マルシェ・サン・ピエール

虎と小鳥のフランス日記

マルシェ・サン・ピエールで生地のお買い物~虎と小鳥のフランス日記 第116話 その2

今週の虎と小鳥のフランス日記はパリの18区にあるマルシェ・サン・ピエールが舞台でした。

前回は、サンプルビデオのスクリプトを勉強しましたが、きょうは3つのキーフレーズを中心に学習しましたよ。



マルシェ・サン・ピエールで生地を買う

まずサンプルビデオをごらんください。

★2015/01/24追記
「虎と小鳥のフランス日記」の配信が終了したため、サンプル動画も削除されました。あしからずご了承ください。

今回から解説がケンとティファニーに変わっております。ケンが、こんなのを作ってくれて、復習しやすくなりました(^^)

今週の重要表現

それでは、3つのキーフレーズ、行ってみよう!

116話の重要表現

1.何でもありまっせ

カミーユがスイング用の衣装を試着する前に、店内で。

ここには何でもあります。

マルシェ・サンピエール

On peut trouver de tout ici.

このあと試着してました。

試着コーナーのカーテンの生地もいとおかし。

drape

2.もしもし?

待ち合わせした友達が現れないので電話をするカミーユ

もしもし、今どこ?

カミーユ電話中

Allô, t’es où ?

3.お仕事、お仕事

待ち合わせしていた友達はサラという女性です。電話したあと、無事に会えました。

買い物を終えたサラにカミーユが

じゃあ、今から仕事ね。

サラとカミーユ

Maintenant ça va être au travail.

カミーユの表情に注目。
サラは
Eh ouais, un peu de couture.
うん、縫い物が少しね。

と答えていたので、お針子さん(古い?)でしょうか?クリエーターかもしれません。

初心者むけ~キーフレーズの解説

1.On peut trouver de tout ici.

何でもあります。

直訳は「人々はここですべてのものを発見することができる」です。

peut < pouvoir ~できる

解説によりますと、日本人は On peut tout trouver ici. と言いがちだそうです。こちらも文法的にはあっていますが、上のようにいうほうが自然とのこと。

2.Allô, t’es où ?

電話
t’es は tu esのこと。 速く話しているので、tu のUの発音がおちています。

もし、「今、どこ?」の「今」を強調したいときは
t’es où là ? と là を追加。

これは覚えるのは簡単です。問題はテーウー?と聞いたあと、返ってくる答えを聞き取ることでしょうね。

3.Maintenant ça va être au travail.

特に au travail が取り上げられていました。

Au travail! だけで、「さあ、仕事しよう」という意味になります。

勉強でもいいですけど。

ほかに、

Allez, au travail. さあ、仕事してください。
Allons, au travail. さあ、仕事をしましょう。

などの表現もあります。

きょうの文法ワンポイント

スイングのドレスを試着したけれど、カミーユは結局ここでは買いませんでした。

その理由は、値段が高すぎたから。

Je l’ai pas achetée parce qu’elle était un petit peu trop chère.

Je l’ai pas achetée.
否定のneが省略されています。
l’= la ドレス(robe)のこと
ai achetée 複合過去。
avoirを使った複合過去はのときのように過去分詞の性数一致はありません。
でも、このように直接目的語が過去分詞よリ前に出ていると、その目的語に性数一致する、というルールがあります。

ここでは、acheté(acheter 買う)の目的語のrobe をさす、laが女性形なので、過去分詞のacheté が女性形になっています。
この過去分詞の一致は仏検の2級以降の試験で狙われるポイントです。

parce que なぜなら・・・
このあと理由が続きます。

qu’elle = que elle のエリジオン

elle était un petit peu trop chère.
elle は ドレス(robe)
était < être の半過去
chère 高価な、値の張るという形容詞の女性形。男性形はcher
un petit peu trop ちょっと
微妙に高かったって感じでしょうか。

参考
30 :L52 複合過去その1
33 : L55 半過去
34 : L56 2つの過去~半過去と複合過去



きょうのアルバム

生地がなんでもそろう、マルシェ・サン・ピエールの様子です。
ハンドメイドが好きな人はサクレ・クール寺院に行ったついでに寄るとよさそうですね。

マルシェ・サン・ピエール

☆「かわいい単語、教えます」シリーズで生地の名前をリストアップしていますので、興味のある方はごらんください。
こちら⇒かわいい単語、教えます~その13 生地

今、全員プレゼントしている無料レポートの請求フォームで、ブログに書いてほしいことをお聞きしているのですが、中に「口語表現」というご意見がありました。

そこで、きょうは豆知識ではなく、「文法ワンポイント」として表現を一つ余分にとりあげてみました。

どうでしたか? また感想を教えてくださいね。






秋のモンスーリ公園歌と訳詞:美しい九月~バルバラ前のページ

2013年秋冬ファッションのトレンド その1 グランジ次のページpen・グランジ風

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2021年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。テーマはファッション。

関連記事

  1. バルザックの彫像

    虎と小鳥のフランス日記

    「虎と小鳥のフランス日記」第26話 バルザックの家 その1

    毎週土曜日に届くフランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」ですが、最新…

  2. Le CENTQUATRE

    虎と小鳥のフランス日記

    芸術性あふれる場『104』「虎と小鳥のフランス日記」第43話

    虎と小鳥のフランス日記のバックナンバーのキーフレーズをご紹介しているシ…

  3. サマーショップ

    虎と小鳥のフランス日記

    サマーショップ「虎と小鳥のフランス日記」第8話

    今週のバック・ナンバーは第8話「サマーショップ」です。サマーシ…

  4. パリのソルド

    虎と小鳥のフランス日記

    セールの夏@パリ「虎と小鳥のフランス日記」第109話その1

    今週の虎と小鳥のフランス日記は夏のソルド(soldes セール)の話題…

  5. グラン・ブルヴァール

    フランスにまつわるあれこれ

    夕方のグラン・ブルヴァール「虎と小鳥のフランス日記」第40話その2

    毎週届く、フランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」。バックナンバーも…

  6. ル・プレヴェール

    虎と小鳥のフランス日記

    「虎と小鳥のフランス日記」第90話 ル・プレヴェール(パリのレストラン)

    パリの今が生き生きと伝わってくるフランス語の教材「虎と小鳥のフランス日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. 使い捨てマスクが野生動物たちを殺してしまう。
  2. スーパーで買い物する:ペッパピッグのフランス語(7)
  3. Brexit:安堵と不安を感じる漁師たち。
  4. フランス人が大事にしているガレット・デ・ロワを食べる習慣
  5. 使い終わったツリーはどこに、どうやって捨てるべきか?
  6. 革新的なデザイナー、ピエール・カルダン、98歳で亡くなる。
  7. 雪だるまの作り方:ペッパピッグのフランス語(6)
  8. プラスチックを使わないゼロ・ウエイスト生活(後編)
  9. 世界の人、全員がクリスマスをお祝いするの?
  10. Le Dernier Noël (最後のクリスマス):Le …

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. 2021年の日めくり

アーカイブ

PAGE TOP