日焼け止めクリーム

フランス語を読む練習

日焼け止めの上手な選び方。

安全に日焼けするためのアドバイスをしている、2分の動画を紹介します。

タイトルは、Bien choisir sa crème solaire 日焼け止めをうまく選ぶ



安全に日焼けするには?

フランス語の字幕があります。2分。

Choisir sa crème solaire トランスクリプション

« Choisir sa crème solaire ? Je pense que…y a très longtemps que j’ai un petit peu laissé de côté les crèmes solaires, mais quand j’en ai besoin d’une, je vais chercher un indice élevé. »

Consomag vous donne quelques conseils pour réussir votre bronzage sans danger.

Selon l’Institut national du cancer, les expositions au soleil de manière intermittente mais intense durant l’enfance sont l’une des principales causes de mélanomes.

Le mélanome est un cancer de la peau peu fréquent mais agressif.

Du coup, il convient d’adapter son exposition à son profil, attention à ne pas s’exposer au moment où le soleil est le plus haut.

Il faut se protéger en ville, à la plage et même dans l’eau.

À la plage, il faut se tenir au milieu du parasol pour éviter la réverbération.

Et dans l’eau, il faut savoir que les UV pénètrent jusqu’à 60 cm.

« Enfin, il faut adapter la perception du soleil au lieu où l’on se trouve.

Per exemple en Bretagne, les UV passent au travers des nuages.

Et pour ceux qui se rendront dans des contrées lointaines, sachez que plus vous vous rapprochez de l’Équateur, et plus les impacts du soleil sont dangereux . »

En pratique, la meilleure protection reste celle des vêtements.

Même pour la baignade !

Dans l’eau, portez idéalement un T-shirt anti-UV ou à minima un T-shirt foncé.

Appliquée sur le visage et la peau nue, la crème solaire complète cette protection.

Choisissez-la avec un indice 50 pour vous assurer une haute protection et sachez que la crème solaire n’empêche pas de bronzer.

Bref, une protection solaire optimale doit associer vêtement et crème solaire.

« Les vêtements anti-UV sont globalement efficaces.

Pour les petits, inutile d’acheter une crème estampillée “spécial enfant”.

Privilégiez un produit “haute” voir “très haute protection”.

Sachez que L’Institut national du Cancer vient de classer les UV artificiels – jusqu’ici considérés comme “probablement cancérigènes” – comme “cancérigènes” ».

安全な日焼け・和訳

「日焼け止めの選び方ですか? もうずいぶん長いあいだ、日焼け止めクリームをほったらかしにしているんですが、使うなら、指数の高いものを探します」。

Consomagが、危険をおかさず、日焼けするためにいくつかアドバイスします。

国立がん研究所によると、幼年時代に断続的に太陽にさらされることが、黒色腫のおもな原因のひとつです。

黒色腫は皮膚のがんで、よくあるものではありませんが、恐ろしいがんです。

だから、状況に合わせて太陽にあたることが望ましいです。太陽がもっとも高い時間にあたらないようにしましょう。

街でも、海岸でも、水の中でも保護しなければなりません。

海岸では、パラソルの下にいて、反射を避けましょう。

水の中では、紫外線は60センチまで入ってくることを覚えておいてください。

「つまり、自分がいる場所の太陽の状態(知覚)に合わせてください。

たとえば、ブルターニュでは、紫外線は雲の中を通って当たります。

もっと遠い地方に行く人は、赤道に近ければ近いほど、太陽の光が、危険だと覚えておいてください」。

実際には、最も保護できるのは衣類です。

海水浴のときでも。

水中で、UVをカットする服か、最低でも、色の濃いTシャツを着てください。

顔やむきだしの肌に、日焼け止めをぬることで、防御が完成します。

防御率をあげるため、指数が50のものを選んでください。さらに、日焼け止めクリームは、日焼けを防ぐわけではないことを知っておきましょう。

つまり、衣類と日焼け止めの両方を使うことで、太陽の光を防ぐことができます。

「UVカットの服は全体的に効果があります。子供に、『子供専用』とあるクリームを買ってもむだです。

『高い』か『最高のプロテクション』とある商品を選んでください。

国立がん研究所は、人工的な紫外線の分類をしたところです。これまでは、「おそらく発がん性物質」としていましたが、いまは「発がん性物質」となっています。



単語メモ

laisser qc/qn de côté  ~をわきにほっておく、無視する

un indice 指数

un bronzage 日焼け

mélanome  黒色腫

Il convient de + inf.  ~が必要である、のぞましい

une exposition  さらすこと

se tenir  (ある場所に)いる、位置する

une réverbération  反射

UV rayons ultraviolets  紫外線

une contrée  地方、国

en pratique  実際には、現実には

à minima  最低の

estampillé  検印の押された、保証付きの

privilégier  ~を優先する

un cancérigène  発がん性物質

■関連記事もどうぞ

エステサロンに関係のある単語~かわいいフランス語教えます(95)

海、海水浴に関する単語~かわいいフランス語教えます(75)

この動画では、「人工的な紫外線は、発がん性がある」、と言っていますね。

日焼けサロンは、有害性が低い、UVA(波長の長い紫外線)を使っていて、有害なUVB(波長の短い紫外線)は使っていないから大丈夫、と言っていますが、肌が黒くなるということは皮膚の細胞が損傷しているので、無理に日焼けしすぎないほうがいいでしょう。

欧米の人は、褐色の肌を求めてよく日光浴をしますが、自分たちの肌が白いから、ないものにあこがれているのだと思います。

日本人が美白したがるのと同じではないでしょうか?






夏休みフランスで有給休暇ができたのはいつ?前のページ

イチゴのグラニテの作り方:フランスのお菓子42次のページイチゴのグラニテ

ピックアップ記事

  1. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. お米

    フランス語を読む練習

    グルテンフリーダイエットとは?~二つの解釈

    翻訳者養成講座の二回目の企画会議の音声が配信されました。この企…

  2. 秋のファッション
  3. ネコのぬり絵

    フランス語を読む練習

    緑色の猫、その正体は?

    最近また、過去記事も読めるようになった、子ども新聞、1jour1act…

  4. ヘッドフォン

    フランス語を読む練習

    音週間~耳の健康に気をつけて

    こども新聞(JDE)から音週間に関する短い記事を読みました。音…

  5. 砂浜

    フランス語を読む練習

    映画『プチ・ニコラの夏休み』がフランスで公開 前編

    7月9日にプチ・ニコラの新しい映画がフランスで公開されました。きょうは…

  6. クリスマスツリー

    フランス語を読む練習

    クリスマスツリーはいつ、どうやって処分する?

    こども新聞(le Journal de Enfants)でツリーの処分…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. 自由の女神像は、フランスからアメリカへの贈り物(後編)
  2. 自由の女神像は、フランスからアメリカへの贈り物(前編)
  3. サマータイム(le changement d’h…
  4. 夜間外出禁止令にショックを受けるフランスのレストランのオーナ…
  5. 魔女の指クッキーの作り方:フランスのお菓子43
  6. なぜ雄鶏がフランスのシンボルなのか?
  7. 子供の質問(フランスのスーパーのCM)
  8. 死刑って何ですか?
  9. Les Fleurs (花々):クララ・ルチアーニ(歌と訳詞…
  10. パリで初のシャネルの回顧展、始まる。

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 日めくりとpen
  3. 黒板

アーカイブ

PAGE TOP