ロシュフォールの恋人たち

フレンチポップスの訳詞

『双子姉妹の歌(ロシュフォールの恋人たちより)』~「虎と小鳥のフランス日記」第53話 その3

私の持っているDVDです。
ずいぶん前に買ったフランス製。
うちのテレビではクローズド・キャプションがでません。
テレビが悪いのかDVDが悪いのか?

映画「ロシュフォールの恋人たち(Les Demoiselles de Rochefort)」の劇中歌、『双子姉妹の歌』の訳詞、3回めです。

今回もまず、動画をごらん下さい。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒LES DEMOISELLES DE ROCHEFORT – La Chanson des Jumelles「ロシュフォールの恋人たち」より『双子姉妹の歌』

それでは、訳詩に挑戦!



La Chanson des Jumelles~双子姉妹の歌

きょうは1分49秒から2分50秒のあたりまで。

私たちは双子の姉妹
双子座の星の生まれよ
ミ ファ ソ ラ ミ レ、レ ミ ファ ソ ソ ソ レ ド

慎重だけど、すごい気まぐれ
ミ ファ ソ ラ ミ レ、レ ミ ファ ソ ソ ソ レ ド

Je n’enseignerai pas toujours l’art de l’arpège
J’ai vécu jusqu’ici de leçons de solfège
Mais j’en ai jusque-là, la province m’ennuit
Je veux vivre à présent de mon art à Paris.

ずっとアルペジオを教えるつもりはないわ
これまでソルフェージュのレッスンで暮してきたけど
田舎の生活にはもううんざり
これからはパリで私のやり方で生きていきたいわ

ずっとダンスをして生きていく気はないわ
私もパリで、チャンスに賭けてみたい
ステップを教えて過ごして何になるの?
オペラに行きたいというのに

私たちは双子の姉妹
双子座の星の生まれよ
ミ ファ ソ ラ ミ レ、レ ミ ファ ソ ソ ソ レ ド

2つの心、4つの瞳、アレグレットで乗り込むわ
ミ ファ ソ ラ ミ レ、レ ミ ファ ソ ソ ソ レ ド

★歌詞はこちらを参照しています。
Les paroles de "Chanson des jumelles"

★ロシュフォールのサイトで、歌詞をダウンロードすることもできます⇒Ville de Rochefort – Demoiselles de Rochefort

単語・表現メモ

du plomb dans la cervelle 慎重さ、思慮深さ

fantaisie 空想力;気まぐれ

à gogo たくさん、あり余るほど、好きなだけ

s’ennuyer 退屈する、うんざりする

à présent (過去の事実と対比して)今は、今では

prunelle 瞳

★この続きはこちら⇒『双子姉妹の歌(ロシュフォールの恋人たちより)』~「虎と小鳥のフランス日記」第53話 その4(終)

これまでの訳詞:
その1はこちら⇒「双子姉妹の歌」その1
その2はこちら⇒「双子姉妹の歌」その2

関連記事もどうぞ:

ジャック・ドゥミって知ってる? ジャック・ドゥミ監督について書いています。

歌と訳詞:『水夫、友だち、恋人、または夫』 Marins, Amis, Amants Ou Maris 同じく、「ロシュフォールの恋人たち」の中の1曲を訳しています。

歌と訳詞:映画『シェルブールの雨傘』のテーマ ドゥミ監督の作ったもう1つのミュージカル映画「シェルブールの雨傘」のテーマを訳しています。

訳詞ノート

Du plomb dans la cervelle, de la fantaisie à gogo

plombは鉛、弾丸、おもり、cervelleは脳みそ
du plomb dans la cervelle 脳みそにおもりが入っている⇒落ち着いた状態、慎重な様子

de la fantaisie à gogo 気まぐれや空想でいっぱい

相反する2つのことを言っています。
2人とも田舎で育って臆病で慎重な反面、気まぐれな面もたくさんある、ということ。

慎重そうなのに、みょうなところで大胆なのって、若い女性に多いですね。

「もううんざり」の言い方、4種類

J’en ai jusque-là.
J’en ai marre.
J’en ai ras le bol.
J’en ai assez.

ソランジュとデルフィーヌ

双子の姉妹のソランジュ(Solange)はピアノの先生、デルフィーヌ(Delphine)はバレエの先生をして収入を得ています。でも、2人ともパリに行ってアーチストになりたいのです。



『双子姉妹の歌』~今世紀バージョン

最後に、2003年のミュージカル版の「ロシュフォールの恋人たち」より「双子姉妹の歌」をご紹介します。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Les Demoiselles De Rochefort 2003 – La Chanson Des Jumelles~『双子姉妹の歌』2003年

このミュージカルの音楽の監修はミシェル・ルグランがやりました。わりと好きなアレンジです。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。

関連記事

  1. 新学期

    フレンチポップスの訳詞

    「新学期」~フランス・ギャル(歌と訳詞)

    フランスでは9月が新学期。新学期は、 la rentrée です。…

  2. パリのイースター

    フランスの暦、年中行事

    パック(イースター)2014年~「虎と小鳥のフランス日記」第149話

    今週の「虎と小鳥」は、イースターの話題です。イースターは復活祭。…

  3. ニーム

    フランス語入門日記

    続・トリュフォー監督の Les mistons(あこがれ)のmistonとは?~入門日記第10回 

    楽しみながらフランス語の語彙を増やすため、トリュフォー監督の映画のタイ…

  4. 愛の物語
  5. パリのお惣菜屋
  6. エスパス・ジャポン

    虎と小鳥のフランス日記

    「虎と小鳥のフランス日記」第29話 クリスマスのプレゼント探し

    毎週届く、フランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」。バックナンバーも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. 連絡:お問い合わせいただいたプッゼさん、返信メールが戻ってき…
  2. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。…
  3. クリスマスはいくつ?(Combien de Noëls ):…
  4. ドラマ、Dix pour cent (10パーセント)の予告…
  5. フランス語で知るハロウインの由来。
  6. ダンスに関係のある単語:かわいいフランス語(129)
  7. 伝説の歌手、シャルル・アズナブール、94歳で亡くなる。
  8. 私のおかしな人生についての歌(Chanson sur ma …
  9. シャネルを物語る5つの色(後編)
  10. 猛暑をフランス語でなんと言う?

おすすめ記事いろいろ

  1. ハロウィンにまつわる単語 その3 魔女
  2. ダリダの Le temps des fleurs (花の時代…
  3. ついにプチ・ロワイヤル仏和辞書を買う~入門日記第19回
  4. ベルリンの壁崩壊25周年の記念式典
  5. ドコモのスマホから問い合わせ下さったTさまへのお返事。スマホ…
  6. 第104回、ツール・ド・フランスが始まった。
  7. 「彼は秘密の女ともだち」(Une Nouvelle Amie…
  8. アナと雪の女王「レット・イット・ゴー」のフランス語版:歌と訳…
  9. ヌテラのCMで基本動詞の聞き取り練習
  10. とてもかわいい「チョコレートの歌」(La chanson c…

おすすめのまとめ記事

  1. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
  2. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要…
  3. クリスマス関連記事の目次 2013年版
  4. かわいいフランス語、教えます~目次 その1
  5. フランス語入門日記~目次を作りました
  6. フランス語のニュースの記事のまとめ(4)
  7. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L…
  8. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
  9. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
  10. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…

フランス語の勉強法とか

  1. フランス語の日めくり
  2. 星の王子さまの本
  3. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP