Go to homeTwitterFacebookgoogle+rss-feed

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

かわいいフランス語、教えます~その2果物編

2013年06月25日 [かわいいフランス語]
Pocket

さくらんぼ

フランス語のかわいい単語を集めています。二回目のきょうは果物です。

果物は、見た目もカラフルで、形もかわいいものが多いです。ジュースやお菓子の材料としてもよく使われ、ひじょうにラブリーなイメージがありますね。

私は⇒ピンクグレープフルーツの香りでやせたいなで書いたようにグレープフルーツが好きです。

すっぱいところがいいです。でもグレープフルーツは大人になってから、食べるようになりました。私が子どものころには周囲で見かけませんでしたから。

やはり、りんご、みかん、梨、ぶどう、バナナの五大果物が食卓によくのぼりました。

ブドウは、食べるのがやや面倒なのと、甘すぎるのでそれほど好きではなかったです。

いつも応援ありがとう。
きょうもぽちっと、お願いします。
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

子どものとき特に好きだったのはみかんと梨。

みかんは冬場、手が黄色くなるまで食べていたし、みかんの汁であぶり出しの絵を描くのも楽しかったです。

梨はジューシーな二十世紀が大好きでしたが、みかんほど安価ではないし、旬が短いのである時期、怒涛のように一気に食べるという感じでした。

家では、デザートやおやつに洋菓子を食べることは少なく、果物をよく食べていました。考えてみると、昔のほうがずっとヘルシーな食生活でしたね。

では、果物の名前を21個リストアップします。

カタカナで発音も書いておきますが、本当の発音ではないので必要に応じて発音ガイド Forvo。IVONA Text-to-Speech Voicesで確認してください。

また、きょうは発音確認用の動画もはっておきます。リストに書いたほとんどのフルーツがこの動画に入っています。


かわいい単語リスト~果物篇

un fruit アン フリュイ 果物

un ananas アン アナナ(アナナスという発音されることもある)パイナップル

une banane ユヌ バナーヌ バナナ

une carambole ユヌ カラムボル スターフルーツ(ゴレンシ)

une cerise ユヌ スリーズ さくらんぼ

un citron アン シトロン レモン

une fraise ユヌ フレーズ いちご

une framboise ユヌ フランボワーズ ラズベリー

une grenade ユネ グルナード ザクロ

un kiwi アン キウイ キウイ

une mandarine ユヌ モンダリーヌ マンダリン(温州みかん)

une mangue ユヌ モング マンゴー

un melon アン ムロン メロン

une nectarine ユヌ ネクタリーヌ ネクタリン

une mirabelle ユヌ ミラベル ミラベル(スモモの一種)*

une orange ユヌ オロンジュ オレンジ

un pamplemousse アン パンプルムース グレープフルーツ 男性名詞として使われることもある。

une pastèque ユヌ パステック スイカ

une pêche ユヌ ペッシュ モモ

une poire ユヌ ポワール 洋なし

des raisins デ レザン ブドウ


*ミラベルはロメール監督の「レネットとミラベル 四つの冒険 Quatre aventures de Reinette et Mirabelle」に出てきた女の子の名前です。もうひとりの女の子のReinette(レネット)もりんごの一種です。詳しくは⇒数字:4


*発音確認用動画 1分42秒


いかがでしたか?

使用上の注意をかわいい単語教えます~その1自然編 に書いていますので、ぜひ目を通してください。


【きょうのアルバム】

パリの田舎町「虎と小鳥のフランス日記」第105話に果物屋さんが出てきたので、画像で紹介します。

果物

その3の野菜編はこちらから⇒かわいいフランス語、教えます~その3 野菜編

●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
●自己紹介⇒penはこんな人
●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム

きょうも最後まで読んでくれてありがとう。
何かお役にたてたら、応援クリックしてくれると
とってもうれしいです(^O^)/
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Pocket

コメント大歓迎です。お気軽にコメントしてくださいね^^

Comment

  1. アン より:

    アナナが可愛いよねー。
    バナーヌとかムロンは、なんとなく「フランス語よ~」って、感じして、ちょっと恥ずかしい・・・
    グルナードは手榴弾とかのイメージの方が強いのですが・・・ヘン?

    • フランス語愛好家 より:

      アンさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      バナーヌって、日本で、バナーヌ、食べよう、とか言うのは恥ずかしいかな?
      ムロンは通じないだろうし。グルナードはふつうの文脈なら、ザクロじゃないでしょうか?
      アンさん、軍事のこと考えてる時間が長いから・・
      形が似てるから手榴弾なんですよね。でも、あとでこの意味も付け加えておきます。
      爆弾という意味があっても日本で使うときはかわいくなりうるかもしれません。英語ですが、cherry bombとかありましたし。
      それから、ザクロは日本ではグレナデンシロップのほうが通りがいいかもしれないです。
      これはお菓子のところで書く予定です。

  2. Ryoka より:

    私は、どうしても、パインとグレープフルーツの単語が、
    ごっちゃになっちゃって、いつも迷うんですよ~!
    どうにも、これが、イマイチで(汗)

    • フランス語愛好家 より:

      Ryokaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      パインとグレープフルーツってぜんぜん違いますけどね~。
      私はバナーヌと、アナナがごちゃごちゃになります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">