虹のかかった湖

フランス語を読む練習

虹はどうやってできるのか?(子供むけの説明)

虹が見える理由を、子供向けに2分半で説明している動画を紹介します。

タイトルは、Comment les arc-en-ciel se forment-ils?(どのようにして虹はできるのでしょうか?)



虹はどうやってできる?

2分30秒。

Radio-Canadaが製作した動画です。

虹・トランスクリプション

Il y a de ces choses qui nous font faire des grands: “Ah!” d’admiration.

Un bébé chat tout mignon !

Un grand bol de bonbons ! Un bel arc-en-ciel coloré !

Imagine les trois ensemble! Un bébé chat qui mange des bonbons sur un arc-en- ciel! Mais au fait, sais-tu comment se forment les arcs-en- ciel? Je t’explique.

As-tu déjà remarqué qu’un arc-en-ciel apparaît toujours lorsqu’il y a de la pluie ?

C’est normal. Pour qu’un arc-en-ciel se forme, ça prend absolument de la pluie.

Il faut aussi du soleil et il doit frapper les gouttes de pluie au bon endroit. Regarde ça.

La lumière du soleil n’est pas vraiment blanche. Elle contient toutes les couleurs que ton oeil est capable de voir.

Les gouttes d’eau agissent comme des prismes. Lorsque les rayons du soleil les traversent, les différentes couleurs qui composent la lumière blanche se séparent.

Wow ! C’est presque de la magie !

Lorsqu’elles sortent de la goutte d’eau, chaque couleur a son propre chemin.

C’est comme une autoroute où chaque voiture conduit dans sa voie. Le rouge est dans le haut, ensuite le orange, le jaune et ainsi de suite jusqu’au violet.

C’est pour ça que tu vois toujours les sept couleurs de l’arc-en-ciel dans le même ordre. Mais pour que tout cela se produise, les rayons du soleil doivent frapper les gouttes de pluie dans un angle d’environ 40 degrés.

Et savais-tu qu’un arc-en-ciel a en réalité la forme d’un cercle?

Oui, oui ! Nous ne voyons qu’un arc, puisque l’autre moitié du cercle serait là où il y a le sol. Le seul endroit possible pour voir un arc-en-ciel complet est dans un avion !

Et si tu espères trouver un trésor au pied d’un arc-en-ciel, ha !

Tu rêves en couleur ! Il est impossible d’être au pied d’un arc-en-ciel, puisque l’observateur est toujours situé entre le soleil, qui est derrière lui, et l’arc-en-ciel, qui est devant lui.

Si tu te déplaces, l’arc-en-ciel bouge avec toi. Tu ne deviendras pas riche en trouvant un trésor, mais voir ces sept belles couleurs dans le ciel, c’est une grande richesse de la nature.

Revoyons tout ça. Pour qu’un arc-en-ciel se forme, il doit y avoir de la pluie et du soleil.

Les rayons du soleil doivent frapper les gouttes de pluie dans un angle de 40 degrés, et les gouttes de pluie décomposent la lumière du soleil, ce qui donne les sept couleurs de l’arc-en-ciel.

Maintenant, tu peux l’expliquer et en faire voir de toutes les couleurs à tes amis !

虹のでき方・和訳

思わず「わあ!」と簡単の声をあげてしまうものがあります。

かわいい猫の赤ちゃん。

大きなボールに入ったキャンディ。

色とりどりの美しい虹。

この3つが一緒にあるところを想像してください。

虹のある場所で、キャンディを食べる猫の赤ちゃん。

でも、虹はどうやってできるのか知っていますか?

説明しましょう。

虹は、いつも雨が降るときできると、もう気づいていますか?

それがふつうです。

虹ができるには、絶対雨が必要です。

それから太陽の光も必要だし、太陽の光が、雨粒のいい場所に当たらなければなりません。

これを見てください。

太陽の光は、本当は白ではありません。

目で見えるあらゆる色が含まれています。

水滴は、プリズムのような働きをします。

太陽の光が通ると、白い光に含まれるさまざまな色が分離します。

わ~、まるで魔法みたいです。

光が水滴から出るとき、それぞれの色がそれぞれの道を通ります。

高速道路で、それぞれの車がそれぞれの車線を走っているようなものです。

最初は赤で、次にオレンジ、そして黄色と進み、最後は紫へ。

虹の7色がいつも同じ順番で見えるのは、このためです。

しかし、それができるためには、太陽の光が、雨粒に、40度の角度で当たらなければなりません。

それから、虹は、本当は、丸い形をしていると知っていましたか?

はい、そうなんです。でも、半円しか見えません。なぜなら、もう半分は地面があるところにできるからです。

完全な丸い虹が見える唯一の場所は、飛行機の中です。

もし、虹のふもとで宝物を見つけたいと思ったら、きみはカラーの夢を見ていますよ。

虹のふもとにいることは不可能です。なぜなら、虹を見ている人は、いつも、太陽と虹の間にいるからです。太陽を背にして、目の前にある虹を見ています。

きみが動くと、きみと一緒に虹も動きます。

宝物を見つけても、金持ちになれないけど、空にかかる7色の虹を見ることは、自然の大きな豊かさを味わうことです。

復習しましょう。

虹ができるためには、雨と太陽が必要。

太陽の光は、水滴に、40度の角度で当たらなければなりません。雨粒が、太陽の光を分解すると、7色の虹ができます。

さあ、これで、友だちに説明して、すべての色を見せることができますね。

単語メモ

agir 振る舞う、作用する

se séparer 分かれる

se produire 生じる

se déplacer 移動する

☆難しい単語はないけれど、代名動詞の復習をするのにいいかもしれません。

「まいにちフランス語」27:L49 代名動詞 その1



虹・関連動画

D’où viennent les arcs-en-ciel ? – Curionautes des sciences (虹はどこからくるか?)

2分24秒。アニメーションによる説明。これも子供向けで、とてもわかりやすいし、かわいいです。

関連記事⇒かわいいフランス語教えます~その40 いろいろな光(ルミエール)

*****

フランス語で、虹を意味する単語、arc-en-ciel は、それぞれの単語を直訳すると、「空にかかったアーチ」となり、虹をそのまま言い表しています。

日本語の「虹」は、古代中国では、虹は、空に住むヘビ(龍)の一種だと考えていたことから来ているそうです。虫は、ヘビを意味し、工は、左右への反り返りを表すとか。

昔から、雨が降るたびに、人々は、地球上のあちこちで、虹を見てきたのでしょう。






写真を撮っている人写真に関係のある言葉:かわいいフランス語教えます(151)前のページ

フードロスを減らすにはどうしたらいいか?(3・終)次のページイチゴ

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2022年版、フランス語学習用カレンダー(日めくり)の感想:テーマは場所。

関連記事

  1. 本

    フランス語を読む練習

    複合過去の復習、助動詞は、être か avoir か?

    きょうは基本的な文法の復習記事です。直接法複合過去形の作り方を…

  2. スティームエンジンのビンテージイメージ

    フランス語を読む練習

    パリの発明コンクール、レピーヌはどうやって誕生したか?

    パリの有名な発明コンクール、レピーヌがどうやって誕生したのか伝えるAR…

  3. ヒマワリ

    フランス語を読む練習

    ゴッホのヒマワリの絵が意味するもの。

    ヴァン・ゴッホにとって、ひまわりの絵は何を意味したのか説明している短い…

  4. お酒を飲んでいる女性

    フランス語を読む練習

    アルコール依存症から立ち直ったカミーユ(前編)

    カミーユという女性が、アルコール依存症から立ち直った体験を語っている5…

  5. ピアノ

    フランス語を読む練習

    絶対音感はどこから来るのか?(後編)

    絶対音感が獲得される仕組みを説明している、Le Mondeの4分半の動…

  6. ウクライナに平和を

    フランス語を読む練習

    2分で知るウクライナの歴史。

    ウクライナの歴史を2分で教えてくれるTV5 Monde 制作の動画を紹…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP