色見本

フランス語の語彙

2014年春夏のトレンド・カラー~その2

今年の春夏、流行する色を紹介した記事の2回めです。

記事のタイトルは
Les couleurs du printemps-été 2014
2014年春夏の色

全般的にパステルカラーが流行るという話でしたね。

その1はこちら⇒2014年春夏のトレンド・カラー~その1

きょうは9つのトレンドカラーの3つめから6つめまでの4色です。



Les couleurs du printemps-été 2014

薄紫色(Parme)

薄紫色

さまざまなパステルカラーがあふれているので、コレクションはまるでマシュマロを入れた箱のようです。

ヒッピーシックのリバイバルのせいで、薄紫色が、色付きメガネのガラスから、デッキシューズまで使われています。

パールグレー(Gris perle)

薄いグレー

パールグレー(薄いグレー)もこの夏の流行色です。昼間のシンプルなもの、スパンコール付きのきらきらしたもの、夜のメタリックなものなど。

この色は明るい色、パステルカラー、蛍光色までどんな色ともよく合います。

テラコッタ(Terracotta)

テラコッタカラー

今年はキャメルカラーはトレンチコートやアンクルブーツに使われているだけではありません。

この濃いベージュ色は、コレクションにたくさん登場しました。焼けた砂浜や、日焼けの時間を夢見させてくれる色です。

スイカの色(Pastèque)

スイカの色

Depuis plusieurs étés, le corail règne sur les collections d’été. Cette saison il laisse place à une teinte un poil plus éteinte : un rouge-orangé tout doux qui fleure bon la pastèque !

Pour mettre de la couleur dans sa tenue et s’assurer une bonne mise, c’est la couleur idéale !

もう何シーズンも前から、サンゴの紅色は夏のコレクションに顔を出していました。

今シーズンはより色あせた感じでパイル地に使われています。とてもマイルドな赤いオレンジ色は、スイカの色を思わせます。

何かの色を素敵に着こなしたいとき、理想的な色です。

元記事 → Les couleurs du printemps-été 2014

単語メモ

色を表す単語については後述します。
chamallow マシュマロ 元は商標 
詳しくはこちらをどうぞ⇒2014年春夏ファッションのトレンドその2~ロマンチック

chaussures délavées デッキシューズ

sobre 簡素な、シンプルな

clinquant 金ピカの

paillette スパンコール

bottines en daim アンクルブーツ

séance (集まってある仕事をする)1回の時間、セッション

poil パイル

éteinte (色が)あせた

fleurer 匂わせる、思わせる

mise 身なり

きょう出てきた色の単語

parme 薄紫

teintes pastel パステルカラー

violet parme 薄紫

gris parle 薄いグレー、パールグレー

couleurs vives 明るい色

fluo 蛍光色

terracotta テラコッタカラー、素焼きの色

camel キャメル

beige foncé 濃いベージュ

pasthèque スイカの色

corail  サンゴの色、紅色

rouge-orange 赤みがかったオレンジ



言い換え

「コレクションに〇〇色が登場した」「〇〇色が流行る」、という意味で、いくつかの表現が使われています。

être à l’honneur de
être en vogue
débarquer
laisser place à

いかがでしたか?

きょうの4色の中では、私はうすいグレーが好きです。そういえば、娘(高校1年)が先日買ってきたコンバースのスニーカー(スポーツタイプではない、あんまりごっつくない感じの)もグレーでした。

それがけっこう可愛く見えます。

今朝、娘は薄いスイカ色のブラみたいなの(下着ではないと思うけど)の上に、グレーの両端が長くなってて、後ろが大きく割れてるトップスを着ていました。

つまり、背中でスイカ色のブラがチラ見えするわけです。羽織ものを後ろ前に着ているように見えますが、こういう服なのです。下は七分丈のレギンス(ヨガパンツ?)。

これに、黒いスエットのパーカを着て、このグレーのスニーカーを素足にひっかけて通学です。素足ですよ。外気温、6℃なのに。

それでは、2014年春夏のトレンド・カラー、次回が最終回です。
お楽しみに。






ピックアップ記事

  1. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. ロングヘア

    ファッション

    2013年、春夏流行のヘアスタイル~後編~ソバージュとワンショルダーヘア

    夏も終わってしまいましたが、今年の春夏流行のヘアスタイルの記事の後編で…

  2. 結婚する

    フランス語の語彙

    バレンタインデーのフランス語~その4 結婚する

    バレンタインデーにちなむ簡単な動詞表現のご紹介です。きょうは、バレンタ…

  3. 海岸

    ファッション

    2013年夏、あなたに似合う水着って?その2

    今年の夏のはやりの水着の記事、2回目です。きょうはビンテージな…

  4. ファッションショー

    ファッション

    2014年春夏ニューヨークコレクション開幕

    2014年春、夏のコレクションの開幕を告げるユーロニュースで聞き取りの…

  5. pen シャネル5番

    ファッション

    ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)

    おしゃれやファッションに関する記事のまとめ、その3です。この回…

  6. ドラキュラ

    ファッション

    2014年秋冬のファッションのトレンドその6(最終)~ケープとバックスキンがはやる

    2014-2015秋冬ファッションの記事、6回目は今シーズン流行るコー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. ダンスに関係のある単語:かわいいフランス語(129)
  2. 伝説の歌手、シャルル・アズナブール、94歳で亡くなる。
  3. 私のおかしな人生についての歌(Chanson sur ma …
  4. シャネルを物語る5つの色(後編)
  5. 猛暑をフランス語でなんと言う?
  6. 新学期に関する言葉:かわいいフランス語(128)
  7. [連絡]ご質問いただいた、めいさんへ
  8. もう森へなんか行かない(フランソワーズ・アルディ):歌と訳詞…
  9. シャネルを物語る5つの色(前編)
  10. モードの帝王、イヴ・サンローラン:予告編のフランス語

おすすめ記事いろいろ

  1. 映画に関する単語~かわいいフランス語教えます(71)
  2. カーニバルに関する単語:かわいいフランス語教えます~その56…
  3. リエゾンとオンシェヌマンの違いとは?知っているようで知らない…
  4. 分数~フランス語の数字【第50回】
  5. メリークリスマス!~一番すばらしいクリスマスの贈り物は?
  6. Le Bonheur (幸せ)~ベリー:歌と訳詞
  7. 2013年秋冬ファッションのトレンド その1 グランジ
  8. 『プロヴァンス物語 マルセルの夏』~予告編のフランス語(2)…
  9. マリー・アントワネットと18世紀のチョコレート
  10. 『サラの鍵』(1)~映画の予告編のフランス語

おすすめのまとめ記事

  1. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
  2. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
  3. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
  4. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  5. フランス語の名言の記事の目次
  6. ニュースの記事のまとめ(1)
  7. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  8. 『ベルサイユのバラ』新作その2が週刊マーガレット第22号(1…
  9. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要…
  10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)

フランス語の勉強法とか

  1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP