人形

時事ニュース

60年代のアイドル、フランス・ギャル、70歳で亡くなる。

60年代に大活躍したフランスの女性歌手、フランス・ギャルが2018年1月7日、ガンで亡くなりました。

彼女の死を伝えるニュース、それからモンマルトルに埋葬されたことを伝えるニュースをEuronewsから紹介します。



フランス・ギャル、天国に旅立つ

1分12秒

France Gall a rejoint le paradis blanc

France Gall est morte ce matin à Paris.

La chanteuse française a succombé à un cancer contre lequel elle luttait depuis deux ans.

La “lolita française”, comme l’appelait Serge Gainsbourg, a bercé des générations avec sa voix à la fois douce et écorchée depuis les années 60.

C’est Serge Gainsbourg qui lui avait permis de s’offrir son premier succès à l’Eurovision, qu’elle remporte avec “poupée de cire, poupée de son”, en 1965.

Mais France Gall issue d’une famille de musiciens, a déjà de nombreux artistes qui écrivent pour elle. Et l’un d’eux, Michel Berger, sera aussi son grand amour, jusqu’à la mort du chanteur-compositeur, victime d’une crise cardiaque en 1992.

フランス・ギャルが今朝、パリで亡くなりました。

死因は、過去2年、闘病していたガンです。

セルジュ・ゲンズブールが、「フランスのロリータ」と呼んだギャルは、甘くて繊細な歌声で、60年代から大衆を魅了してきました。

ギャルが、ユーロビジョンコンテストで最初の成功を収めたのは、セルジュ・ゲンズブールのおかげです。彼女は彼が作った「夢見るシャンソン人形(poupée de cire, poupée de son)で優勝しました。

フランス・ギャルは音楽一家の出身で、たくさんの作家が彼女のために曲を書いていました。

そのうちの1人、ミシェル・ベルジュは彼女の夫でもあります。歌手であり作曲家であったベルジュは1992年に、心臓発作で亡くなっています。

元記事 → France Gall a rejoint le paradis blanc | Euronews

☆多少意訳しています。

歌手、フランス・ギャル、パリに埋葬される

La chanteuse France Gall inhumée à Paris

28秒

France Gall repose désormais aux cotés de son mari Michel Berger et de leur fille Pauline dans le cimetière de Montmartre.

La chanteuse française a été inhumée vendredi dans la plus stricte intimité comme le souhaitait sa famille.

La star est décédée dimanche dernier à l’âge de 70 ans des suites d’un cancer du sein.

Pendant deux jours, ses fans ont pu se recueillir devant son cercueil au funérarium de Nanterre, un dernier hommage à la chanteuse, qualifiée de “femme toute simple”.

フランス・ギャルは、今後は、モンマルトル墓地で、夫、ミシェル・ベルジュと娘のポーリーヌの隣に眠ります。

フランスの歌手、ギャルは、先週の日曜に70歳で乳がんのために亡くなりました。

2日に渡って、ギャルのファンはナンテール葬儀参列者控室で、彼女の棺の前で黙想することができました。彼女への最後のオマージュは、「全く飾らない女性(femme toute simple)」というものです。

元記事 → La chanteuse France Gall inhumée à Paris | Euronews

多少意訳しています。

単語メモ

paradis blanc 白い天国。フランス・ギャルの夫、ミシェル・ベルジュ(Michel Berger)のヒット曲のタイトル。

France Gall a rejoint le paradis blanc とは、先に天国に旅立ったベルジュに再会した、ということです。

écorche 傷つきやすい、ぴりっとした écorcher(動物などの皮をはぐ) という動詞の過去分詞からできた形容詞です。ただ甘いだけでなく、繊細さもあった声、ということでしょうか。

remporter 持ち帰る、持ち去る;獲得する、持ち去る

crise cardiaque 心臓の発作

inhumer 埋葬する

reposer 眠る

se recueillir (敬虔な)思いにふける、瞑想する、思いを凝らす

cercueil 棺(ひつぎ)

funérarium 葬儀参列者控室

関連動画

フランス・ギャル(1947-2018)のキャリアを振り返っているBFMTVのクリップ。3分30秒。

フランス・ギャルとミシェル・ベルジュには子どもが2人いて、長女のPauline (ポリーヌ)は、1997年に、19歳で亡くなっています。

cystic fibrosis (嚢胞性線維症;のうほうせいせんいしょうCF症)という難病のせいです。

生まれてすぐに、この病気にかかっているとわかったのですが、ギャルとベルジュは医学が進歩して、そのうち効果的な治療法が見つかるかもしれない、という望みをもっていました。

娘が病気にかかっていたことは、マスコミには知らされていませんでしたが、21世紀になって、フランス・ギャルがこの病気で亡くなった娘のことをテレビのドキュメンタリーで語っています。

もう1人の子どもは男性で音楽プロデューサーになっています。

ギャル自身は1993年に乳がんにかかり、そのときは完治した、と言われていましたが、再発してしまったのでしょうね。

1990年代半ばからは、芸能界はほぼ引退状態で、治療しつつ、熱心にチャリティ活動をしていました。



フランス・ギャル関連記事

ギャルのプロフィールはこちらに詳しく書いています⇒おしゃまな初恋:フランス・ギャル~歌と訳詞、フランス・ギャルの詳しいプロフィールつき

代表曲⇒夢見るシャンソン人形:フランス・ギャル(歌と訳詞)

「新学期」~フランス・ギャル(歌と訳詞)

すてきな王子様~フランス・ギャル(歌と訳詞)

Laisse tomber les filles~フランス・ギャル(娘たちにかまわないで)歌と訳詞

愛の告白:フランス・ギャル(歌と訳詞)

ミシェル・ベルジュはギャルに出会う前にベロニク・サンソンとつきあっていました⇒歌と訳詞:Amoureuse(恋人)ヴェロニク・サンソン

*****
70歳はまだ若いので残念ですね。

フランス・ギャルは60年代はアイドルとして、とても華やかな世界にいました。

しかし、60年代終わりから70年代始めは、アイドル歌手としては人気が落ち、アイドルから大人の歌手に以降するのに苦労していました。

その後、ミシェル・ベルジュと出会ってから、音楽性の幅を広げ、ミュージカルに出たりします。

彼とは結婚もして幸せだったのですが、一緒になって数年後に生まれた長女は難病で、ご主人は若くして急に亡くなり、翌年、自分のガンが見つかるといったつらい体験が続きました。

ご冥福をお祈りします。






仮想通貨ビットコイン入門。仮想通貨について何も知らない人のための記事。前のページ

愛の告白:フランス・ギャル(歌と訳詞)次のページハート型のコーヒーカップ

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. 猫

    時事ニュース

    フランスで初めての猫カフェがオープン その3(終)

    9月下旬にパリでオープンした猫カフェの記事、最終回です。マレ地…

  2. スクールバス

    時事ニュース

    アメリカの高校で発砲事件、2人死亡

    金曜日の朝、アメリカのワシントン州の高校で起きた発砲事件のニュースをご…

  3. ニース

    時事ニュース

    ジェイソン・バトン(F1レーサー)と道端ジェシカがサントロペの別荘で盗難に。昏酔強盗の疑い

    F1レーサーのジェイソン・バトンと奥さんのモデル、道端ジェシカが、サン…

  4. penカフェラテアート

    時事ニュース

    東京の3Dカフェアートは海外でも話題に

    先日、パリの猫カフェや、東京のヤギカフェをご紹介しましたが、きょうは東…

  5. 料理

    時事ニュース

    ボキューズ・ドール国際料理コンクールとは?

    2年ごとにフランスのリヨンで行われるボキューズ・ドールが話題の子ども新…

  6. 紫

    時事ニュース

    プリンス、57才で亡くなる。死因は不明

    2016年4月21日に、突然アーティストのプリンス(1958-2016…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しく書いた記事です。

  1. アステリックス、魔法の薬の秘密:予告編のフランス語
  2. フランスを代表する漫画、アステリックスの人気の秘密
  3. マクロン大統領の15日間の外出禁止令(抜粋)
  4. T’as vu (見えるでしょ)クリオ:歌と訳詞…
  5. セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーア…
  6. なぜ13日の金曜日は運がいいとか悪いとか言われるのか?
  7. やさしさ、思いやりに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
  8. 国際女性デーが生まれた背景とは?
  9. 勝手にしやがれ:予告編のフランス語(初心者向け)
  10. 3月の第1日曜日は、『祖母の日』。この日、フランス人は何をす…

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. ガレット・ブルトンヌ(厚焼きクッキー)の作り方:フランスのお…
  2. 春に関係のある言葉~かわいいフランス語、教えます(64)
  3. ヴェルヌイユ家の結婚狂騒曲~予告編のフランス語
  4. 2月2日のシャンドルールにクレープを食べる3つの理由。
  5. かわいいフランス語、教えます~その13 生地、布
  6. 「まいにちフランス語」22:L44~時間の表現の前置詞
  7. オーギュスティン(Augustine)~私の好きな絵本
  8. L30 フランス人の日本への関心
  9. リール名物フリカデル。中身の肉の正体は?
  10. 一口サイズがかわいい、ペ・ド・ノンヌの作り方:フランスのお菓…

おすすめのまとめ記事

  1. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話
  2. フランス語のことわざ~目次 その1
  3. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  4. ニュースの記事のまとめ(2)
  5. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  6. 数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで
  7. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
  8. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
  9. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
  10. クリスマス関連記事の目次 2013年版

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. 日めくりとpen

スポンサーリンク



お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP