masausaのカレンダー

ブログ運営、お知らせ

2015年masausaさんのカレンダーはフランスの小さな村めぐり

ダイレクトフランス語スクール(最近、名前が変わりました。元フランス語脳プロジェクト)の受講生仲間のmasausaさんが、今年もまたカレンダーを作ります。

masausaさんはこのブログのイラストでもお馴染みの、イラストがとってもお上手な広島在住のうさぎ↓

masausaさん

masausaさんの作るカレンダー、毎年可愛くて、とっても好評なんですよ。



2015年のテーマは?

来年、2015年のテーマは、なんと、フランスの小さな村めぐり。

やはり以前同じスクールに在籍されていた南仏にお住まいの、木蓮さんとのコラボレーションです。

木蓮さんは、フランスの小さな村をせっせとまわって、いつもとっても素敵なお話と素晴らしい写真を届けてくださるお姉さま。

木蓮さんのブログはこちら⇒フランス 小さな村を旅してみよう!
写真がうっとりするほどきれいです。このブログでも相互リンクさせていただいております。

この二人がタッグを組んで、2015年はとても素敵なカレンダーが出来上がる予定。

このカレンダーのすごいところは、あなたも出演できてしまうところ。masausaさんが、あなたのお好みのシュチュエーションで絵を描いてくださるのです。

私は去年、一昨年と出演させていただきました。

2014年のカレンダーのお話はこちら⇒masausaさんのカレンダー到着~可愛いですよ

2013年のカレンダーのお話はこちら⇒ついに叶った!?マリー・アントワネットになる夢

たいてい動物になるのですが、私はもともとペンギンですので、ペンギンで登場しました。木蓮さんはつけまつげをつけた犬でしたよ。

動物にならない人もいます。たとえばイラストレーターのあべまりえさんは、バケットを配達する女の子でした。

あべまりえさんのお話はこちら⇒水彩イラストレーター、あべまりえさんより素敵なカレンダーが届きました!

そんな楽しいオリジナリティあふれるカレンダー、ただいまmasausaさんが2015年版の出演者を募集しています。出演すると、そのカレンダーをいただくことができますよ。

あなたも、フランスの小さな村でどこか行きたいところがあったり、なりたい動物があったら、ぜひ来年のカレンダーに登場してください。

そういえば、先日私にお問い合わせ下さった方は、フランス語を学んで、「南仏のスミレ祭りに行くことが夢」と書かれていました。

そんな設定も素敵ですね。

主役のみならず、エキストラの出演枠もあります。

それでは、また。
次回のカレンダーの記事をお楽しみに。

★関連記事もどうぞ:
去年の夏、masausaさんがペンギン王国に遊びに来て下さったときの物語です。
ペンギン王国の湖~masausa、penのおまけコーナー【第1回】

※トップの写真はmasausaさんのブログよりお借りしました。






赤ワインフランス語のことわざ51~酒が抜かれたら飲まねばならない前のページ

フランス語の数字【第9回】~8(ユイット)次のページ数字の8

ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

関連記事

  1. 絵葉書をポストに投函
  2. フランス語を学ぶpen
  3. ノートを見る人

    ブログ運営、お知らせ

    [連絡]ご質問いただいた、めいさんへ

    日本時間、8月17日の午前1時ぐらいに、docomo のメール・アドレ…

  4. カップケーキ

    ブログ運営、お知らせ

    ブログの読者さんからいただいたうれしいお便り~その4(終)

    こんにちは。penです。おかげさまでブログ開設1周年~ご愛顧感…

  5. チョコレートケーキ

    ブログ運営、お知らせ

    勉強法ミニレポートの感想のご紹介

    こんにちは。フランス語愛好家のpenです。きょうはおかげさまで…

  6. iPhone

    ブログ運営、お知らせ

    スマホでこのブログをごらんの皆様へ

    こんにちは。penです。きのうテンプレートを入れ替えました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. かわいいフランス語の目次、その7:発想のたねにしてください。…
  2. ジュリエット・グレコ、93歳で亡くなる。
  3. オウトウの木の絵を描く:ペッパピッグのフランス語(5)
  4. フランスの象徴、マリアンヌ像はどのようにして生まれたか?
  5. 世襲財産(patrimoine)とは何か?
  6. シャネルにゆかりのあるパリの5つの場所。
  7. ラスコー洞窟はどんなふうにして発見されたのか?
  8. Septembre(9月):La Femme(ラ・ファム)~…
  9. なぜフランス人は、フランス料理を誇りに思っているのか?
  10. パンテオンから見るパリの景色

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 日めくりとpen
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板

アーカイブ

PAGE TOP