塗り絵

フランス映画・テレビ

ペッパピッグ(Peppa Pig)で学ぶフランス語:どろんこ遊び

Peppa Pig (ペッパピッグ)という子ども向けのアニメ、ご存知でしょうか?

2004年の5月にイギリスの茶の間に登場して以来、大人気となり、いまや世界の180カ国(ウィキペディアでは territories という表現をしています)で放映されている人気アニメです。

フランス語版もありまして、Peppa Cochon と呼ばれることもあります。

今回は、このアニメの第1話のフランス語を学習しましょう。5分未満だし、小さな子どもむけのアニメなので、フランス語も平易です。

まずペッパピッグについて簡単に説明しておきます。



ペッパピッグとは?

Peppa Pig は、ロンドンにある Astley Baker Davies(アスレー・ベイカー・デイヴィス)というスタジオが制作している、小さな子ども向けのアニメシリーズです。

対象年齢は就学前(3~5歳ぐらい)の子供たちです。

主人公はPeppa Pigという名前の豚の女の子。年齢は5歳ぐらいでしょうか。

彼女には、お父さん、お母さん、弟がいます。

皆、豚ですが、洋服を着て、人間のような生活をしています。擬人化された豚の一家の長女(豚ですが)が主人公というわけです。

ペッパはプレイスクールにかよっています。先生やお友達とその両親は、みなほかの動物です。

ペッパの生活に起こるさまざまなできごとが1話、完結で描かれています。

1話、5分ぐらいで、これまでに5シーズン、244話制作されました。まだ終わっておらず、2018-2019 に、第6シーズンが、放映される予定です。

私は、フランス語の多聴のために Netflixで今年の始めから見始めました。

実は、去年の暮れは、同じスタジオが制作している Ben & Holly’s Little Kingdom(フランス語では Le petit royaume de Ben et Holly)を見ていました。

ところが、2018年になったら、Netflixから消えてしまったので、代替アニメとして、Peppa Pigを見始めました。

初めて見たときは、「変なブタ」とか「ブタの鳴き声が邪魔」なんて思っていたのですが、見ているうちに、だんだん可愛く感じられるようになり、いまではPeppa Pigを見るのが日課になっています。

ちょっと小生意気なペッパと、何もわからない無邪気な弟のジョルジュ(英語ではジョージ)を見ていると、昔の自分と弟のことが思い出されて、顔がほころんできます。

ペッパピッグがフランス語学習におすすめな理由

このアニメはおもしろいだけでなく、フランス語を学んでいる方にもおすすめです(小さな子ども向けのアニメに抵抗のある人は別ですが)

その理由は

1.1話、5分で終わるから飽きない。負担にならない。

2.幼児向けなので、フランス語は平易。センテンスも短い

3.きれいなフランス語を、文法通りゆっくり話している

4.映像があるので、聞き取れなくてもそれなりに楽しめ、ストレスにならない。

5.登場人物の行動や心情を、ナレーターが説明してくれる

6.不条理なことは起きないので先を予測しやすい

7.教科書や参考書では拾えない生活単語・表現を学べる

8.YouTubeにオフィシャルチャネルがあり、無料でたくさん見られる

楽しみながらフランス語に慣れるのに最適ではないでしょうか?

オリジナルはイギリスのアニメなので、イギリス文化にふれることもできます。

子どもに英語を学ばせたいと思っている人や、英語を学んでいる人の中でもペッパピッグは話題になっています。

私がいま、Netflixで見ているエピソード(シーズン2)は、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語の音声から選べるようになっています。

今回は、シーズン1、エピソード1、Muddy Puddles の映像とスクリプト、日本語訳を紹介します。フランス語では、Les Flaques de Boue です。

ペッパ・ピッグ どろんこ遊び

<

■タイトルバッグ

Je m’appelle Peppa Pig. Et voici mon petit frère, Georges.

Et voici Maman Pig. Et voilà Papa Pig.

Peppa !

私はペッパピッグ。こちらは弟のジョルジュ。こちらはママピッグ。そしてパパピッグ。

ペッパ!

雨がやんだので外に遊びに行く

Les Flaques de Boue 泥の水たまり

Il pleut aujourd’hui. Alors Peppa et Georges ne peuvent pas jouer dehors.

Papa, il ne pleut plus maintenant. Est-ce qu’on peut sortir jouer?

Bien sûr. Allez-y et amusez-vous bien.

きょうは雨降り。ペッパとジョルジュは外に遊びに行けません。

パパ、もう雨降ってない。外に遊びに行ってもいい?

もちろん。ほら、たっぷり楽しんでおいで。

Peppa adore sauter dans les flaques de boue.

J’adore sauter dans les flaques de boue.

Peppa. Si tu as envie de sauter dans les flaques, tu dois mettre tes bottes en caoutchouc.

D’accord, maman.

ペッパは水たまりの中をジャンプするのが大好きです。

私、水たまりの中をジャンプするのが大好き。

長靴を履くペッパとジョルジュ

ペッパ、水たまりの中で飛びたいなら、長靴をはかなきゃだめよ。

はーい、ママ。

Georges aussi aime bien sauter dans les flaques de boue.

Georges. Si tu as envie de sauter dans les flaques de boue, tu dois mettre tes bottes en caoutchouc.

Peppa aime bien s’occuper de son petit frère, Georges.

ジョルジュも水たまりの中でジャンプするのが大好きです。

ジョルジュ、水たまりの中で跳ぶなら、長靴をはかなきゃ。

ペッパは弟のジョルジュの面倒を見るのが好きです。

Allez, Georges. On va aller chercher d’autres flaques de boue.

Peppa et Georges s’amusent bien.

Peppa a trouvé une petite flaque. Georges a trouvé une grande flaque.

ねえ、ジョルジュ。もっと水たまりを探しにいこう。

ペッパとジョルジュはとても楽しんでいます。

ペッパは、小さな水たまりを見つけました。ジョルジュは大きな水たまりを見つけました。

泥だらけになる2人(2匹)

Regarde, Georges. Il y a une grosse flaque là-bas.

Georges veut sauter le premier dans la grande flaque.

Non, Georges! Il faut d’abord que je vérifie si ça va.

Oui, vas-y. Il n’y a rien à craindre.

見て、ジョルジュ。あそこに大きな水たまりがある。

ジョルジュは自分が一番に、この大きな水たまりで飛びたいと思っています。

だめ、ジョルジュ! まず、大丈夫かどうかチェックしなきゃ。

うん、いいよ。何も怖いものはないわ。

Pourquoi tu pleures? C’est juste de la boue.

Peppa et Georges adorent jouer dans les flaques de boue.

Tu viens, Georges. On rentre à la maison voir papa.

なぜ泣くの? ただのぬかるみよ。

ペッパとジョルジュは水たまりの中で遊ぶのが大好きです。

ねえ、ジョルジュ。家に帰ってパパに見せよう。

パパに泥だらけの格好を見せる

Mais, qu’est-ce qui vous arrive?

Papa, papa! Tu ne devinerais jamais ce qu’on a fait!

Laissez-moi réfléchir… Vous avez regardé la télévision?

Mais, non, papa!

Vous avez pris un bain?

Non, pas du tout!

Mais oui, bien sûr. Vous êtes allés jouer dans les flaques de boue!

Oui, bravo, papa! C’est ça, on a sauté dans les flaques de boue!

Ho. Ho. Ho. Vous avez vu dans quel état vous êtes.

Oooh …

おや、いったいどうしたの?

パパ、パパ、私たちが何してたか当ててみて(←パパには絶対わからないと思うよ)。

ちょっと考えさせてくれ。テレビを見てた?

違うよ、パパ。

お風呂に入ったのかな?

全然違うよ。

ああ、そうだ。水たまりの中で遊んで来たんだな。

うん、その通り、パパ。水たまりの中でジャンプしたの。

ははは、どんな姿になってしまったのか、わかってるかい?

え~と。

パパに身体をふいていもらう

Ce n’est pas grave, ce n’est que de la boue. Je vais vous débarbouiller avant que maman ne vous voie.

Papa, quand on se sera débarbouillés, tu viendras jouer avec nous?

Oui, on ira tous jouer dans le jardin.

大丈夫だよ。ただのぬかるみだ。ママに見られる前に、きれいにしてあげよう。

パパ、きれいになったら、私たちと遊びに一緒に来ない?

いいよ。みんなで庭で遊ぼう。

家族全員で水たまりで遊ぶ

Peppa et Georges ont mis leurs bottes en caoutchouc. Papa et maman ont mis leurs bottes en caoutchouc.

Peppa adore sauter à pieds joints dans les flaques de boue. Toute la famille aime sauter dans les flaques de boue.

Oh, Papa Pig! Regarde dans quel état tu t’es mis!

C’est seulement un peu de boue.

ペッパとジョルジュは自分たちの長靴を履きました。パパとママは自分たちの長靴を履きました。

ペッパは水たまりで両足そろえてジャンプするのが大好きです。家族全員、水たまりの中でジャンプするのが大好きです。

まあ、パパピッグ! 泥だらけよ(意訳してます。「自分のざまを見てご覧なさい」)

泥がちょっとついただけだよね。

単語・時制メモ

flaque de boue 水たまり、ぬかるみ

boue は、泥、ぬかるみ。

この一家は水たまりの中でジャンプするのが大好きなので、今後のエピソードでもこの単語はよく出てきます。

bottes en caoutchouc ゴム長、長靴

Il faut d’abord que je vérifie si ça va. この vérifie は接続法です。

Tu ne devinerais jamais ce qu’on a fait. devinerais は devenir の条件法。

débarbouiller ~の汚れを落とす、~の顔を洗う se débarbouiller 自分の顔を洗う

quand on se sera débarbouillés  前未来。顔がきれいになったら

sauter à pieds joins 両足をそろえて跳ぶ

このように単語は難しくありませんし、子どもに言葉を覚えさせるためなのか、同じ表現の繰り返しや、大きい-小さいという対比の言い方などが出てきます。

何度も聞いていると自然に覚えてしまうでしょう。



オリジナルの英語版

最後に、Peppa Pigのオリジナルを紹介します。みな、ブリティッシュ英語を話しています。

ペッパピッグ、別のエピソードも紹介しています⇒ペッパ・ピッグで学ぶフランス語2:春(エッグハント)の巻、前編

いつもこのように、家族全員で笑って終わるパターンが多いです。

初回は特に簡単で、エピソードによっては、もう少し難しいときもあります。

難しすぎない素材を多聴するのは、その言語のフルーエンシーを獲得するのに有効ではないでしょうか?

これからも、時々、ペッパピッグのエピソードを紹介していきますね。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。

関連記事

  1. スマーフ

    時事ニュース

    スマーフたちと失われた村(2017年アニメーション映画)の紹介

    フランスの子ども新聞、1jour1actuの記事からスマーフの新しいア…

  2. 音楽

    フランス映画・テレビ

    『エール!』La famille Belier (3)~予告編のフランス語

    フランス映画の予告編を使ってフランス語を勉強するシリーズ。今回はLa …

  3. ライティング

    フランス映画・テレビ

    『パリ20区、僕たちのクラス』で接続法半過去を学ぶ:予告編のフランス語(1)

    フランス映画の予告編を使ってフランス語を学習するシリーズ。今週から、E…

  4. 学校
  5. 波止場

    フランス映画・テレビ

    ジャン・ギャバンとミッシェル・モルガン~「霧の波止場」

    ジャン・ギャバンとミッシェル・モルガンという往年のフランス映画のスター…

  6. プロバンス

    フランス映画・テレビ

    『プロヴァンス物語 マルセルの夏』~予告編のフランス語(2)

    マルセル・パニョル(1895-1974)の子どもの頃の夏の思い出を描い…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 長屋英子
    • 2018年 1月 23日

    私がアメリカ孫と一緒に初めて見たアニメです。当日3歳の孫がパソコンいじくって見せてくれました。
    これのフランス語版があるとは知りませんでした。又英国で作られていた事も知らずにアメリカのものだと思っていました。何かフランス語で簡単なヒヤリングの教材はないかと探していたので是非見てみたいとおもいます。
    まだまだフランス語は初歩です。ありがとうございました。

      • フランス語愛好家
      • 2018年 1月 24日

      長屋さん、コメントありがとうございます。

      お孫さん、かわいいですね。このアニメはけっこう昔からあるから、
      もうお孫さんは大きいかもしれませんが。

      フランス語以外の言語もあり、YouTubeには、20ヶ国語以上の
      Peppa Pig があるようです。ぜひ見てください。

      pen

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. ダンスに関係のある単語:かわいいフランス語(129)
  2. 伝説の歌手、シャルル・アズナブール、94歳で亡くなる。
  3. 私のおかしな人生についての歌(Chanson sur ma …
  4. シャネルを物語る5つの色(後編)
  5. 猛暑をフランス語でなんと言う?
  6. 新学期に関する言葉:かわいいフランス語(128)
  7. [連絡]ご質問いただいた、めいさんへ
  8. もう森へなんか行かない(フランソワーズ・アルディ):歌と訳詞…
  9. シャネルを物語る5つの色(前編)
  10. モードの帝王、イヴ・サンローラン:予告編のフランス語

おすすめ記事いろいろ

  1. かわいいフランス語、教えます~その4 乳製品
  2. 視点をずらすおもしろさ~人の心を動かす写真の撮り方とは?
  3. 「リトルプリンス 星の王子さまと私」予告編のフランス語・前編…
  4. 星になったデヴィッド・ボウイ
  5. 歌と訳詞:『水夫、友だち、恋人、または夫』 Marins, …
  6. コルシカ島名物、フィアドンの作り方:フランスのお菓子(20)…
  7. ついにプチ・ロワイヤル仏和辞書を買う~入門日記第19回
  8. 歌:グリーン・ウォッシング – Tryo(トリヨ…
  9. スズランの日の起源~5月1日はスズランを贈って幸せを願う
  10. 序数(5)~フランス語の数字【第46回】

おすすめのまとめ記事

  1. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
  2. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
  3. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  4. かわいいフランス語、教えます~目次 その3
  5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  6. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
  7. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
  8. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
  9. かわいいフランス語、教えます~目次 その1
  10. フランス語のことわざ~目次 その3

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 2018年フランス語日めくりカレンダー
  3. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP