図書館

フランス語脳プロジェクト

前置詞+lequel (とその仲間)~翻訳講座第9回後半

翻訳講座の受講メモです。きょうは第9回の後半を学習しました。後半と言っても、1時間17分ある講義のうちの54分以降の部分なのでそんなにボリュームはありません。

第9回の内容については前回書いています。
使役動詞~翻訳講座第9回前半

後半は

  • 関係代名詞
  • 比較級
  • でした。

    この記事では、関係代名詞の説明に出てきたlequel(とその仲間)につついて基本から書きます。



    疑問詞のlequel

    「どちらの」という意味のlequel(とその仲間)

    たとえば
    Lequel préférez-vous ? Le rouge ou le bleu ?
    どちらがお好みですか? 赤それとも青?

    のような使い方です。

    関係代名詞のlequel(とその仲間)

    関係代名詞として使うときは、前に前置詞がついています。
    ※関係代名詞というものがわからない場合はこちらを⇒「まいにちフランス語」39:L61 関係代名詞 qui と que

    例文1 女性単数 laquelle

    La société pour laquelle je travaille est à Paris.
    私が働いている会社はパリにあります。

    この文を関係代名詞を使わずに二つにばらすと

    Je travaille pour cette société.
    私はこの会社で働いています。

    Cette société est à Paris.
    この会社はパリにあります。

    pour cette société を pour laquelleと、関係代名詞にして二つの文をくっつけると例文のようになります。

    関係代名詞を使わない、ばらした文の共通の名詞をlequel(とその仲間)という関係代名詞で受けて、ひとつの文にするのです。

    代名詞ですので、受けている名詞の性別と数によって形が4種類あります。

    例文2 男性複数 lesquels

    Les clients pour lesquels je travaille sont exigeants.
    私の仕事のクライアントは要求の多い人たちです。

    pour les clients = pour lesquel なので男性複数形のlesquel

    会話ではこういうふうに名詞のすぐあとにlequel(とその仲間)をつけて、その名詞の説明を加えるパターンが多いです。 

    例文3 男性単数 lequel

    Le fauteuil dans lequel vous êtes assis est-il confortable ?
    あなたが座っているひじかけ椅子はすわり心地がいいですか?

    dans lequel = dans le fauteuil なので男性単数形のlequel

    lequel (とその仲間)とは?

    見てわかるようにこの単語は定冠詞+quel(とその仲間)です。

    男性単数 lequel = le+quel
    女性単数 laquelle = la+quelle
    男性複数 lesquels = les+quels
    女性複数 lesquelles = les+quelles

    そこで、この定冠詞部分の直前に前置詞 à や de がくると縮約して(laは縮約しない)、auquel,auxquels,auxquelles; duquel, desquels, desquelles となります。

    例文4 auquel

    C’est un problème auquel je n’avais pas pensé.
    それは私の頭にはなかった問題だ。(penser à)

    例文5 auxquelles

    Il m’a écrit plusieurs lettres auxquelles j’ai répondu.
    彼は私に何通も手紙をくれ、私はその手紙に返事を書いたのです。(rependre à)

    ここまで理解して、以下は授業の内容です。



    複合前置詞のあとのlequel(とその仲間)

    複合前置詞はいくつかの前置詞がいつも同じ並びで出てきて、ひとつの前置詞の意味をもつもの。

    そのような前置詞のあとに関係代名詞が続くときはdont(de+名詞を受ける関係代名詞)ではなく、lequel(とその仲間)を使います。

    例文6 duquel

    Le monument près duquel j’habite est une cathédrale.
    私が住んでるところの近くにある歴史的建造物は大聖堂です。
    près duquel= près de le monument

    près de が「~の近くの」といういう意味のひとつの表現なので、dontを使いません。

    例文7 duquel

    Ce chemin au bout duquel on voit une église est long.
    端に教会が見えるこの道は長い。

    au bout duquel = au bout de ce chemin

    au bout deで「~の端の」という決まった形なので、dontを使いません。

    例文8 desquelles

    Toutes les personnes avec le concours desquelles j’ai lancé une entreprise sont mes amis.
    事業を開始するにあたって、私が助力を得た人々はみな私の友人です。

    avec le concours desquelles = avec le concours des personnes

    avec le concours de qn で「~の協力を得て」という表現なので、ここでも dont ではなく desquelles を使用。

    フランス語の関係代名詞というと、que,qui,où は初級文法の範囲でラジオ講座でも説明があります。それに対して、lequelの仲間の説明はあまり出てきませんね。

    でも前置詞+lequel, laquelle, lesquels, lesquelles は読み物にはもちろん、話し言葉でもたまに出てきます。

    前置詞+lequel(とその仲間)は慣れておかないと「なんのこっちゃ?」となってしまうかもしれません。
     
    授業ではほかにquoiやdontにもふれられていましたが、この記事ではlequel(とその仲間)に焦点を当てました。

    このあたり、かなり難しいですね。

    会話では出てくるパターンがある程度決まっています。どれが複合前置詞であるか、ということは、その表現を見てピンとくるかどうかにかかっています。

    まあ、基本的な文法がわかるようになったら、あとは表現のストック、語彙の知識の勝負でしょうか。そのうえで翻訳をしたいなら、日本語の力をつけることが大切ですね。こう書くのは簡単ですけど^^;






    ピックアップ記事

    1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    2. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
    3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

    関連記事

    1. 仏検情報

      フランス語の勉強法

      仏検の日程、レベル、過去問など、仏検に関する疑問に答えます

      14時間前に準1級講座の募集も始まり、フランス語脳プロジェクトの仏検対…

    2. ノート

      フランス語脳プロジェクト

      水林章先生の「メロディ」~翻訳講座第11回前半

      ほかの受講生さんはとっくに終わっている翻訳講座第11回、前半の受講メモ…

    3. 色鉛筆

      フランス語脳プロジェクト

      DELFB2の作文の勉強の仕方~仏作文力養成講座第2回 後半

      仏作文講座第2回、後半の受講メモです。この回は、この講座の到達…

    4. 鉛筆削り
    5. ライティング

      フランス語脳プロジェクト

      自分の書けそうな表現を探す~仏作文力養成講座第2回 前半

      清水先生の仏作文講座第2回の受講メモです。この回は、まず目標(…

    6. 虎と小鳥のフランス日記

      私的ベスト3「虎と小鳥のフランス日記」

      これまで配信された「虎と小鳥のフランス日記」のエピソードからベスト3を…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね♪

    CTL+D でお気に入りに登録。

    Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

    follow us in feedly

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    新しく書いた記事です。

    1. ボジョレー・ヌーヴォーは何がそんなに特別なのか?
    2. アルミスティス(第一次世界大戦休戦記念日)とは?
    3. シンプルだけどおいしいフィナンシエのレシピ:フランスのお菓子…
    4. マキシム・ル・フォレスティエのサンフランシスコ(歌と訳詞)
    5. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
    6. 文学や小説に関する言葉:かわいいフランス語教えます(120)…
    7. シリアのラッカが解放され、イスラム国が事実上なくなった。
    8. クロード・モネの「睡蓮」がオランジュリー美術館に寄贈されるま…
    9. アメリカ・ラスベガスで起きたアメリカ史上最悪の銃撃事件。
    10. 初心者向け:英語とフランス語の発音で大きく違う5つのポイント…

    おすすめ記事いろいろ

    1. 「まいにちフランス語」45:L67 接続法現在 その1
    2. バーバパパ出版45周年おめでとう~Googleが記念ロゴでお…
    3. フランスで初めての猫カフェがオープン その2
    4. 『100歳の少年と12通の手紙』(前編)~予告編のフランス語…
    5. スパイスとハーブ(1)かわいいフランス語教えます~その57 …
    6. 総合力の試される翻訳は一つの作品
    7. 「うっかりペネロペ」はフランスの青いコアラの女の子:多読にお…
    8. 「まいにちフランス語」38:L60 受け身(受動態)
    9. フルーツのアップサイドダウンケーキ3種のレシピ:フランスのお…
    10. 『エール!』La famille Belier (最終回)~…

    おすすめのまとめ記事

    1. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
    2. 『ベルサイユのバラ』新作その2が週刊マーガレット第22号(1…
    3. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
    4. ニュースの記事のまとめ(1)
    5. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
    6. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
    7. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
    8. 数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで
    9. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
    10. ハロウィン関連記事の目次

    フランス語の勉強法とか

    1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
    2. 星の王子さまの本
    3. 黒板

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    1. リュクサンブール公園

      虎と小鳥のフランス日記

      リュクサンブール公園・その2~「虎と小鳥のフランス日記」第15話
    2. ipad

      フランスの広告

      iPad(アイパッド)のCMのフランス語、その3
    3. パリ

      虎と小鳥のフランス日記

      フランス語で「ブロンズになる」とは~「虎と小鳥のフランス日記」第46話
    4. プチ・ブール

      フランスのお菓子

      LU(リュ)のビスケット、プチ・ブール:フランスのお菓子(25)
    5. 海岸

      フレンチポップスの訳詞

      フリーダ・ボッカラ、Cent mille chansons (サン・ミル・シャン…
    PAGE TOP