ハート型のコーヒーカップ

フレンチポップスの訳詞

愛の告白:フランス・ギャル(歌と訳詞)

先ごろ惜しくも亡くなったフランス・ギャルの1970年代の代表曲を紹介します。

ミシェル・ベルジュが、フランス・ギャルのために書いたはじめての曲、La Déclaration d’amour(邦題は「愛の告白」)です。

déclaration は、宣言・声明・宣告、といった意味のほかに、愛の告白という意味もあります。



愛の告白:フランス・ギャル

テンポゆっくりめの、ラブバラードです。歌詞もセリフも難しくないので、フランス語学習に向いています。

なんとなく、ベロニク・サンソンに似てますね。あるいは、オリビア・ニュートンジョン風と言うべきか。1970年代っぽい雰囲気です。

それでは訳詞に挑戦。

最後のセリフが2パッセージ抜けているし、je t’aime が J’aime になっています。セリフの部分は書いておきます。

★1人のとき、夢を見ることができる
あなたの腕の中にいることを夢見ている
小さな声で、愛の告白をすることを
私の告白★

1人のとき、思い巡らすことができる
あなたが、私のすぐそばにいると
想像しているの、小さな声で
愛の告白をすることを

☆ほんのふた言、三言の愛の言葉
あなたに伝えるわ、私たちのことを
毎日、ふた言、三言
それだけ☆

こんなこと、絶対、話すことはできない
そうしたいのは山々だけど、勇気がないの
歌でするほうがいいわ
愛の告白を

愛の告白、私の告白

☆~☆ 繰り返し

★~★ 繰り返し

Je t’aime quand tu es près de moi
Je t’aime quand tu n’es pas là.
Je pense à toi.
Je t’aime quand tu souris

Une déclaration, ma déclaration

あなたを愛しているわ。私のすぐそばにいるとき
あなたを愛しているわ。ここにいなくても
あなたのことを考えている
あなたを愛しているわ。あなたが微笑むとき

愛の告白、私の告白

Je veux des souvenirs avec toi
Des images avec toi
Des voyages avec toi
Je me sens bien quand tu es là

Une déclaration, ma déclaration

あなたと思い出を作っていきたい
あなたと一緒のところや
あなたと一緒に行く旅行の
とてもうれしいの、あなたがそこにいてくれると

愛の告白、私の告白

Je t’aime quand tu es triste
Que tu ne dis rien
Je t’aime quand je te parle
Et que tu n’écoutes pas
Je me sens bien quand tu es là

Une déclaration, ma déclaration

あなたを愛しているわ。あなたが悲しくても
何も言わないとき
あなたを愛しているわ。あなたと話をしているとき
あなたが聞いていなくても
とてもうれしいの、あなたがそこにいてくれると

愛の告白、私の告白

単語メモ

faire une/sa déclaration à qn   ~に愛を告白する

faire/dire des messes basses  内緒話をする、ひそひそささやく

oser + inf.  思い切って~する

aimer mieux inf.  ~のほうがいい、むしろ~したい

プチ文法:単純未来形

面と向かって告白したいけど、できないから歌でする、というところに出てくる以下の2つの動詞は単純未来です。

Je ne pourrais jamais te dire çaé
… je n’oserai pas.

pourrai  < pouvoir

oserai < oser

単純未来とは、未来に起こることを語る時制ですが、歌詞にでてくるように、主語がjeやnousのときは、話者のそうする/しない意志が含まれていることが多いです。

未来形の活用は、不定法にavoirの活用語尾をくっつけます。

pouvoirは、語幹が不規則な動詞の1つです。

☆単純未来形について⇒「まいにちフランス語」36:L58 単純未来その1



関連動画

La Déclaration d’amour のカバーバージョンを紹介します。

まず、ミシェル・ベルジェのピアノの伴奏で、フランス・ギャル、エディ・ミッチェル、そしてベルジェ3人で歌っている動画です。

2009年にバネッサ・パラディとMがカバーしています。フランス・ギャルの前で歌っているクリップ。

1970年代に、フランソワーズ・アルディもレコーディングしています。

あまり、アルディにあっているとは思いませんが、セリフ部分は雰囲気があります。途中で切れていますけど。

この曲は、1974年にシングル発売され、76年に出た France Gallというセルフタイトルのアルバムに収録されています。

ロリータアイドルから大人の歌手へ脱皮、という意味でセルフタイトルをつけたのだと思います。1974年、ギャルは26~27歳でした。

1973年にラジオで、ミシェル・ベルジェの曲を聞き、ギャルは「いいわね~」と思ったようです。

その後、彼にレコーディングに関する相談をし、曲を書いてもらうことにしました。2人は1976年に結婚し、1992年にベルジェが亡くなるまで、公私ともに、仲睦まじく暮らしていました。

フランス・ギャルに関する他の記事もどうぞ。

60年代のアイドル、フランス・ギャル、70歳で亡くなる。

おしゃまな初恋:フランス・ギャル~歌と訳詞、フランス・ギャルの詳しいプロフィールつき

夢見るシャンソン人形:フランス・ギャル(歌と訳詞)

****
今回はフランス・ギャルの70年代の曲を紹介しました。

日本では、1960年代、PHILIPS(フィリップス)から出ていたイエイエ時代(アイドル時代)曲のほうが有名だと思います。

が、その後も、フランス・ギャルは、Atlantic、Apache、WEAなどからレコードを出しています。

また機会を見つけて紹介しますね。






ピックアップ記事

  1. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. スプラッシュ

    フランスの暦、年中行事

    3月の水~ジョルジュ・ムスタキ その1(歌と訳詞)

    この季節にふさわしいジョルジュ・ムスタキ(1934~2013)の「3月…

  2. 帽子をかぶった人

    フレンチポップスの訳詞

    シェリーに口づけ~ミシェル・ポルナレフ(歌と訳詞)

    かわいいフランス語、教えます~その11 愛をこめた呼びかけでちらっとふ…

  3. エニシダ

    フレンチポップスの訳詞

    クロード・フランソワ、「陽のあたる月曜日」の訳詞

    1960年代から70年代にかけて活躍したフランスの男性シンガー、クロー…

  4. リンゴの花

    フランスの暦、年中行事

    歌と訳詞:『春は歌うよ』クロード・フランソワ その1

    今月はクロード・フランソワ(1939年-1978年)の春の喜びを歌った…

  5. 生誕~ラ・トゥール

    フレンチポップスの訳詞

    歌と訳詞:Un flambeau, Jeanette, Isabelle ~松明を持って来て、ジャネ…

    きょうも私の好きなクリスマスソングをご紹介します。タイトルは …

  6. ツバメ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. [連絡]ご質問いただいた、めいさんへ
  2. もう森へなんか行かない(フランソワーズ・アルディ):歌と訳詞…
  3. シャネルを物語る5つの色(前編)
  4. モードの帝王、イヴ・サンローラン:予告編のフランス語
  5. Le Sens de la Vie(人生の意味):タル(歌と…
  6. おにぎりの作り方をフランス語で説明するには?
  7. 遊園地に関係のある言葉:かわいいフランス語(127)
  8. アメリカとメキシコの国境で親から引き離された子どもたち。
  9. モンテリマールのヌガーの作り方:フランスのお菓子(31)
  10. フランスの大型スーパー、ルクレール:CMのフランス語

おすすめ記事いろいろ

  1. スペインのバロセロナとカンブリスで起きたテロ
  2. 2017年人気のフランスの赤ちゃんの名前はこんな感じ。
  3. Je veux (私の欲しいもの)~Zaz (ザーズ)の歌…
  4. こんなに簡単でいいの?さくらんぼのクラフティーの作り方~フラ…
  5. 「大人は判ってくれない」の原題知ってる?~入門日記第12回
  6. サイラ~ジョイス・ジョナサン 歌と訳詞。
  7. かわいいフランス語教えます~その40 いろいろな光(ルミエー…
  8. 『遠くの森で』~フランスの童謡、歌と訳詞
  9. パリの20の行政区~第3回~らせんの秘密
  10. ネイルサロンにまつわるフランス語を覚えよう

おすすめのまとめ記事

  1. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
  2. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
  3. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その1
  4. フランス語のことわざ~目次 その3
  5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
  6. フランス映画の予告編の記事のまとめ
  7. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
  8. 動画教材『不思議の国のFrance』関連記事の 目次
  9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
  10. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に

フランス語の勉強法とか

  1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. ジョワイユー・ノエル

    フレンチポップスの訳詞

    メリー・クリスマス(ジョワイユー・ノエル):バルバラ(歌と訳詞)
  2. ビンテージな額に入ったpen

    おまけコーナー

    静かな決意~masausa、penのおまけコーナー【最終回】
  3. ホットドッグ

    虎と小鳥のフランス日記

    パサージュ・デュ・グラン・セールの「大人しくない(Pas sage)」レストラン…
  4. スズランの花

    フランスの暦、年中行事

    5月1日、メーデー(労動祭)の由来は何?
  5. スケートする女子

    フランスにまつわるあれこれ

    パリ市庁舎前のスケート場
PAGE TOP