお菓子を紹介するシリーズ、今回はクレームブリュレです。フラン…

  5. チョコレートケーキ

    フランスのお菓子

    モワルー・オ・ショコラの作り方:フランスのお菓子(19)

    フランスの代表的なお菓子やおやつを紹介しています。今回はモワルー・オ・…

  6. フィナンシェ

    フランスのお菓子

    シンプルだけどおいしいフィナンシエのレシピ:フランスのお菓子(29)

    日本でもわりとよく知られているフランス発祥の焼き菓子、フィナンシエ(f…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • わた
    • 2020年 7月 28日

    PENさん、こんにちは。 いつも楽しく拝見しております。

    夏らしいおいしそうなレシピ、日本のかき氷が食べたくなりました。

    果物の軸をとる、という動詞があるんですね、面白い。辞書を見たら、La queue から来ているようなので、覚えやすい!と思いました。

    いつも勉強になります。

      • pen(フランス語愛好家)
      • 2020年 7月 29日

      わたさん、こんにちは。

      こちらこそ、いつもブログを見ていただきありがとうございます。

      équeuter の é は、外へ、という意味の接頭語でしょうね。

      何かの参考になればうれしく思います。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. ペタンクってどんなスポーツ?(後編)
  2. 1 jour, 1 question の動画を紹介している記…
  3. ペタンクってどんなスポーツ?(前編)
  4. どうやったらもっとゴミを減らせるか?
  5. アイスクリーム、大好き:ペッパ・ピッグで学ぶフランス語(4)…
  6. 凱旋門(がいせんもん)から見たパリ
  7. イチゴのグラニテの作り方:フランスのお菓子42
  8. 日焼け止めの上手な選び方。
  9. フランスで有給休暇ができたのはいつ?
  10. ギャンゲットへのいざない。

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. 日めくりとpen

アーカイブ

PAGE TOP