ロシュフォールの港

フレンチポップスの訳詞

『双子姉妹の歌(ロシュフォールの恋人たちより)』~「虎と小鳥のフランス日記」第53話 その4(終)

ジャック・ドゥミ監督の、映画「ロシュフォールの恋人たち(Les Demoiselles de Rochefort)」の劇中歌、『双子姉妹の歌』の訳詞、最終回です。

この映画は、フランスでは1967年の3月に公開されました。

今回もまず動画をごらん下さい。

きょうは2分51秒あたりから最後まで。
セリフのところです。

それでは、訳詩に挑戦!



La Chanson des Jumelles~双子姉妹の歌

まあ、あと15分で正午だわ。大変、遅れちゃう。
デルフィーヌ!
うん。
ブブを迎えに行く?
あら、行けないの?
お昼に行くわよ。

J’peux pas sortir avec ça ! Oh puis si. Oh puis non. J’ai rendez-vous à midi
avec Guillaume, je n’y serai jamais.

一緒に行けないわ。あ、行けるかな?やっぱりだめ。正午にギョームと約束してるの。行けっこないわ。

彼、今度は何だっていうの?
知らないわ。会おうって。

まあいいわ。彼、待ってるわね。お昼ごはんに帰ってくる?
うん。でも、1時前には帰らない。私、コンパクトどこへやったかしら。あ、あった。

♪チェロやトランペット、バンジョーを奏でながら
決まり文句とか、だじゃれ、言葉遊びが大好き
慎重だけど、すごい気まぐれ
私たちは双子の姉妹、双子座の星の生まれよ♪

じゃあね。
あとでね。

★歌詞はこちらを参照しています。
Les paroles de "Chanson des jumelles"

★ロシュフォールのサイトで、歌詞をダウンロードすることもできます⇒Ville de Rochefort – Demoiselles de Rochefort

単語+表現メモ

poudrier コンパクト
violoncelle チェロ

Qu’est-ce que j’ai fait de mon poudrier ?
直訳:私は私のコンパクトをどこへやったのだろう?

qu’est-ce que faire de qc ~をどこかにやる、何かに使う。

Qu’est-ce que tu as fait de mon ordinateur ?
僕のコンピューターをどこへやったんだ?

文法メモ

je n’y serai jamais.
直訳:私はそこには決していないだろう。

serai は être の条件法
ここは未来のことがらに対する推測だと思います。

ブブの学校

Boubou(ブブ)というのは2人の弟です。
ソランジュは学校にブブを迎えに行き、アンディと出会います。

ブブの文房具が見えるので好きなシーンです。飛び散った色鉛筆は、いったいいつのまにバッグの中に戻ったのでしょうか?

フランスの昔の学童は、あのような書類かばんに文具を入れて、学校に通っていました。これはcartable(カルターブル)と呼ばれます。

カルターブル
ひもつきもあり。

★cartable についてはこちらに詳しく書いています。
堀北真希「いち髪」CMのフランス語 その3



関連記事もどうぞ

これまでの訳詞:

その1はこちら⇒「双子姉妹の歌」その1

その2はこちら⇒「双子姉妹の歌」その2

その3はこちら⇒「双子姉妹の歌」その3

ジャック・ドゥミって知ってる? ジャック・ドゥミ監督について書いています。

歌と訳詞:『水夫、友だち、恋人、または夫』 Marins, Amis, Amants Ou Maris 同じく、「ロシュフォールの恋人たち」の中の1曲を訳しています。

歌と訳詞:映画『シェルブールの雨傘』のテーマ ドゥミ監督の作ったもう1つのミュージカル映画「シェルブールの雨傘」のテーマを訳しています。

かわいいフランス語教えます~その25 星占い 12星座を書いています。

とても楽しい歌ですね。

「ロシュフォールの恋人たち」、衣装や小道具がかわいいし、音楽も素敵なので、お勧めですよ。

DVDはこれ。






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。

関連記事

  1. 夏の庭

    フレンチポップスの訳詞

    サイラ~ジョイス・ジョナサン 歌と訳詞。

    ジョイス・ジョナサン(Joyce Jonathan)のサイラ(Ça i…

  2. フランス

    虎と小鳥のフランス日記

    『虎と小鳥』の教材制作チーム、海外グループに参加しました

    このたび受講しているフランス語脳プロジェクトで、「教材制作チーム」に参…

  3. パリ

    虎と小鳥のフランス日記

    パリのカフェでおしゃべり~「虎と小鳥のフランス日記」第150話

    今週の「虎と小鳥のフランス日記」は第150話。きりがいいですね。…

  4. 緑の葉

    フレンチポップスの訳詞

    エルトン・ジョンの「僕の歌は君の歌」のフランス語版(歌と訳詞)

    私の大好きな曲のフランス語のカバーをご紹介します。エルトン・ジ…

  5. ポップアップショップ

    虎と小鳥のフランス日記

    パリのポップ・アップ販売「虎と小鳥のフランス日記」第102話

    今週の虎と小鳥のテーマはファッションです。パリのボルペール通りにあるサ…

  6. ブルーベリー

    虎と小鳥のフランス日記

    「虎と小鳥のフランス日記」第27話 マルシェ・グルネル

    毎週土曜日に届く、フランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」。バックナ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. ルノーの電気自動車、ZOE(ゾエ):CMのフランス語
  2. イスラム教徒が断食する月、ラマダン(ラマダーン)とは?
  3. ローマ数字の復習。1から100まで読めるようになろう。
  4. ダリダの Le temps des fleurs (花の時代…
  5. フランス人は働くことが好きなのでしょうか?
  6. シリアのドゥーマで何が起こったのか?
  7. 13日の金曜日の迷信、あなたは信じますか?
  8. 動物の名前:かわいいフランス語教えます(125)
  9. Dommage (ドマージュ):ビッグフロー・エ・オリー、歌…
  10. ペッパ・ピッグで学ぶフランス語2:春(エッグハント)の巻、前…

おすすめ記事いろいろ

  1. かわいいフランス語、教えます~その11 愛をこめた呼びかけ
  2. アバの記念ミュージアムが開館~ストックホルムその2
  3. 鳥と子ども(L’oiseau et l̵…
  4. ペンギンの夢を歌う『パパ・ペンギン』:歌と訳詞
  5. 幸せを感じる力はひとりでに育つもの:翻訳講座の受講メモ
  6. エピファニーにちなんだ詩 Tirons les rois(王…
  7. 髪型、美容院に関連する単語~かわいいフランス語教えます(74…
  8. かわいいフランス語、教えます~その18 花言葉【第3回】
  9. L14 パリのモンパルナス地区ってどんなところ?
  10. お便り紹介:読者の皆さま、今年も読んでいただき、ありがとうご…

おすすめのまとめ記事

  1. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  2. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
  3. フランス語のことわざ~目次 その2
  4. 『タイトルのフランス語』の記事の目次
  5. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  6. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話
  7. フランス映画の予告編の記事のまとめ
  8. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  9. 「パッケージのフランス語」の記事の目次~その1
  10. かわいいフランス語、教えます~目次 その2

フランス語の勉強法とか

  1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. ケシの花

    時事ニュース

    11月11日はリメンブランスデイ(戦没者追悼記念日)。赤いケシの花の日です(前編…
  2. 野原

    フレンチポップスの訳詞

    Le printemps(春)~ミシェル・フュガン:歌と訳詞
  3. フランス語を始めたころの私

    フランス語入門日記

    ラジオ講座を聞き始めたものの・・~入門日記第5回
  4. 勉強する

    時事ニュース

    マクドナルドの灯りを頼りに路上で勉強していたフィリピンの少年に、たくさんの寄付が…
  5. キャラバン・ショップ

    フランスにまつわるあれこれ

    パリのキャラバン・ショップのすべてをあなたに
PAGE TOP