penのプレゼント

ブログ運営、お知らせ

当選者発表~1000記事達成記念プレゼント

こんにちは。フランス語愛好家のpenです。
1000記事達成記念プレゼントにたくさんのご応募ありがとうございました。

当選者を発表いたします。

その前に、いただいたメッセージ、質問をもう少しだけご紹介しますね。
質問やメッセージはこちらの記事でも紹介しています。
フランス語の学習の悩みにちょっとしたアドバイスを
こんな理由でフランス語を勉強しています~皆さんのコメントご紹介



いただいたメッセージやご質問

  • はじめまして。コメントを投稿するのは今回が初となります。フランスとフランス語に興味を持つようになったのは社会人になってからです。

    現在社会人2年目ですが、趣味の一つにフランス語学習が挙げられます。母と曽祖父がフランス語を学んでいたこともあり、最近は古いテキストを利用して勉強しています。

    こちらで学習のヒントや独学のモチベーションを上げさせていただいております。これからも素敵なブログを楽しみにしております。

    はじめまして。
    ご応募ありがとうございます。独学仲間ですね。

    ご家族がフランス語を学んでいたのですね。それはいいですね。ひいおじいさんが使っていたテキストはどんなのでしょうかね。

    うちは家族で語学をやっているのは私だけなので、変な目で見られています。

  • penさん、ご無沙汰しております^^。

    いつもブログでは色々と勉強させていただいており、感謝しております。

    フランスに関するニュース記事を取り上げているシリーズが特に好きですが、記事自体が面白いことに加え、最後のほうにあるpenさん目線でのコメントを読むのも楽しみのひとつです。

    penさんの人柄がにじみでているような気がして、うなずいたり、感心したり、クスッとしたりしながら読ませていただいております。

    もし可能であれば、ひとつの記事を書くにあたり、どんな風な作業(学習)をしているのか教えていただきたいです。

    それを知ることで、penさんの学習スタイルに迫るヒントになるのかなぁ、、、と思いました。

    学習スタイルに関する記事もいつも参考にさせていただいています。ありがとうございます。

    今後とも愛読させていただきたく思いますので、よろしくお願いします。

    ご丁寧なコメントありがとうございます。

    >ひとつの記事を書くにあたり、どんな風な作業(学習)をしているのか

    これは記事のトピックによって違うのですが、フランスダイレクトスクールのビデオ教材はふつうに字幕なしビデオ⇒仏語字幕ビデオ⇒解説ビデオを試聴して、とりあげてるキーセンテンスを書くだけです。

    ニュースは、その記事やスクリプトをプリントアウトして、ノートに和訳してから記事を書きます。

    かわいいフランス語はテーマを決めたら、辞書やネットでリサーチして、大体25前後単語をリストアップして記事にします。

    歌の歌詞もプリントアウトして、ノートに和訳します。

    ポイントはノート(か紙)に和訳することですかね。いきなりタイプするより、一度和訳しておくほうが、結局早く記事が書けるんです。

    ツイターで、例文をつぶやいていますが、この例文は、数日前に自分で訳したノートを見ながら、単語や表現を拾って、例文を書いています。つまり復習ですね。

    ツイター⇒

    動画教材がベースのものは、同じ例文を書く事が多いですが、ニュースや歌がベースのときは、辞書で単語を調べ直して違う例文を書いています。

    つぶやいたものはこちらのページに集めているのですが、
    pen(@mlle_pen) – Twilog

    ここをたまにざーっと見て、またつぶやいたり。

    ディクテの練習は自分が昔書いた記事を使ったりします。単語も調べてあるし便利ですよ。

    結局ブログでは自分用のノートを作ってる感じですね。動画教材の豆知識なども自分の興味のあることを調べて書いています。

    ちなみに、情報源は辞書とネットがほとんどです。特に辞書はよく使います。

    紙はプチ・ロワイヤル⇒ついにプチ・ロワイヤル仏和辞書を買う~入門日記第19回

    それと電子辞書です⇒フランス語用電子辞書:カシオエクスワードXD-N7200の音声コンテンツ その2

  • フランス語は一番リズムが心地よい言語だと思います!!!

    ほかの言語はそんなに知らないのですが、確かに、響きが美しいですよね。

  • 子育てしながら、フランス語学習を継続していらっしゃpenさん、えらいです。
    どんなことでも、毎日コツコツ続けるしかないですよね。
    私もがんばります!

    子育てといっても娘はもう高校2年生ですから、ある面では私よりよっぽどしっかりしています。きょうも抽選は娘にしてもらいました。

    そうですね。「毎日コツコツ」の積み重ねは大きいですね。

  • フランス語に行き詰まった時にお邪魔して勇気をいただいています。いつもありがとうございます。

    最近落ち込む場面は、喋り始めた子供のフランス語がわからずに、こっこの人話通じない…と悲しい目で見られる時です。

    アンタの発音が外国人にゃ不明瞭スギなんだよぉぉぉと言うと大人気ないですからね。周囲のネイティヴも??となるとホッとするこの頃です。レベルの低い話ですみません。

    フランスにお住まいの方みたいですね。
    どの言語でも子どもの発話は聞き取りにくいと思います。

    子育てにうまく行けば、後々、発音のコツなど教えてくれるかもしれません。口の形とか。

    うちの娘は私の英語を笑うだけですが。

当選者の発表

お待ちかねの当選者の発表です。利害関係のない娘にくじをひかせました。

まずはアマゾンのギフト券

ひく前に、娘がシャッフルしています。
プレゼント抽選

当選者:トライオンさん
当選者

おめでとうございます。

トライオンさんの応募コメント:
このたびはこういうすばらしい企画まことにありがとうございます。時々でいいので開催してくれるとうれしいです。

フランス語のことは全く知らないのですが、やはり英語とは全く別物ですか?いちから勉強しないといけないのかな。外国語ってどうやれば身につくもんなんでしょうねえ。

プレゼント企画は今年はこれで2回めですが、あまりに応募がないので、次はもっと先にしようかな、と思っています。もう少し人の来るブログにしてから^^;

ご質問の回答ですが、フランス語は英語とは別物ですが、似ています。英語のベースがあるのとないのとでは違います。アルファベットを使いますから。

日本の方は、英語は義務教育でやりますから、そういう意味では、たとえば、ロシア語やアラビア語に比べると「いちから勉強」することにはならないです。

外国語を身につけるには、まずは基本的な文法や語彙を勉強。あとは伸ばしたい技能を中心に繰り返し練習、ある程度できるようになったら、自分の好きな分野でその言葉を使いつつ、さらにスキルを磨く、という感じでしょうか。

やってみると楽しいですよ。

次に村上春樹の本

一応、シャッフルしてからひいてます。
プレゼントの抽選

すみません。ピンぼけの写真を撮ってしまいました。
わかりにくいですが、当選者:Fumi Fumi さん。
当選者

おめでとうございます。

Fumi Fumiさんの応募コメント:なし。

Fumi Fumi さんは、たぶん前回も当選した方ですね。くじ運いい人っているんですね。



当選手続き

アマゾンギフト券の当選者の方

お問い合わせフォームに以下のことを書いて送信願います。
(名前は応募した時に使ったのと同じのを使ってくださいね)

題名: 当選しました

お問い合わせ内容 :その他雑談、ネタ、近況、挨拶など

メッセージ本文:

ギフト券を送ってほしいメール・アドレスを書いてください。

村上春樹の本の当選者の方

お問い合わせフォームに以下のことを書いて送信願います。
題名、内容は上記と同じ。

メッセージ本文:

1.本の送付先の住所、氏名、電話番号

2.本を私から直送してほしいか、アマゾンジャパンから発送してほしいか。今、アマゾンを見たら「1点在庫あり」となっていたので、すぐに届くと思います(お急ぎ便で送ります)。

一冊しか残っていないので、在庫状況は変わる可能性ありますね。
アマゾン⇒Kafka sur le rivage

私から発送する場合は、6~8週間みといてください。

※2週間以内(12月24日まで)にご連絡がない場合は当選無効とさせていただきます。

前回当選連絡メールの未着がありました。メールを送ったのに、私から連絡がないときは(通常24時間以内に返事します)、再度送っていただくか、ツイターやフェイスブックページのメッセージをご利用ください。

今回、応募して下さった方、皆さまに感謝しています。
当たらなかった方、残念でした。

またの機会にぜひご応募ください。
さらに2000記事をめざして更新を続けますので、今後ともよろしくお願いします。






関連記事

  1. 虎と小鳥のPARIS探訪

    虎と小鳥のフランス日記

    ついに電子書籍発売!~虎と小鳥のパリ探訪

    ★2014年9月30日追記:「虎と小鳥のフランス日記」の配信の終了に伴…

  2. 小さなテレビ

    ブログ運営、お知らせ

    【お知らせ】TV5MONDEのブログパートナーになりました

    こんにちは。フランス語愛好家のpenです。このたび、TV5…

  3. ペン、ブログを見る

    ブログ運営、お知らせ

    ブログと著作権法について その1

    ブログと著作権法の関係について考えてみました。アメブロの管理画…

  4. レトロスーツケースを持って旅立つ女性

    penのこと

    私がカナダに来た理由~penのプロフィール(2014年版)~前編

    こんにちは。フランス語愛好家のpenです。ブログ開設1周年を記念し…

  5. グリコpen(スクエア)
  6. プレゼントするpen

    ブログ運営、お知らせ

    ブログ開設1周年プレゼント企画~当選者発表

    みなさま、こんにちは。フランス語愛好家のpenです。いつも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. フランスの母の日の意外な起源
  2. 「まいにちフランス語」12:初級編L34~動詞prendre…
  3. 冠詞にも前置詞にも見えるdeの話~入門日記第11回
  4. フランス語独特の流れ~翻訳講座第11回後半
  5. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  6. フランス語の数字【第38回】6桁の数字
  7. フランス語のことわざ48~へたな職人は道具のせいにする
  8. チョコレートに関係のある単語:かわいいフランス語教えます(1…
  9. 「まいにちフランス語」10:初級編L28-30~動詞fair…
  10. ペンギンの夢を歌う『パパ・ペンギン』:歌と訳詞

新しく書いた記事です。

  1. クロード・モネの「睡蓮」がオランジュリー美術館に寄贈されるま…
  2. アメリカ・ラスベガスで起きたアメリカ史上最悪の銃撃事件。
  3. 初心者向け:英語とフランス語の発音で大きく違う5つのポイント…
  4. アリゼ:À cause de l’automne…
  5. このブログの更新の通知を受け取る方法
  6. 美食の祭典(フェット・ド・ラ・ガストロノミー)とは?
  7. 一口サイズがかわいい、ペ・ド・ノンヌの作り方:フランスのお菓…
  8. ヨーロッパ文化遺産の日とはどんな日でしょうか?
  9. 2017年秋季仏検受付開始~仏検関連記事とおすすめサイト
  10. 学校からでてきたら:ジャック・プレヴェールの詩を読んでみた

おすすめのまとめ記事

  1. フランス語のニュースの記事のまとめ(3)
  2. フランス語のことわざ~目次 その1
  3. ハロウィン関連記事の目次
  4. フランス語のことわざ~目次 その2
  5. 「パッケージのフランス語」の記事の目次~その1
  6. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
  7. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
  8. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
  9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  10. かわいいフランス語、教えます~目次 その3

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 黒板
  3. ペンディクテ中
  4. penのイラスト
  5. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. プロバンス

    フランス映画

    『プロヴァンス物語 マルセルの夏』~予告編のフランス語(2)
  2. 彫像

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ46~不幸は1つでは済まない
  3. レトロスーツケースを持って旅立つ女性

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ4~去ることは少し死ぬこと
  4. ブルージュ

    不思議の国のフランス

    ベルギーのブルージュ観光。ワッフルの語源は「蜂の巣」だった
  5. フランス料理

    フランスの暦、年中行事

    美食の祭典(フェット・ド・ラ・ガストロノミー)とは?
PAGE TOP