キャプリーヌ

ファッション

2013年秋冬ファッションのトレンド その3 40年代ルック

フランスの若い女性向けWebマガジンで、2013年秋冬のトレンドの記事を読んでいます。

初回⇒グランジ、その2⇒スポーツシックに続いてきょうは40年代ルック。

日本では1941年から1945年までは太平洋戦争で、その後は戦後の混乱と何もない時代でした。

もちろん欧米でも戦争をしていたわけですが、戦争の打撃の少なかったアメリカのファッション、そして戦後のクリスチャン・ディオールのニュールックあたりでしょうか?

ディオールのニュールックはいわゆる8の字ラインで、腰をしぼって、トップとボトムがぼわっとひろがってるシルエットです。スカートはフレアーです。

そういえば、私の母(昭和8年生まれ)の若いころの写真を2枚ぐらいしか見たことがないのですが、1枚でフレアースカートをはいていました。

サーキュラースカートのような、広げると丸になりそうな布地をたっぷり使ったスカートでしね。

それでは、2013年秋冬の40年代ルックについて読んでいきましょう。



La tendance Années 40 40年代ルックの流行

Chaque saison, on assiste au retour d’une tendance rétro. Cet automne, ce sont les années 40 qui seront à l’honneur !

Jupes plissées, taille haute, silhouette en sablier et chevelure crantée… pour adopter la dégaine d’Ingrid Bergman ou de Lauren Bacall, suivez le guide.

毎シーズン、レトロファッションのリバイバルがあります。

この秋、その栄誉にあずかろうとしているのは40年代ルックです。

プリーツスカート、ハイウエスト、砂時計のシルエットそしてウエービィヘアなど。イングリッド・バーグマンやローレン・バコールの姿を取り入れるためにガイドに従ってください。

Les points forts

  • Les jupes plissées à taille haute
  • Les manteaux très longs
  • Les éléments en (fausse) fourrure comme les cols ou les poignets
  • Les motifs à poignetx ou rayures
  • Les jupes et les robes au genou
  • Les capes et demi-capes
  • Les gants en cuir
  • Les lunettes oeil de chat
  • Les capelines
  • 特徴

  • ハイウエストのプリーツスカート
  • とても長いコート
  • (フェイク)ファーをあしらった襟や袖口
  • チェックや縞のモチーフ
  • ひざ丈のスカートやワンピース
  • マントやケープ
  • 革手袋
  • フォックス型のフレームのメガネ*
  • キャプリン*
  • Les couleurs

  • Noir
  • Bleu marine
  • Gris
  • Bordeaux
  • Marron
  • 色:黒、マリンブルー、グレー、ボルドー、栗色

    The Place To Be
    La guinguette du dimanche

    Ton binôme
    Charles de Gaulle

    行くべき場所:日曜日のギャンゲット*
    あなたのパートナー:シャルル・ド・ゴール*

    元記事 → Les tendances mode automne/hiver 2013-2014 ☆サイトの構成がかわり、リンク切れになったのリンクをはずしました(2018/12/01)。トップページはこちらです⇒Magazine féminin mode mais pas que – madmoiZelle.com – madmoiZelle.com

    ★その4はこちらから⇒2013年秋冬ファッションのトレンド その4 カモフラージュ柄

    単語メモ

    assister à 居合わせる、見物する

    jupes plissée プリーツスカート

    sablier 砂時計

    chevelure 髪(総称)

    cranter 髪にウエーブをつける

    dégaine(話)おかしな[こっけいな]格好、態度、姿

    faux, fausse フェイクの

    fourrure 毛皮

    col 襟(えり)、カラー

    poignet 袖口、カフス

    poignet 格子縞、チェック

    rayure (複数で)縞、縞模様

    capeline キャプリン、つばの広い婦人用帽子



    補足

    Les lunettes oeil de chat:フォックス型フレームのメガネ

    目尻のあがったフレーム
    キツネの眼のようなので、英語由来でフォックス型と言いますが、フランス語では猫の眼というようですね。
    1950年代にマリリン・モンローが映画の中で着用し大流行に。

    フォックス型メガネ

    capeline キャプリン

    つばの広い帽子

    キャプリーヌ

    guinguette ギャンゲット

    郊外の森などにあるパブ、酒場、ダンスホール

    ギャンゲットについては以前アメブロに詳しく書きました。
    こちら⇒ギャンゲットに行ったことあります?

    ギャンゲットはちょっと昔の日曜日のお楽しみ、という感じの場所なので、ここに出てきているのでしょうね。

    Charles de Gaulle シャルル・ド・ゴール

    シャルル・ド・ゴールはフランスの政治家

    1940年代に陸軍の軍人として活躍し、1944年、ドイツ軍をパリから開放したときの立役者としてパレードなどをしているので、40年代のイメージがあるのかもしれません。

    彼は1959年に第五共和政の初代大統領に就任しました。

    40年代ファッションはフェミニンでクラシックな感じなので、取り入れやすいかもしれません。






    ピックアップ記事

    1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    2. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。
    3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

    関連記事

    1. 冬の空

      ファッション

      冬場のスポーツウエアの選び方 その2 小物

      フランスの女性向けWebマガジンで冬のスポーツの服装に関する記事を読ん…

    2. レザージャケット

      ファッション

      2014年春夏ファッションのトレンドその6(終)~ソフトなレザーファッション

      フランスの若い女性向けWebマガジンで2014年の春夏ファッションのト…

    3. 春

      フランス語の語彙

      2014年春夏のトレンド・カラー~その3

      2014年春夏のトレンドの色を紹介している記事の和訳、3回め(最終回)…

    4. ラディアント・オーキッド

      フランス語の語彙

      2014年春夏のトレンド・カラー~その1

      この春夏の流行色についてご紹介します。たまに読んでいるフランスの若…

    5. パステルカラーのバッグ
    6. 色見本

      フランス語の語彙

      2014年春夏のトレンド・カラー~その2

      今年の春夏、流行する色を紹介した記事の2回めです。記事のタイト…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね♪

    CTL+D でお気に入りに登録。

    Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

    follow us in feedly

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    新しく書いた記事です。

    1. なぜプラスチックのストローの使用が禁止されるのか?
    2. アクサン・シルコンフレックスになじんで語彙を増やそう。
    3. なぜ、フランスでは7月14日が祝日なのか?
    4. オ・ボヌール・デ・ダム、デパートの発明:予告編のフランス語
    5. フランスの猛暑(2019年6月)のニュース
    6. Le pouvoir des fleurs(花のちから)ロラ…
    7. いやし、リラックスに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
    8. おとぎ話に出てくる言葉(その2):かわいいフランス語教えます…
    9. フランスの試験、バック(バカロレア)とは何か?
    10. フェット・ド・ラ・ミュジーク(音楽祭)の起源

    おすすめ記事いろいろ

    1. クリスマスツリーの飾り方のアイデア その1 ナチュラル
    2. 新しいもの:かわいいフランス語(130)
    3. 形容詞 (1)かわいいフランス語教えます~その28
    4. イースターにフランス人が食べるものは何?
    5. 『エール!』La famille Belier (最終回)~…
    6. En t’attendant (あなたを待ちなが…
    7. 歌と訳詞:Le Cantique Mécanique~ロラン…
    8. かわいいフランス語、教えます~その9 猫の名前
    9. 「まいにちフランス語」43:L65 条件法現在その1
    10. L44 オルレアンと日本

    おすすめのまとめ記事

    1. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
    2. 『ベルサイユのバラ』新作その2が週刊マーガレット第22号(1…
    3. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
    4. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
    5. ニュースの記事のまとめ(1)
    6. クリスマス関連記事の目次 2013年版
    7. ハロウィン関連記事の目次
    8. 「パッケージのフランス語」の記事の目次~その1
    9. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
    10. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…

    フランス語の勉強法とか

    1. 星の王子さまの本
    2. 黒板
    3. フランス語の日めくり

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    PAGE TOP