昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

かわいいフランス語教えます~その58 スパイスとハーブ その2

タイムの花

かわいい感じや、きれいな響きのあるフランス語をあつめています。今回は、スパイスとハーブ、その2です。

その1はこちら⇒かわいいフランス語教えます~その57 スパイスとハーブ その1

香草はたくさんあるので、前回書ききれなかった単語、25個集めました。

あなたのブログ、ホームページ、ハンドルネーム、芸名、源氏名、ビジネス、店舗、ネットショップ、サロン、教室、プロジェクト、作品、キャラクター名、ペットの名前、その他もろもろのネーミングの参考になればうれしいです。

必要に応じて、発音ガイド Forvo(肉声)IVONA Text-to-Speech(人工音声)などで確認してください。

スパイス、ハーブの単語 25個のリスト

冠詞をつけていません。フランス語として使うときは、名詞には常に冠詞(le, la, les, un, une, des, du, de la)がつきます(つかない時もあります)。

フランス語の名詞には男性、女性の区別があります。男性の名詞には(m)、女性形には (f)と書いています。

ail アイユ、アーユ (m) ニンニク 定冠詞をつけると l’ail ライユ

aneth アネット  (m)  ディル、イノンド

carvi カルヴィ、キャルヴィ (m) キャラウェー、カルム、ヒメウイキョウ(姫茴香)

céleri セルリ (m) セロリ

cerfeuil セルフューユ (m) チャービル

チャービル
チャービル

ciboulette シブレット (f) チャイブ、アサツキ(浅葱)

coriandre コリヨンドル (f) コリアンダー

cresson クレソン (m) クレソン、オランダガラシ
cresson alénois クレソンアレノワ コショウソウ

échalote エシャロット  (f) エシャロット
sauce à l’échalote ソーサエシャロット エシャロットソース

estragon エストラゴン (m) タラゴン(ヨモギの一種)
vinaigre à l’estragon ヴィネグレアレストラゴン エストラゴン入りの酢

タラゴン
タラゴン

genièvre ジュニエーブル (m) ネズ(杜松)の実 英語でjuniper berry(ジュニパーベリー)と呼ばれる香辛料

lavande ラヴォンド (f) ラベンダー
essence de lavande エソンスドラヴォンド ラベンダーのエッセンス

marjolaine マルジョレーヌ (f) マジョラム

mélisse メリッス  (f) ヤマハッカ、コウスイハッカ(香水薄荷)、レモンバーム
eau de mélisse オードメリッス メリッサ水(気つけ薬)

moutarde  ムタード (f) カラシ、マスタード

マスタードの花
マスタードの花

origan オリゴン  (m)  オレガノ、ハナハッカ(花薄荷)

oseille オゼイユ (f) スイバ(酸葉)、スカンポ、サワーウッド
soupe à l’oseille スープアロゼイユ  スカンポのスープ

pavot パヴォ ケシ(芥子、罌粟) (m)
grains de pavot グランドゥパヴォ ケシの実、ポッピーシード
pavot somnifère パヴォソムニフェール (阿片、ケシ油をとる)ケシ
petit pavot rouge プチパヴォルージュ ヒナゲシ

sarriette サリエット (f) サイボリー 
sarriette des jardins サリエットデジャルダン  キダチハッカ

sauge ソージュ (f)  セージ

セージ
セージ

serpolet セルポレ (m) ヨウシュイブキジャコウソウ(洋種伊吹麝香草)

sésame セザム  (m) ゴマ(胡麻)
huile de sésame ユイルドゥセザム ゴマ油
Sésame, ouvre-toi ! セザム ウーヴルトワ 開けゴマ!

tilleul ティユール (m)  シナノキの花(乾燥して煎じ薬にします)。 英語ではライム lime (西洋シナノキ)

thym タン (m) タイム

verveine ヴェルヴェーヌ  (f) クマツヅラ(熊葛)属、バーベナ(Verbena);クマツヅラ科の草本属、ビジョザクラなど。

関連動画 スパイスとハーブ

スパイスとハーブを集めた動画を見つけました。発音の参考にしてください。画像つきでわかりやすいです。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒ HERBES ET ÉPICES ハーブとスパイスのフランス語

いかがでしたか?

このシリーズにリクエストがありましたら、お気軽にお寄せください⇒penにお問い合わせする お待ちしています。

この続きはこちら⇒かわいいフランス語、教えます~その59 いろいろな青と緑

★関連記事もどうぞ
2.果物

3.野菜

4.乳製品

5.パンとお菓子

6.飲み物

★電子書籍あります
電子書籍表紙

⇒「かわいいフランス語教えますVol.1」~電子書籍出版のお知らせ

***************************************************
★このシリーズを最初から読むときはこちらから⇒かわいい単語教えます~その1自然篇  使用上の注意も書いていますので、一読をおすすめします。

★このシリーズの目次はこちら⇒かわいいフランス語、教えます~目次
***************************************************

●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
●自己紹介⇒penはこんな人


    • 素人ですが
    • 2016年 2月 11日

    ヴェルヴェーヌってレモンバーベナとは違いますか?

      • フランス語愛好家
      • 2016年 2月 12日

      素人ですがさま

      はじめまして。penです。

      Wikipediaで調べましたところ、レモンバーベナ (Aloysia citrodora) はクマツヅラ科の落葉低木(シノニム:Aloysia triphylla)とありました。

      フランス語のverveine は、クマツヅラ属、バーベナ(Verbena)なので、同じものと考えていいと思います。記事に付け足しておきますね。ご指摘ありがとうございました。

      細かく分類すると、Aloysia citroudora の中には、 verveine odorante(コウスイボク), verveine citronnelle 、verveine du Pérou があります。

      ブログをごらんいただき、ありがとうございます。
      今後ともよろしくお願いいたします。

      pen

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^