スポーツシックなpen

ファッション

2013年秋冬ファッションのトレンド その2 スポーツシック

フランスの若い女性向けWebマガジンで、2013年秋冬のトレンドの記事を読んでいます。

きょうは2回目。スポーツシックです。

「スポーツシック」は、もともと運動用のウエアが、おしゃれな日常着になったものです。



La tendance Sport Chic:スポーツシックの流行

Cet automne, le sportswear se la joue haut de gamme avec des matières nobles, des bijoux XXL et des imprimés graphiques.

Les gros sweat et les Teddy de baseball ne sont plus réservés aux sportives et se portent avec des jupes féminines comme avec des pantalons de smoking.

Côté chaussures, la basket de running fait son grand retour dans les tenues de tous les jours.

この秋、スポーツウエアは上等な素材に、特大の宝石やグラフィック模様があしらわれ、高級品として登場しています。

大きなスエットやスタジアムジャンパーはスポーツ用専門ではなく、
タキシードのパンツや、フェミニンなスカートとも合わせます。

靴はデイリーウエア用のバスケットシューズがリバイバルします。

Les points forts

  • Les motifs graphiques et les sweat imprimés
  • Le total look blanc
  • Les matières sportswear comme le jersey, le coton et le néoprène
  • Les accessoires métalliques
  • Le duo noir et blanc
  • Les Teddy de baseball
  • La casquette en cuir
  • Les baskets de running
  • 特徴

  • 幾何学模様と柄入リのスエット
  • 全身白のコーディネート
  • ジャージー、綿、ネオプレーンのようなスポーツウエアの素材
  • メタリックなアクセサリー
  • 黒と白のツートーンカラー
  • スタジアムジャンパー
  • 皮のカスケット(ひさしのある帽子)
  • バスケットシューズ
  • Les couleurs

  • Noir
  • Blanc
  • Métal
  • Rose pâle
  • Gris
  • The Place to Be
    Le stade de France

    Ton binôme
    Véronique et Davina

    色:黒、白、メタリックな色、うすいピンク、グレー

    出かけるところ:スタッド・ドゥ・フランス

    あなたのパートナー:ヴェロニクとダヴィーナ(後述)

    元記事 → Les tendances mode automne/hiver 2013-2014

    初回はこちら⇒2013年秋冬ファッションのトレンド その1 グランジ

    ★その3はこちらから⇒2013年秋冬ファッションのトレンド その3 40年代ルック

    単語メモ

    se jouer (ゲーム、スポーツ、試合などが)行われる

    haut de gamme (最)高級品

    Le stade de France スタッド・ドゥ・フランス パリ郊外のサン=ドニにあるフランス最大のスタジアム。

    ヴェロニクとダヴィーナ~Gym Tonic

    1980年代にテレビでやっていたGym Tonicというエアロビクスのショーに出ていた女性2人です。
    こんなのです。
    2分47秒

    オリビア・ニュートンジョンがフィジカルという歌を歌っていた頃でしょうか?

    80年代、という感じがします。

    この番組は日曜の朝やっていてとても人気があったそうです。ジム・トニックはgin tonic にかけているのでしょうね。



    アレキサンダー・ワンのコレクション

    スポーツシックのコレクションは、アレキサンダー・ワン(アナウンサーはアレグザンダーと発音しています)というニューヨークの男性デザイナーのものを選びました。

    スタジャンなどは出てきませんが。

    2分32秒

    ボクシングのグローブを毛皮にしたのは、ありそうでなかったかも。バッグもおもしろい形ですね。

    彼は去年の暮、バレンシアガのクリエイティブ・ディレクターに就任しました。

    こちらは、バレンシアガのコレクションです。

    アレグザンダー・ワンは1983年の12月生まれ。まだ29歳です。

    上のエアロビのお姉さんが、テレビで踊っていたころ赤ちゃんだったわけですね。

    両親は台湾からの移民。でも経歴を見るとそれほど貧しい家の生まれではないようです。お母さんが台湾にニットの工場を持っていて、好きなだけ服を作れたとか。

    また、現在お兄さん夫婦が自分のブランドの会社の経営を担当。

    中華系の家によくあるパターンで、一族でビジネスをしています。

    私はふだんからスポーツウエアですが、超カジュアルなところがちょっと違いますね~






    関連記事

    1. 黒い帽子

      ファッション

      2013年秋冬ファッションのトレンド その5~マニッシュスタイル

      2013~14年秋冬ものファッションのトレンドの記事を読んでいます。5…

    2. ハロウィンのpenとパム

      ファッション

      ハロウィン・コスチュームのアイデア その1

      毎週一つずつファッションの記事を読んでいます。先週から、帽子の…

    3. 朝露

      ファッション

      冬場のスポーツウエアの選び方 その3 天気の悪いとき

      フランスの若い女性向けWebマガジンで、冬のスポーツウエアに関する記事…

    4. スインギングロンドン

      ファッション

      2014年秋冬のファッションのトレンドその4~60年代ルック

      今シーズン(2014/2015)秋冬のファッショントレンド、4回め。ミ…

    5. ドラキュラ

      ファッション

      2014年秋冬のファッションのトレンドその6(最終)~ケープとバックスキンがはやる

      2014-2015秋冬ファッションの記事、6回目は今シーズン流行るコー…

    6. ヴィンテージのミシン

      ファッション

      孤児院を出たガブリエル・シャネルは、シンプルな帽子を作った(2)

      フランスを代表するデザイナー、ココ・シャネルの生涯を3分でまとめた美し…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね♪

    CTL+D でお気に入りに登録。

    Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

    follow us in feedly

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    おすすめ記事いろいろ

    1. リエゾンとオンシェヌマンの違いとは?知っているようで知らない…
    2. L6 フランスには流しのタクシーがない
    3. トランプ大統領の入国禁止令に各地で抗議のデモ
    4. パンデピスの作り方。混ぜて焼くだけ:フランスのお菓子(11)…
    5. 2013年、春夏流行のヘアスタイル~後編~ソバージュとワンシ…
    6. フランス語の数字【第36回】4桁の数字の復習~年号
    7. バレンタインデーに関する言葉:かわいいフランス語教えます~そ…
    8. 『カプリの恋の物語』エルヴェ・ビラール~歌と訳詞
    9. 英語になってるフランス語~かわいいフランス語、教えます(65…
    10. 孤児院を出たガブリエル・シャネルは、シンプルな帽子を作った(…

    新しく書いた記事です。

    1. 犬の名前、特に短い名前(2音節)特集:かわいいフランス語教え…
    2. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
    3. 家庭で作る簡単アイスクリーム4種:フランスのお菓子(26)
    4. シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ル…
    5. 趣味に関する単語:かわいいフランス語教えます(117)
    6. パリのエッフェル塔の楽しみ方。
    7. フリーダ・ボッカラ、Cent mille chansons …
    8. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…
    9. アラン・ドロンのダーバンのCMでフランス語を学ぶ。
    10. エモーティコン(絵文字)は言葉の世界を変えるか?

    おすすめのまとめ記事

    1. 『ベルサイユのバラ』新作その2が週刊マーガレット第22号(1…
    2. ニュースの記事のまとめ(2)
    3. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
    4. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
    5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
    6. フランス語の名言の記事の目次
    7. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
    8. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
    9. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
    10. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…

    フランス語の勉強法とか

    1. 星の王子さまの本
    2. 黒板
    3. ペンディクテ中
    4. 黒板
    5. penのイラスト

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    1. 空港

      penのこと

      カナダには試練が待っていた~penのプロフィール(2014年版)~後編
    2. ハロウイン

      フランス語の語彙

      ハロウィンにまつわる単語 その1
    3. 化粧品

      虎と小鳥のフランス日記

      「虎と小鳥のフランス日記」第93話 ライブ用のメイクアップ@イヴ・ロシェ
    4. レトロスーツケースを持って旅立つ女性

      フレンチポップスの訳詞

      ルアンヌ・エメラの歌うJe vole の訳詞~『エール!』挿入歌
    5. ミーティング

      フランス語を読む練習

      この世でもっとも大変な仕事とは?~その2
    PAGE TOP