兵士

時事ニュース

米韓合同軍事演習に強く反発する北朝鮮

韓国で行われている米韓合同軍事演習のニュースをご紹介します。

タイトルは、Corée : la péninsule sous tension
韓国:緊張が走る朝鮮半島

TV5Monde のApprendre Le Français にある7 Jours sur la planète のニュースクリップのスクリプトを1つです。

このサイトの概要についてはこの記事を参照してください。
内部告発者になること

サイトはこちら⇒Actualité mondiale | Enseigner le français avec TV5MONDE トップページです。ニュースは数週間で入れ替わります。

韓国では毎年この時期に、アメリカと韓国の軍が合同で演習するのですが、それに対して、北朝鮮が、「侵略してくるつもりだな」と強く反発しています。

それでは訳しますね。



Corée : la péninsule sous tension 韓国:緊張が走る朝鮮半島

Devant l’ambassade américaine de Séoul, ils ne sont qu’une poignée, mais qu’importe. Pancartes et banderoles à la main, ces militants pacifistes sud-coréens sont venus protester contre les manœuvres conjointes prévues comme chaque année entre les armées américaine et sud-coréenne.

Si les mesures militaires continuent et si la Corée du Nord riposte par des actions militaires, un état de guerre similaire à ce qui s’est passé en 2003 sera de nouveau d’actualité sur la péninsule.

ソウルのアメリカ大使館の前に集まっている人は一握りではありません大勢です。

プラカードとのぼりを手に、平和を求める活動家が、例年のように、アメリカ軍と韓国軍の合同軍事演習に反対と、抗議をしています。

「もし、この演習が続けば、北朝鮮は軍事行動で応酬し、半島に2003年に起きたのと似た戦争の危機が訪れてしまいます。」(平和デモの活動家)

韓国の兵士2万人とアメリカ軍の兵士3700人が、陸上、海上、空中で8週間に渡って演習を行います。

アメリカと韓国にとって、この演習は純粋に防衛が目的です。しかし、北朝鮮は、これは侵略の前ぶれととっています。

北朝鮮の軍部や、メディア担当者が言っているように、厳しく反撃すべきものなのです。

北朝鮮は早くもこの月曜に射程距離が500キロのミサイルを2機発射し、威嚇を実行に移しました。このミサイルはナンポ港から発射され、日本海に落ちました。韓国は挑発行為だとしています。

「われわれの軍隊とアメリカ軍は、監視体制を強化し、即座に対応できるようにしています。もし相手が挑戦的な態度に出れば、われわれの軍隊は、断固とした態度でのぞみ、北朝鮮は、ひどく後悔することになるでしょう。」(韓国国防部のキム・ミンソク報道官)

日本の厳しい糾弾も、中国の懸念もかまわず、毎年、合同演習の期間には、朝鮮半島のこちらと向こう側で、戦争に関するやりとりが火花を散らします。

1月に北朝鮮は、もしこの合同軍事演習をやめれば、核実験を猶予すると申し出ましたが、アメリカと韓国はこれを拒絶しました。



単語メモ

ambassade  大使館

banderole のぼり、細長い旗、吹き流し

entrainement 演習

imptoyable 無常な

mettre qc à exécution ~を実行に移す

portée 射程距離

tir 発射

accru < accroître 増す

amèrement つらく、痛ましく、痛切に

essai 試験、テスト、実験

la rhétorique de guerre 戦争のレトリック レトリックは修辞法、修辞法は、ことばを美しく、うまく用いて効果的に表現すること。ここでは、「戦争に関するやりとり」としましたが、もっとうまい訳し方がありそうです。

この軍事演習は3月2日から行われています。

韓国とアメリカは毎年春に軍事演習を合同でやっており、北朝鮮はこれにいつも激しく反発しています。

いくら韓国が防衛目的といっても、北朝鮮を敵だとみなして練習しているでしょうから、過剰反応してもしかたないですかね。しかし、北朝鮮が核実験やミサイル実験をやるから、防衛練習をしておかないと危ない、というのもあります。

怒った北朝鮮の発射したミサイルは日本海に到達するわけです。このニュースは、先週のものだと思いますが、12日の午後にも、北朝鮮が日本海に向けてミサイルを発射したというニュースがありました。

演習が無事終わることを祈るしかありません。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。

関連記事

  1. ウエストミンスター橋

    時事ニュース

    2017年3月22日のロンドンのテロ。いったい何が起こったのか?

    2017年3月22日、ロンドンのウエストミンスター橋とウエストミンスタ…

  2. 花輪

    時事ニュース

    5月8日はヨーロッパの終戦記念日

    フランスにおける、第二次世界大戦終戦を記念する日についての短い記事を、…

  3. iwatch

    時事ニュース

    iWatch (アイウォッチ)って何?

    アメリカのアップル社が、日本でiWatchという腕時計の形をしたコンピ…

  4. 紫

    時事ニュース

    プリンス、57才で亡くなる。死因は不明

    2016年4月21日に、突然アーティストのプリンス(1958-2016…

  5. ディズニーランド

    時事ニュース

    アメリカのディズニーランドではしかが流行

    アメリカのディズニーランドで麻しん(はしか)の患者がたくさん出たニュー…

  6. 教室

    時事ニュース

    フランスの子どもたちにテロリズムについてどうやって説明するか?

    パリで同時多発テロが起こったのは11月13日の金曜日の夜。週があけて、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. ダンスに関係のある単語:かわいいフランス語(129)
  2. 伝説の歌手、シャルル・アズナブール、94歳で亡くなる。
  3. 私のおかしな人生についての歌(Chanson sur ma …
  4. シャネルを物語る5つの色(後編)
  5. 猛暑をフランス語でなんと言う?
  6. 新学期に関する言葉:かわいいフランス語(128)
  7. [連絡]ご質問いただいた、めいさんへ
  8. もう森へなんか行かない(フランソワーズ・アルディ):歌と訳詞…
  9. シャネルを物語る5つの色(前編)
  10. モードの帝王、イヴ・サンローラン:予告編のフランス語

おすすめ記事いろいろ

  1. 歌:グリーン・ウォッシング – Tryo(トリヨ…
  2. お菓子と仮装が好きな人のためのお祭り、ハロウィンの起源とは?…
  3. フランス語のことわざ34~内輪もめに口出しをするな
  4. 東京の3Dカフェアートは海外でも話題に
  5. ヴィエノワ(ネスレ)のCMのフランス語
  6. 映画『ココ・アヴァン・シャネル』の予告編でフランス語を学ぶ
  7. トリュフォー監督の Les mistons(あこがれ)のmi…
  8. もう読んだ?「星の王子さま」出版70周年
  9. 誰も知らなかったこんなパリ:「秘密のパリへ連れてって」プロロ…
  10. 「まいにちフランス語」45:L67 接続法現在 その1

おすすめのまとめ記事

  1. かわいいフランス語、教えます~目次 その1
  2. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  3. フランス映画の予告編の記事のまとめ
  4. かわいいフランス語、教えます~目次 その3
  5. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  6. フランス語のことわざ~目次 その3
  7. フランス語のニュースの記事のまとめ(3)
  8. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  9. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話
  10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)

フランス語の勉強法とか

  1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP