昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

『ずっとあなたを愛している』(後編)~予告編のフランス語

ピアノ

息子を殺した罪で15年服役したあと出所したジュリエットの物語、「ずっとあなたを愛している」の予告編後半です。

原題は、Il y a longtemps que je t’aime(2008)

スクリプトと和訳、単語メモは動画のあとに。

今回は57秒あたりから最後まで。


『ずっとあなたを愛している』予告編スクリプト

Si tu préfères oublier ce qu’elle a fait, moi j’ai du mal. Ça t’arrange bien pas savoir pourquoi, hein ?
Ça suffit, d’accord ?!

彼女のしたことを忘れたいのだろうけど、僕はそうはいかない。君は、理由を知らないほうが都合がいいんだろうけど。

もうたくさん、わかったわよ。

Elle a passé combien de temps en prison ?

何年刑務所にいたんだ?

Quinze. Quinze ans.

Quinze ans ? Mais, c’est pas… Mais, dis donc, elle a dû faire une sacrée connerie.

15年です。

15年?それは…相当ひどいことをしたに違いない。

♪Où tu es, j’irais te chercher.
Où tu vis, je saurais te trouver.
Où tu te caches, laisse-moi deviner.
T’es sûrement Baie des Anges.
Sûrement là-bas, mon ange♪

きみはどこにいるの?探しにいくよ
どこで暮しているの?僕は見つけられる
どこに隠れているの?当ててみるよ
君はきっと天使の入り江だ
そこにいるはず、僕の天使

Quoi ?
Merci !

何?
ありがとう。

スクリプトはこちらを参考にしました⇒Il y a longtemps que je t'aime: transcription

映画の概要と前半はこちらです⇒『ずっとあなたを愛している』(前編)~予告編のフランス語

単語メモ

avoir du mal à + inf. ~するのが困難である、容易にできない
J’ai du mal à me lever ç six heures.
6時にはなかなか起きられない。

s’arranger  うまく行く、好転する;けりがつく、解決する
Tout s’arrangera. すべてうまく行くだろう。

sacrée  いまいましい

connerie  愚劣さ、ばかげたこと、愚行、失言

Baie des Anges  天使の入り江
1963年のジャック・ドゥミ監督の映画に La Baie des Anges というのがあるのでそれのことだと思いますが、違うかもしれません。

La Baie des Anges はニースにある海岸の名前で、あたりには高級ホテルやカジノがあります。

この映画のジャンヌ・モロー演じるヒロインは、カジノのギャンブル中毒です。

タイトルバックはこんなふうです。

今回のお話

妹は小さいときすごく可愛がってくれた姉を慕っています。ジュリエットが刑務所に言った理由を彼女はよく知りません。

妹のご主人は気になっています。普通は気になりますよね。

無邪気な妹の娘(養女)と交流するうちにジュリエットはだんだん心を開いていきます。また、外にも出て、周囲の人たちとふれあう機会も増えていきます。

映画の挿入歌:オルター・エゴ ジャン・ルイ・オベール

予告編に流れているのはジャン・ルイ・オベールのオルター・エゴという曲です。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Jean-Louis Aubert – Alter Ego

日本語の予告編

ちょっとカットが違います。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒『ずっとあなたを愛してる』予告編

日本語版には、ジュリエットの罪には何か秘密があったことが出てきます。

こちらには姉と妹が歌うA la claire fontaineや他の曲も流れていますね。

今回のところはフランス語的にはそんなに難しくないです。というか、そもそもセリフがあまりありません。とはいえネイティブスピードのフランス語の聞き取りはやはり難しいです。

この映画のタイトルですが、妹はずっと姉を愛していて、姉はずっと殺した息子を愛している、という解釈になるでしょうか。

前回も書きましたが、家族をこんなふうに愛せるのは素晴らしいことですね。







関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

更新情報をメールで配信中。

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アーカイブ

このブログの中を検索

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^