バラ

フランスの広告

小嶋陽菜「ワークブラ」 スピンオフムービーのフランス語

AKB48小嶋陽菜が主演しているCMフランス語を勉強しました。

ピーチ・ジョンの新作のワークブラのプロモーション用ショートムービーです。



ワークブラ(ピーチ・ジョン)のPV

2分44秒です。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒小嶋陽菜出演 ワークブラ スピンオフムービー

出かけるとき、ドレスのすそがドアの下からするする流れていくカットがありますね。これは、あとでやはりすそが車のドアにはさまれるシーンと呼応しています。

なかなかこった作りで、小嶋陽菜のファンには楽しめる要素がふんだんに盛り込まれています。

薄いピンクのドレスに黒い下着をあわせるのが解せませんが、CMなのでそういうこともあるでしょう。

スクリプト

長いのですが、スクリプトを一気にチェックします。

Ce soir, j’ai une partie de prévu.
Je vais mettre la robe préparée spécialement pour cette occasion.
Voilà, je suis parfaite.

今夜、予定されたパーティがあるの。
この時のために特別に用意したドレスを着るの。
よし、完璧ね。

Votre ceinture de sécurité, s’il vous plaît.
Oui.
Ah, il y a trop de paparazzi à l’entrée!
Ah bon!

シートベルト、お願いします
はい。
あ、入り口にはすごくたくさんパパラッチがいますよ。
あら、そう。

Bon, respirons et sourions !
Allez, j’y vais!

よし、深呼吸して笑顔で。
さあ、行くわよ。

Mais qu’est-ce qui se passe?
Bon, tant pis!
Après tout, je porte bien un work-bura, non?
Peachjohn

え?何がおきたの?
まあ、しかたないわね。
どっちにしろ、わたし、ワークブラはちゃんとつけてるしね?
ピーチジョン

たとえドレスが脱げてしまっても、ワークブラは取れないから大丈夫、というオチですね。

本当に着用しているとき、ずりおちたりしないんでしょうか?

2013/04/25追記
フランス語脳プロジェクトのお友達のbird_birdさんが、このCMをもとにフランス語の発音について考察されています⇒なにが変? ピーチジョンのCMのフランス語|フランス語、いつか小鳥のように… アメブロ別館

単語メモ

partie (何人かで集まってする)遊び、娯楽、パーティ
動詞 partir(「出発する」ではなくて、古い用法で「~を分割する」という意味の動詞)の名詞形
部分、勝負、ゲームという意味もあります。

partie de canotage 舟遊び
partie de campagne ピクニック
partie de chasse 狩猟パーティ

フランス語でパーティは soirée という単語もあります。

prévu 予定された prévoir (予想する)の過去分詞

ceinture de sécurité シートベルト

entrée 入り口

respirons < respirer(呼吸する)の命令法

sourions < sourire (微笑む)の命令法

最後のほうのAllezからおしまいまで、日常よく使う表現がたくさん入っています。

j’y vais は字幕では「出勤」となっていました。プライベートのパーティではなく仕事ってことなんでしょうか。

work-bra は商品名です。ブラジャー(brassiere, bra)は英語で、フランス語では soutien-gorge です。

パパラッチ paparazzi はもともとイタリア語で、ぶんぶんうるさく飛び回る虫のことです。それが転じて、有名人を追いかけて、ゴシップのタネになる写真を撮るフリーのカメラマンのことを意味します。



元ネタはハリウッド映画

シークレットサービスならいざしらず、ふつうパパラッチはあんなふうに黒やグレーのスーツを着ていません。

どんなシャッターチャンスも逃さないように、報道カメラマン並のフットワークが求められますから、もっとカジュアルな出で立ちのはずです。

このCMは全体的にマドンナのマテリアル・ガールのPV(あるいはそのPVの元ネタのマリリン・モンローの映画)からインスピレーションを得ているらしく、カメラマンもそろいのダーク・スーツなのでしょう。

イヤリング、ネックレス、ピンクのドレス、黒いパンプス、はべらせている黒いスーツ姿の男性達が、元ネタを踏襲しています。

最後にマドンナとマリリンの動画をご紹介しますね。

マドンナのマテリアル・ガール(1985)

マリリン・モンロー Diamonds Are a Girl’s Best Friend(ダイヤは女の最良の友)
映画「紳士は金髪がお好き」(1953)より

ダイヤモンドとピンクのロングドレスは女性たちの永遠のあこがれといえそうです。






関連記事

  1. 野菜サラダ

    フランスの広告

    もう少し成長しないとね:CMのフランス語

    フランス語のCMのご紹介です。Flunch(フランチ)というフ…

  2. 車のミラー

    フランスの広告

    医者と結婚するなんて許しませんよ。

    きょうは車のCMをご紹介します。フォルクスワーゲン・トゥーラン…

  3. チキン

    フランス語の語彙

    それってやばくない?~ベルラン(逆さ言葉)について

    シリーズでお送りして来ましたフランチレストランのCM。その5にあた…

  4. ステーキ

    フランスの広告

    時々、きみのことが心配になるよ

    フランスのFlunch(フランチ)というレストランのCM、その4です。…

  5. オレオ

    フランスの広告

    正しいオレオクッキーの食べ方とは?CMのフランス語

    フランス語のCMを紹介します。オレオクッキーのコマーシャルです。…

  6. 車のミラー

    フランスの広告

    ガソリンスタンドの店員と結婚しろとは言ってないわ

    フォルクスワーゲン・トゥーランのCM、第2弾です。第1弾は、医学生…

コメント

  1. (^ ^)//゛゛゛パチパチ

    最後はどうなるのか?とドキっ☆としましたが
    ピーチジョンのCMなかなか良いですね!

    思わず前のめりになってしまいました(笑

    これならフランス語も楽しくお勉強できそう♪

      • フランス語愛好家
      • 2013年 4月 23日

      のり子さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      そうですね。これ、映像きれいですね。
      お部屋のインテリアも不思議ですが、素敵でした。

      それにしてもスタイルいいですね~。
      こんなにスタイルいいと、人生がさぞかし楽しいだろうなぁと思います。

  2. ふ~ん、映像に元ネタがあったんですね。
    こういう教養知識がゼロなんで、勉強になりました。

      • フランス語愛好家
      • 2013年 4月 25日

      bird_birdさん、こんにちは。
      なんか、そっくりだから、そうなんだと思います。
      まあ、こんなこと知ってても、ブログの記事にできるぐらいで、
      特に日常生活に役立つってわけでもないですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 「虎と小鳥のフランス日記」第90話 ル・プレヴェール(パリの…
  2. 星になったデヴィッド・ボウイ
  3. 生地の柄の名前~かわいいフランス語教えます(107)
  4. イギリスの欧州連合(EU)離脱はどんな影響をもたらすか?
  5. 韓国でMERS(マーズ:中東呼吸器症候群)の感染が拡大
  6. 簡単おやつ、シュケットの作り方:フランスのお菓子(22)
  7. 「すごい渋滞」「家でゆっくりした」など連休中にしたことをフラ…
  8. 「まいにちフランス語」39:L61 関係代名詞 qui と …
  9. 富士山頂の無料Wi-Fiサービスが外国人登山客に人気
  10. フランス語のことわざ8~犬は猫を産まない(蛙の子は蛙)

新しく書いた記事です。

  1. スペインのバロセロナとカンブリスで起きたテロ
  2. プチ・ニコラの夏休み・予告編のフランス語
  3. 犬の名前、特に短い名前(2音節)特集:かわいいフランス語教え…
  4. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  5. 家庭で作る簡単アイスクリーム4種:フランスのお菓子(26)
  6. シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ル…
  7. 趣味に関する単語:かわいいフランス語教えます(117)
  8. パリのエッフェル塔の楽しみ方。
  9. フリーダ・ボッカラ、Cent mille chansons …
  10. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…

おすすめのまとめ記事

  1. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  2. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  3. ハロウィン関連記事の目次
  4. masausaさんのカレンダー収録曲の記事の目次
  5. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  6. フランス語のことわざ~目次 その2
  7. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  8. ニュースの記事のまとめ(1)
  9. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ
  10. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. ペンディクテ中
  3. 黒板
  4. 星の王子さまの本
  5. penのイラスト

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. マヨネーズ(ヘルマンズ)

    パッケージのフランス語

    【第26回】マヨネーズをフランス語で?
  2. パリのリヨン駅

    虎と小鳥のフランス日記

    パリのリヨン駅~虎と小鳥のフランス日記第64話
  3. レストランシャルティエ

    虎と小鳥のフランス日記

    レストラン・シャルティエでエスカルゴを食す~「虎と小鳥のフランス日記」第51話
  4. ベッドルームに置いたマグ

    フレンチポップスの訳詞

    クロード・フランソワの代表曲、いつものように/ マイウエイ(コム・ダビチュード)…
  5. サント・ジュヌヴィエーヴの丘

    虎と小鳥のフランス日記

    サント・ジュヌヴィエーヴの丘「虎と小鳥のフランス日記」第4話
PAGE TOP