penとグル

フランスのことわざ

三つ子の魂百まで:フランス語のことわざ12

今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。

本性は、追払ってもすぐに戻ってくる。
Chassez le naturel, il revient au galop.



本性は、追払ってもすぐに戻ってくる

人の本性は隠そうと思っていても、何かの拍子にポロッと出てしまうという意味のことわざです。

どんなに隠そうとしていても、すぐにメッキがはがれ、地金が現れてしまいます。

日本語では「本性を隠す」という表現をしますが、このことわざでは「追い立てる(chasser)」という動詞を使うところがおもしろいですね。

外に出しても、ブーメランのように戻ってきてしまうんです。

また「性格は変わらないものだ」という意味で使われることもあります。

さて、あなたはどんな時に自分の本性を隠そうとしますか?

お見合い? それとも仕事の面接?

そのような大事な局面でなくても、人は誰かと初対面のときは少し猫をかぶって、自分の地はあまり出さないことが多いですね。

でもちょっと言葉を交わすとその人の素の部分が想像以上によく見えます。

また、意外とこういうブログの文章にも出るものです。

隠そうとしても、追い払おうとしても、結局、あなたの本性はみんなにわかってしまうのです。

よくわかる!フランス語の解説

★単語の意味

chassez < chasser 追い払う 「狩る」という意味もあります。

naturel 生来の性格、気質

il それ ここでは le naturel (性格)のこと

revient < revenir 戻ってくる、帰ってくる

au galop ギャロップで、大急ぎで

ギャロップは日本語にもなっています。馬術でもっとも速い馬の走り方です。

足の3本か4本が一気に地上から離れる走り方。

ギャロップ

歩法 (馬術) – WikipediaのCCの画像です。

★補足

chassez は chasserのvous に対する命令法。

「追い払ってください」「追い払ってごらんなさい」といった意味です。

★直訳

「本性を追い払ってみてください。それは大急ぎで戻ってきます。」



似たようなことわざ

このことわざは、18世紀前半の戯曲“Le Glorieux”に初めて出てきます。

そしてこの戯曲を書いたフィリップ・ネリコール・デトゥーシュ(1680 – 1754)という劇作家は、ホラティウス(65 – 8 B.C.)という古代ローマの詩人の作品にインスピレーションを得たそうです。

どちらにしてもかなり古くからあることわざですね。

ちなみに、英語にも同じ意味のことわざがいくつかありますが、一つだけご紹介します。

A leopard can’t change its spots.
ヒョウは斑点を変えることはできない。

日本のことわざでは、

「三つ子の魂百まで」

が似たものとして挙げられるでしょう。

私も子どものころから、基本的なところは、あまり変わってない気がします。

気分的には、26歳のころから何も変わってないですね。

でも年をとるにつれて、視野が広くなり、考え方が柔軟になってきたので、自分の気質を以前よりうまくコントロールできている気がします。あくまでも比較の問題ですが。

世間にはとても芝居がうまく、どこまでも本性を隠し通してしまう人もいるのかもしれません。

それでも、本当の自分を出していないと本人は息苦しいですよね。

気質を隠すより、自分の地はさっさと出してしまったほうが、本人も楽だし、意外と周囲にも受け入れられるのではないでしょうか?

隠し事はしないにこしたことありませんね。






女の子とラップトップ手書きは消滅してしまうのでしょうか?前のページ

おめでとう!第100話!「虎と小鳥のフランス日記」第100話次のページ100th

ピックアップ記事

  1. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. オレンジの木
  2. アリとキリギリス

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ16~朝(あした)に笑う者は夕べに泣く

    今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。金曜日に笑う…

  3. 鳥の巣

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ14~ちりも積もれば山となる

    今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。Petit …

  4. 鍛冶屋
  5. ボート
  6. 欲張ってはいけない

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ1~虻蜂取らず

    シリーズでフランス語のことわざや名言を紹介しています。きょうの…

コメント

  1. こんばんは☆

    penさんとこの 
    ペンギンさんはいつも愛嬌があって癒されるなあ^ ^。

    スギハラさんとこはウサギやし
    うちのネコのぬいぐるみも使ってみよかな?とか

    狙っているのり子です。

    そうそう全然話変わるねんけど
    4月に出たマーガレット50周年記念号 

    ココの記事で知ってすぐ
    買いに行ってんけど もうなかった・・ p(´⌒`。q)

    見たかったなあ ベルバラ。。

      • フランス語愛好家
      • 2013年 5月 14日

      のり子さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      ペンギン、けっこうみなさん、ほめてくれるんで、うれしいです。
      スギハラさんのウサギ、同じようなのが以前家にありました。

      のり子さんは素顔が素敵だから、べつにぬいぐるみ使わなくてもいいのでは?

      ベルバラ、残念でしたね。いまだにとっても人気があるんですね。
      そのうち、オンラインで読めるようになるかもしれないですね。

  2. penさんって。。

    いつ寝てるんですか?
    いや、ちょっと気になったりして^。^;

      • フランス語愛好家
      • 2013年 5月 15日

      のり子さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      そうですね~。たまにすごく遅くまで起きてることもありますが、
      基本は早寝早起きです。
      だいたい夜の10時~11時半ぐらいに寝て、朝3時~5時のあいだに起きています。
      やることがいっぱいあるときは、起きる時間を早めています。

  3. こんにちは
    変なこと聞いちゃって
    スミマセンでした。。^ ^;

    朝3時~5時ですか。

    早い・・

    でも朝は早い方が仕事がはかどりますよね。
    penさんを尊敬します。

    私は寝すぎているようです。。

      • フランス語愛好家
      • 2013年 5月 16日

      のり子さん、こんにちは。
      いえ、それ、たまに聞かれるので。
      でも今朝は5時。最近寝るのが遅めで・・・
      あ、こんなことで尊敬しないでください。
      昼寝することあるし^^;

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. なぜノルマンディー上陸作戦は伝説となったのか?(2)
  2. 生物多様性とは何か?~環境の日に考える。
  3. カミーユ・イヨレーヌの好きなファッション(1人の女の子、1つ…
  4. 昔のセシールのCMでフランス語を学ぶ(初心者向け)。
  5. フランスのチーズの秘密(1分の動画)
  6. Les copains d’abord(仲間を先…
  7. やわらかヨーグルトケーキの作り方:フランスのお菓子40
  8. 5月20日は、世界ミツバチの日:なぜミツバチは、私たちの生活…
  9. カンヌ国際映画祭が果たしている4つの役割
  10. 読者さまの質問とその回答特集(その2)モーパッサンのことなど…

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 日めくりとpen
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

アーカイブ

PAGE TOP