森の木々

フランスのことわざ

フランス語のことわざ34~内輪もめに口出しをするな

今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。

内輪もめに口出しをするな。
Entre l’arbre et l’écorce, il ne faut pas mettre le doigt.



内輪もめに口出しをするな

直訳は「木と樹皮の間に指を突っ込んではいけない」となります。

木と樹皮はひじょうに近い関係にあるものです。

「内輪のもめごと」とは、たとえば夫婦の争いのように、ふだんはとても親しい、ほとんど一体と言えるような間柄のケンカです。

そのような二人のケンカは一過性のものであり、時間がたてば仲直りする可能性が高いので、他人が口出しすべきものではない、ということです。

このことわざは14世紀ぐらいからあるそうです。

出どころは定かではないのですが、こんな逸話が伝えられています。

昔、クロトーネ(ギリシアの植民都市)にミロというたいそう力自慢の闘技者がいました。

ミロは年をとったので、一線から退いていましたが、未だに力はあり、いつかまた競技に出場したいと思っていました。

あるとき、ミロは家のそばの森に行き、ナラの木の樹皮が少しはがれているのを見ました。

ミロは自分の力強いところを人々に見せつけるため、樹皮を全部はがそうと、樹皮と木肌の間に指を入れ、めくりはじめました。うまくめくれるかと思いきや、樹皮はめくりきれず、木肌にすごい勢いで戻り、ミロの手を木と皮の間にはさみこんでしまいました。

ミロは森の中で身動きがとれず、やがて動物たちに食べられてしまいました。

なんとも残酷な話です。

この逸話のポイントは、ミロが「自分の力をみせつけてやれ」、と考えたことにあります。

内輪げんかに口出しをする人たちも、必ずしも「けんかをおさめて、当人たちを幸せにしよう」、と思っているわけではありません。

ケンカをしている二人にいろいろとえらそうなことを言って、何らかの形で自分のえらいところ、すぐれたところ、人間ができているところなど、見せつけたいのかもしれません。

そのような行為はひじょうに愚かである、とこのことわざは言っています。

よくわかる!フランス語の文法解説

単語の意味

entre ~の間に

l’= le 男性名詞につく定冠詞

arbre 木(男性名詞)

et ~と

l’(écorceの前のやつ)= la 女性名詞につく定冠詞

écorce 樹皮

il ne faut pas ~すべきではない

mettre 入れる

doigt 指

直訳

「木と樹皮のあいだに指を入れるべきではない。」

補足

Entre l’arbre et l’écorce の替りに、Entre le marteau et l’enclume 「金槌と鉄床(かなとこ)」と言うこともあります。



日本のことわざでは?

そのものずばりの日本語のことわざを思いつきませんでしたが、意味から考えて、以下の3つが近いでしょうか。

  • 子どものけんかに親がでる。
  • 夫婦げんかは犬も食わない。
  • 己の頭の蠅を追え。
  • いずれも「他人のケンカに口出しをするな」という意味です。

    ことわざの記事の目次を作りました。ご利用ください。
    その1⇒フランス語のことわざ~目次 その1

    その2⇒フランス語のことわざ~目次 その2

    人間とは不思議なもので、ついつい他人のあれこれに口出しをしてしまいますね。もしおせっかいをしそうになったら、このことわざを思い出して、自分のやるべきことに焦点を移しましょう。

    それでは、次回のことわざの回をお楽しみに。






    キリストの誕生歌と訳詞:C’est Noël, alléluia(クリスマスだよ、ハレルヤ)~Isabelle Caillard前のページ

    L25 ジャパン・エキスポ~ヨーロッパ最大の日本を紹介するイベント次のページかわいい絵

    ピックアップ記事

    1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
    3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

    関連記事

    1. 赤ワイン

      フランスのことわざ

      フランス語のことわざ51~酒が抜かれたら飲まねばならない

      きょうご紹介することわざはこちらです。Quand le vin…

    2. 買いすぎ
    3. ブリキの木こり

      フランスのことわざ

      さじを投げてはダメ!フランス語のことわざ29

      ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。さじを投げてはいけ…

    4. 鍋

      フランスのことわざ

      フランス語のことわざ30~割れ鍋にとじぶた

      今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。ふたが見つか…

    5. 空飛ぶ馬

      フランスのことわざ

      フランス語のことわざ24~遠くまで行こうとする者は馬を大切にする

      今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。遠くまで行こ…

    6. penの顔を見る犬

      フランスのことわざ

      フランス語のことわざ26~犬も司教様の顔をじっと見る

      今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。Un chi…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    新しく書いた記事です。

    1. なぜ4月の魚(エイプリルフール)の習慣が生まれたのか?
    2. アステリックス、魔法の薬の秘密:予告編のフランス語
    3. フランスを代表する漫画、アステリックスの人気の秘密
    4. マクロン大統領の15日間の外出禁止令(抜粋)
    5. T’as vu (見えるでしょ)クリオ:歌と訳詞…
    6. セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーア…
    7. なぜ13日の金曜日は運がいいとか悪いとか言われるのか?
    8. やさしさ、思いやりに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
    9. 国際女性デーが生まれた背景とは?
    10. 勝手にしやがれ:予告編のフランス語(初心者向け)

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    おすすめ記事いろいろ

    1. 「まいにちフランス語」42:L64 現在分詞とジェロンディフ…
    2. かわいいフランス語、教えます~その12 花の名前
    3. かわいいフランス語教えます~その16 花言葉【第1回】
    4. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
    5. かわいいフランス語、教えます~その15 基本の色
    6. フランス語の数字【第33回】101から199
    7. シャネルを物語る5つの色(後編)
    8. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…
    9. クリスマスはいくつ?(Combien de Noëls ):…
    10. 冬に関係のある単語:かわいいフランス語教えます(141)

    おすすめのまとめ記事

    1. フランス語入門日記~目次を作りました
    2. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
    3. 『ベルサイユのバラ』新作その2が週刊マーガレット第22号(1…
    4. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
    5. フランス語のニュースの記事のまとめ(3)
    6. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
    7. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
    8. 数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで
    9. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
    10. フランス語の名言の記事の目次

    フランス語の勉強法とか

    1. 黒板
    2. 日めくりとpen
    3. 星の王子さまの本

    スポンサーリンク



    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    PAGE TOP