penのパソコン

フランス語脳プロジェクト

ブログマラソンに出ると、何かいいことあるの?

私が受講している、インターネットのフランス語の講座、フランス語脳プロジェクトでもうすぐプチブログマラソンというイベントが開始されます。

プチブログマラソンって何よ?と思う方も多いことでしょう。

・プチ petit 小さい⇒規模はフルマラソンほど大きくない、ちょっとしたマラソン。
・ブログ blog ブログを使った
・マラソン marathon 長い距離を走る競技

以上のことから、私は「しばらくの期間、継続的にブログを更新していくイベント」だと解釈しています。自分の媒体はブログのほかFacebookでもよいそうです。参加は任意です。

詳細は今夜メールで先生から知らされるそうなので、そちらにゆずりますが、きょうは私のところにいくつか届いた質問の中から「これって究極の質問かもしれない」と思った二つの疑問と、それに対する私の回答をご紹介します。

質問1:ブログに何を書けばいいのですか?

質問2:マラソンに出てブログを書くのと、出ないでブログを書くのとで何か違いがあるのですか?

あなならどう答えますか?



ブログに何書けばいいの?

以下が私の回答です。

べつに好きなことを書けばいいのでです。紙の日記帳に書いていることを、パソコン(やタブレットやその他の端末)にむかって、ぱたぱたタイピングすればよいのです。

書き方も、自分の好きなようにすれば大丈夫。

世間には、小説、毎日の株価、各ブログサービスのブログネタについて、キャラ弁の写真、絵日記など、さまざまなことが書かれた、多種多様なブログがあります。

基本的に自分の好きなことを好きなように書けばOK。

ブログマラソンのルールで、たとえば「虎と小鳥のフランス日記」の感想がトピックとしてあげられていたとしても、そのトピックで書く内容は、書いている人の数だけあります。

気をつけたいのは、人の目にふれるものだから、他人が見て不快になるようなことを書かないこと。

どういうことが不快なのかは、自分が読む側のときのことを考えればおのずとわかりますね。



マラソンに参加するのとしないのと何か違うの?

本当のマラソンであれば、競技に出るためにそれなりの時間、トレーニングを積む必要があります。また、そこそこいい靴と、覚悟も必要でしょう。

ブログの場合は、一見あまり違いがないように思えますね。

でも、マラソンに出ると

・少なくともエントリーする時は完走しようという気持ちになっている⇒ブログを継続して書き続けることができる(可能性が高くなる)。

・エントリーブログの一つとして、「虎と小鳥のフランス日記」のほかの受講生さんに紹介される⇒ブログを見てくれる人が増える。

・ほかのランナーのブログを見ることで、モチベーションが保てる。

・完走すると賞品があるらしい⇒新しい明日への希望が生まれる。

・(ブログに学習記録を書けば)フランス語の勉強が続けられる。

・他のブロガーと交流する可能性が増える⇒楽しい。

こんなメリットが少なくとも6つはあります。

フランス語学習にブログを活かす方法 にも書いてますが、ブログってすごく外に開かれたメディアです。

完全に非公開で書く方法もあるし、実際私もそうしていた時期もありましたが、なんとなくブログ書きがマンネリしていたら、参加して他の人から刺激を受けてみるのもいいのでは?

またこの機会にブログやFBを書き始めてもいいですね。

そして、このマラソンを楽しむか楽しまないか、また何を学ぶか、学ばないかはすべて自分次第です。

途中でリタイヤしたって学ぶことはあります。いや、むしろうまく行かないことから学ぶことのほうがずっと多いのです。

迷っているなら、penと一緒にマラソンに出場しませんか?

走れば走るほど、新しい景色が見えてくることだけは確かです。






関連記事

  1. お米

    フランス語を読む練習

    グルテンフリーダイエットとは?~二つの解釈

    翻訳者養成講座の二回目の企画会議の音声が配信されました。この企…

  2. 鉛筆削り

    フランス語脳プロジェクト

    d’ailleurs の訳し方のコツ~翻訳講座第12回前半

    清水先生の翻訳講座、第12回の受講メモです。この回は、水林章先生の「メ…

  3. 鉛筆
  4. フランス語を学ぶpen

    フランス語の勉強法

    フランス語の達人になるために~その1

    わたしの受講しているフランス語脳プロジェクトで、今週から仏語の達人養成…

  5. ブログ運営、お知らせ

    このブログの更新通知をメールで受け取れるようにしました

    読者さんから、「ブログの更新通知をメールで受けたりたい」というご要望が…

  6. アリ

    フランス語脳プロジェクト

    日本語はフランス語に比べて否定表現が多い。

    翻訳者養成プロジェクトの第7回の授業を聞きました。今回とりあげ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 歌と訳詞:コーヒー・カラー~セルジュ・ゲンスブール
  2. フランス語の達人になるために~その3
  3. フランス語の数字【第32回】1-100の復習と数字の練習がで…
  4. アイスクリームとシャーベットのフレーバー~かわいいフランス語…
  5. 「まいにちフランス語」2:初級編L4-6~冠詞
  6. 映画「エデン」のモデル、DJのスヴェン・ハンセン=ラブへのイ…
  7. マクドナルドの灯りを頼りに路上で勉強していたフィリピンの少年…
  8. フランスの子どもたちは幸せなのか?
  9. 髪の毛に関する単語~かわいいフランス語教えます(97)
  10. 『赤い靴』のフランス語のタイトルは?(第9回)

新しく書いた記事です。

  1. 犬の名前、特に短い名前(2音節)特集:かわいいフランス語教え…
  2. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  3. 家庭で作る簡単アイスクリーム4種:フランスのお菓子(26)
  4. シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ル…
  5. 趣味に関する単語:かわいいフランス語教えます(117)
  6. パリのエッフェル塔の楽しみ方。
  7. フリーダ・ボッカラ、Cent mille chansons …
  8. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…
  9. アラン・ドロンのダーバンのCMでフランス語を学ぶ。
  10. エモーティコン(絵文字)は言葉の世界を変えるか?

おすすめのまとめ記事

  1. クリスマス関連記事の目次 2013年版
  2. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  3. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
  4. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
  5. フランス映画の予告編の記事のまとめ
  6. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
  7. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  8. フランス語のニュースの記事のまとめ(3)
  9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
  10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)

フランス語の勉強法とか

  1. penのイラスト
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板
  4. 黒板
  5. ペンディクテ中

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. ちょうちょ

    フランス映画

    映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)予告編のフランス語 その1
  2. ステーキ、フレンチフライぞえ

    百合のFranceウォッチング

    L24 フランスの家庭料理
  3. かごに入ったパン

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ22~同時に二つの場所にはいられない
  4. penとグル

    百合のFranceウォッチング

    L16 tu か vous か、それが問題だ
  5. バレンタインデーのケーキ作り

    フランスの暦、年中行事

    【簡単レシピ】チョコレートチップクッキーの作り方~バレンタインデーに最適
PAGE TOP