目覚まし時計

Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

「まいにちフランス語」15:L37~非人称表現・時間の言い方

2013年春季のラジオ講座「まいにちフランス語」の受講メモです。

7月第1週の放送に入りました。今週は非人称表現ですね。

非人称表現って一見難しげですが、主語が「人称にあらず」つまり、人が主語ではない言い方です。

具体的に何が主語なのかというと«il»です。

この場合のilは彼(人間)ではない何か。清岡先生も織田先生も、このilは神さまだという説があると言われてました。あまりピンと来ませんでしたが。

英語のitと同じで形式的に主語になってるものですね。

フランス語や英語っていつも主語が必要みたいなので、こういう構文があるのかなあと思っています。

具体的には時間や天候を表すときの文や、よくでてくる il y a (~がある)もそうですね。

L37では時間の言い方を学びました。



L37 時間

基本のダイヤローグ

Quelle heure est-il ?
Il est quatre heures moins dix.

何時ですか?
4時10分前です。

1.heure

時間の言い方で大事な単語はheureと数字です。

heureは私の場合、ディクテしてるとき、よくスペルを間違えます。最後のeを落とすんですね。

それから時間が複数になると(2時= deux heures とか)複数のsをつけるのですが、これも忘れやすいです。

また、heureは女性名詞なので、その前につけるquelleが女性形になってます。これも慣れないと間違えます。

heureは辞書にはカタカナで「ウール」と読みが書いてありますが、絶対違いますね。これだと、セーターのウールみたいに思っちゃうじゃないですか?疲れてやる気のない感じで「あ~あ、何だかな~」に出てくる「あ~」の音に近いです。

Quelle heure est-il ?は「蹴られて~る」って聞こえるし。

2.時間の言い方

さて、heureをクリアしたら、次は言い方です。

数字のみを使う表現と、数字以外の単語をまぜる表現があります。

1.数字ばかりで言う
Il est ○ heure(s) (et ●). ○も●も数字
例) Il est deux heures vingt. 2時20分

2.数字以外の単語も入れる
Il est ○ heure(s) et demie.(○時半)
Il est ○ heure(s) et quart.(○時15分)
Il est ○ heure(s) moins dixなど5の倍数.(○時~分前)
Il est ○ heure(s) moins le quart (15分前)
15分前にはle quartと定冠詞leがつく

例)
Il est six heures et demie.6時半
Il est sept heures et quart.7時15分
Il est quatre heures moins dix.4時10分前
Il est cinq heures moins le quart.5時15分前

他に
Il est sept heures du matin.朝の7時
Il est midi. 正午
Il est trois heures de l’après-midi.午後3時
Il est six heures du soir. 夕方の6時
Il est minuit. 真夜中



関連動画や記事

発音確認用。

時間の言い方は下記の記事も参考にしてください。少しずつ解説しています。

時間の表現~フランス語の数字【第54回】

数字の言い方を忘れた場合は、このページから該当する数字を探してチェックして下さい。

数字の記事のまとめ その1 0から18まで

数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで

※まいにちフランス語の記事の目次はこちらです⇒ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事目次


久松先生はデジタル式(24時間)とアナログ式(12時間)と説明されてましたね。この分け方がしっくりくる人はこう考えてもいいと思います。

でも本来のデジタル、アナログと微妙に意味が違いますよね?それにデジタル時計でも24時間表示と12時間表示を好みで選べます。

さて、アナログ時計がいいか、デジタル時計がいいかは人によって好みがわかれるでしょうね。

私はアナログ時計のほうが好きです。アナログ時計のほうが、ああ、あと15分でおやつの時間だ、とか、あと3時間で○○が帰ってきてしまう、早くやらなくちゃ、といったように、残り時間がぱっとわかるからです。






ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。

関連記事

  1. 音楽聞きながら勉強

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」42:L64 現在分詞とジェロンディフ

    ラジオ講座も残すところきょうの分を入れてあと9回です。このままいけ…

  2. 星のpen王女さま

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」22:L44~時間の表現の前置詞

    久松先生のラジオ講座の受講メモです。きょうは7月16日放送の第44課。…

  3. penオンステージ

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」36:L58 単純未来その1

    ラジオ講座の復習の時間です。きょうは第58課、単純未来です。単…

  4. 雨粒

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」16:L38~非人称表現・天気の言い方

    2013年春季のラジオ講座「まいにちフランス語」の受講メモです。…

  5. ペンとパム

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」29:L51 中性代名詞 en と y

    きょうは第51課です。もう50課も勉強したんですね~。テーマは…

  6. 旅立つpen

    Pas à pas〜ころばぬ先のフランス語入門

    「まいにちフランス語」34:L56 2つの過去~半過去と複合過去

    56課のラジオ講座は、半過去と複合過去の違いについてとりあげられていま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. フランス語で知るハロウインの由来。
  2. ダンスに関係のある単語:かわいいフランス語(129)
  3. 伝説の歌手、シャルル・アズナブール、94歳で亡くなる。
  4. 私のおかしな人生についての歌(Chanson sur ma …
  5. シャネルを物語る5つの色(後編)
  6. 猛暑をフランス語でなんと言う?
  7. 新学期に関する言葉:かわいいフランス語(128)
  8. [連絡]ご質問いただいた、めいさんへ
  9. もう森へなんか行かない(フランソワーズ・アルディ):歌と訳詞…
  10. シャネルを物語る5つの色(前編)

おすすめ記事いろいろ

  1. フランスの母の日は、5月の最終日曜日。こんな経緯で生まれまし…
  2. かわいいフランス語、教えます~その9 猫の名前
  3. 視点をずらすおもしろさ~人の心を動かす写真の撮り方とは?
  4. 年末年始の単語 その1~おおみそか
  5. ヴェルサイユ宮殿のコスプレピクニックが大人気
  6. 堀北真希「いち髪」CMのフランス語 その1
  7. 歌と訳詞:『春は歌うよ』クロード・フランソワ その1
  8. イギリスのテリーザ・メイ首相、ブレグジット発動の手紙に署名。…
  9. サン・トロペ名物、タルト・トロペジエンヌのレシピと作り方~フ…
  10. 山羊とキャベツの両方に気を配らねばならぬ~フランス語のことわ…

おすすめのまとめ記事

  1. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
  2. masausaさんのカレンダー収録曲の記事の目次
  3. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  4. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
  5. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話
  6. かわいいフランス語、教えます~目次 その3
  7. 「パッケージのフランス語」の記事の目次~その1
  8. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
  9. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
  10. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. 2018年フランス語日めくりカレンダー

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP