虎と小鳥のフランス日記

「虎と小鳥のフランス日記」第89話 パリ市役所前のスケート場

今週の「虎と小鳥」は冬場にパリ市役所の前の設置されるスケート場が舞台でした。

ここでCamilleがスケートをしてみせてくれました。もしかしたら彼女は初めてすべったのかもしれません。

まずサンプルビデオをごらん下さい。
54秒

★2015/01/24追記
「虎と小鳥のフランス日記」の配信が終了したため、サンプル動画も削除されました。あしからずご了承ください。

わりとたくさん発話が入っています。このエピソードの3つのキーフレーズのうち、最初の2つも含まれています。

では、キーフレーズを実際にしゃべっている場面のキャプチャーと一緒にご紹介します。



今週の3つのキーフレーズ

当ててみて

『冬に、市役所の前に何があるか当ててみてください。』

虎と小鳥のフランス日記 スケート場-1

Devinez ce qu’il y a, l’hiver, devant l’Hôtel de ville…

特にポイントは devinez ce qu’il y a 「何があるかあててごらんなさい」

~だったらいいけど

『フィリップ・キャンデロロだったらいいのですが、そうではありません。』

虎と小鳥のフランス日記 スケート場-2

Non pas que je sois Philippe Candeloro…

je sois 条件法です。

★フィリップ・キャンデロロは有名なスケーター。彼については、こちらの記事に書いています⇒最新版 : 第89話 パリ市役所前のスケート場

私と氷は縁がない

『スケーターには本当に感心するわ(←私はスケートをする(できる)人を感嘆の気持ちをたくさん持って見ています。)というのも、私と氷は別々のものですから。』

虎と小鳥のフランス日記 89話 スケート場-3

Je regarde avec beaucoup d’admiration les patineurs parce que…en fait, moi et la glace, ça fait deux.

このフレーズでおもしろいのは ça fait deux です。

直訳すると「私と氷は二つの物を構成する。」つまり別々のもの、別の世界に生きている、水と油です、関係ありません、縁がありません、といった感じです。

これにたいして ça fait un は一体をなす、ぴったりである、一心同体である、という逆の意味になります。



パリのスケート場

このスケート場では最初の5分間だけ、上手な人が自由にすべり、そのあと全員がリンクに入ってぐるぐるすべっていました。

安全対策はゆるいようで、みんなわりに勝手な服装ですべっていました。ヘルメットの着用は義務付けられていないらしく、かぶっているのはほんの数人の小さな女の子たちだけ。

寒いだろうに半袖のTシャツ姿の少年、肩をだしたセーターを着た若い女性、iPodを聞きながら、あるいは大きなショルダーバッグや、バックパックをしたまますべっている人。

バッグをしたまますべるのってすごく危ないと思うんですけどね。いいんですかね?

自分のスケート靴を持っていない人は身分証明書を出して借りるそうです。

解説によると「安全のため、手袋の着用が義務付けられています」とありました。「え~?たったそれだけ?」という気がします。

次回はこのスケート場についてもう少し詳しくお伝えします。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。

関連記事

  1. ソカ(ニース名物)

    虎と小鳥のフランス日記

    ニースでソカを食べる~「虎と小鳥のフランス日記」第18話

    今週の「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバーは第18話、ニース編の…

  2. ゴッホの墓

    虎と小鳥のフランス日記

    ゴッホの亡くなった村~「虎と小鳥のフランス日記」第20話

    「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバー、今週は第20話の復習をしま…

  3. ベルシー公園
  4. 虎と小鳥のフランス日記

    虎と小鳥のフランス日記

    虎と小鳥のフランス日記 目次のまとめ

    「虎と小鳥のフランス日記」のキーフレーズを書いた記事を集めました。…

  5. サンピエール広場の回転木馬

    虎と小鳥のフランス日記

    『アメリ』と歩くモンマルトル「虎と小鳥のフランス日記」第36話

    「虎と小鳥のフランス日記」。バックナンバーも週に1本のペースで見ていま…

  6. パリのモントロン公園

    虎と小鳥のフランス日記

    「虎と小鳥のフランス日記」第28話 カフェでのひととき

    毎週土曜日に届く、フランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」。バッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. Le Sens de la Vie(人生の意味):タル(歌と…
  2. おにぎりの作り方をフランス語で説明するには?
  3. 遊園地に関係のある言葉:かわいいフランス語(127)
  4. アメリカとメキシコの国境で親から引き離された子どもたち。
  5. モンテリマールのヌガーの作り方:フランスのお菓子(31)
  6. フランスの大型スーパー、ルクレール:CMのフランス語
  7. 最近のフランスのたばこ事情。政府は禁煙を奨励。
  8. 雨に関する言葉:かわいいフランス語教えます(126)
  9. 五月革命とは?: 1968年の5月、いかにフランスは変わった…
  10. キャラクテール:ジョイス・ジョナサン(歌と訳詞)

おすすめ記事いろいろ

  1. 歌と訳詞:秋のさなかに~マリー・ラフォレ
  2. 芸術家として生きることの難しさとは?パリの写真家へのインタビ…
  3. 「まいにちフランス語」2:初級編L4-6~冠詞
  4. 2014年春夏ファッションのトレンドその1~フォークロア
  5. 歌と訳詞:アナと雪の女王「雪だるまつくろう」~フランス語版
  6. マキシム・ル・フォレスティエのサンフランシスコ(歌と訳詞)
  7. サン・トロペ名物、タルト・トロペジエンヌのレシピと作り方~フ…
  8. L26 RER (首都圏高速交通網)って何?
  9. SPA レーヌ『王妃の水』は何もかも浄化する?その2
  10. 映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)予告編のフ…

おすすめのまとめ記事

  1. かわいいフランス語、教えます~目次 その3
  2. フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5
  3. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
  4. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
  5. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  6. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
  7. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
  8. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
  9. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
  10. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…

フランス語の勉強法とか

  1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. バーバパパ

    時事ニュース

    バーバパパ出版45周年おめでとう~Googleが記念ロゴでお祝い
  2. TIPA来日

    虎と小鳥のフランス日記

    「虎と小鳥」のTIPAの来日コンサートのお知らせ
  3. コーヒー豆

    虎と小鳥のフランス日記

    ムフタール通りのマルシェ「虎と小鳥のフランス日記」第5話
  4. パリのディノさん

    不思議の国のフランス

    パリは好きだけど、嫌いでもある。そんな気持ちを言い表すフランス語
  5. 時計とお札

    フランスのことわざ

    時は金なり~ベンジャミン・フランクリンの13の徳:フランス語のことわざ20
PAGE TOP