昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

2013年秋冬ファッションのトレンド その1 グランジ

レザーブーツ

月日は走馬灯のようにめぐり、秋冬のトレンドが気になる季節となりました。

広島も名古屋もまだ暑いそうですが。

いつも読んでいる madmoizelle.com に秋冬ものの記事が掲載されましたので、さっそく訳していきます。

今シーズンの流行として、グランジ、スポーツシック、40年代、カモフラージュ、ギャルソンと5つ紹介されています。

きょうはグランジです。

グランジ

grungeは英語で、汚いことです。ゴミとか。

1990年代前半にアメリカではやった、ちょっとこう、だらしな~い感じのファッションです。古着なども利用します。

先に、グランジロックという音楽の流れがあり、それに付随して発生したファッションですね。

グランジロックはパンクの一つ、というと大雑把すぎるかもしれませんが、インディーズ系のオルタナティブロックです。ギターの音をひずませたりします。発祥地はアメリカのワシントン州シアトル。代表的なのはニルバーナというバンド。

ニルバーナのカート・コベイン(カート・コバーンという表記もあります)をご存知ない方のために、彼のファッションを語っている動画をご紹介しますね。

4分(英語)

※YouTubeで見る方はこちらから⇒カート・コベイン(ニルヴァーナ)のファッション

一言で言うと、普段着です。彼はコートニー・ラヴとハワイで結婚したときは、パジャマ着てましたしね。

さて、2013年のグランジはどんな感じなのか見て行きましょう。

元記事 → Les tendances mode automne/hiver 2013-2014

La tendance Grunge グランジの流行

Ce sera sans aucun doute la tendance mode la plus forte de la rentrée 2014 : la tendance grunge s’inspire des grands codes du look punk et rock’n’roll avec des confrontations de motifs chargés, des matières brutes et des coupes à la sauce garçonne.

Avec tout ce cuir et ces perfecto de motarde, la rentrée sera définitivement badass.

疑いなく、2014年のグランジのリバイバルほど強力なトレンドはないでしょう。グランジの流行は、パンクとロックンロールファッションからインスピレーションを得ています。

派手な柄、粗野な素材、そして、マニッシュな服のカッティングが、せめぎあっています。

皮と、ライダージャケットのリバイバルは、本当にクールでしょうね。

Les points forts

  • Les imprimés qui picotent la rétine comme le tartan (le fameux carreau écossais), le léopard et les motifs psychédéliques
  • Le perfecto sans manches et les cuissardes en cuir
  • Les épingles à nourrice et les décorations cloutées sur les vestes, les chaussures ou les sacs à main
  • Les chemises fermées jusqu’àu cou
  • La boucle d’oreille XL d’un seul côté
  • Le blouson de motarde
  • Le manteau oversize jusqu’aux genoux
  • 特徴

  • 目にちかちかするような柄:タータンチェック(有名なスコットランドのチェック)、ヒョウ柄や、サイケデリックな柄。
  • 袖なしのライダージャケットと、皮のロングブーツ
  • 安全ピンや鋲を打ったジャケットや靴、バッグ
  • 首元まで閉まったシャツ
  • 片方だけつけた特大のイヤリング
  • ライダージャケット
  • 膝まであるぶかぶかのコート
  • Les couleurs

  • Noir
  • Rouge
  • Blanc
  • Léopard
  • 黒、赤、白、ヒョウ柄

    The Place to Be : Ton garage
    Ton binôme : Jane Lane

    出かける場所:自分の家のガレージ
    あなたのパートナー:ジェーン・レーン

    ※単語メモ
    perfecto ライダーの着ている皮のジャケット
    motarde バイク乗り、ライダー
    badass これは英語のbadassだと思います。「タフな」「こわもての」「最高の」などなど意味がありますが、ここではクールだというふうに解釈しました。
    picotent > picoter ~にちくちく[ひりひり]する感触を与える。もともとは針やピンなどでつつくこと。
    cuissarde (腿(もも))まで入る)長靴…と辞書に書いてありました。
    épingles à nourrice 安全ピン
    épingle はピン、nourrice は 乳母、子守
    clouté 鋲(びょう)を打った

    補足:MTVのアニメ ダリア

    ジェーン・レーンというのは昔、MTVでやっていたアニメの登場人物です。

    右側のボブヘアのほう
    23秒

    ※YouTubeで見る方はこちらから⇒MTV~Dariaより

    左はDaria(ダリア)で、このアニメのタイトルにもなっている女の子。ダリアはとってもシニカルな女子高生です。もう10年以上前のアニメです。

    これは2010年にDVDになったときのプロモーションビデオ
    47秒

    ※YouTubeで見る方はこちらから⇒MTV~Daria:DVDのプロモーション

    ジェーンはダリアの親友です。たぶん赤いジャケットや、はいてる靴がグランジぽいのかもしれません。

    それから、このアニメのバックに流れる音楽もガレージ・ロックが多くて、グランジ風です。

    グランジのコレクション

    最後に、サンローランのコレクションで発表されたグランジファッションごご紹介します。2013年の3月のショーです。


    ※YouTubeで見る方はこちらから⇒イブサンローラン。2013年秋物~グランジ

    ちょっとロリータファッション入ってますかね?小汚いふうではありますが、花がらのドレスなんか、すごくプリントがこっています。

    それにしても、モデルさんたち、細いです。細すぎです・・。

    グランジは若者じゃないと着こなせない感じですね。

    「小汚い」という観点から見れば、私はもう何年もグランジの真髄を追求していますが。

    ★その2はこちらから⇒2013年秋冬ファッションのトレンド その2 スポーツシック



    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね☆

    ◆お気に入り登録は Ctrl+D

    ◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
    ◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
    ◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
    follow us in feedly

    逆アクセスランキング☆彡

    毎月1日にリセットします
    どなたもふるってご参加を!
    2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
    アクセスランキング

    アーカイブ

    このブログの運営者

    運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
    このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
    プライバシーポリシー・免責事項・著作権

    お問い合わせはこちら

    お問い合わせはこちらからどうぞ
    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ

    お気軽に^^