昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

フランス語の数字【第6回】~5(サンク)

さよなら

フランス語の数字をゆっくりチェックしています。
前回は«4»でした。

«4»はこちら⇒フランス語の数字【第5回】~4(カトル)

きょうは«5»です。

数字 «5»

5 は cinq です。
読み方は サンク あるいは サンキ
最後のQの音は軽く添える感じ。日本人の私達は、そのあとに極力母音を入れないように気をつけるといいでしょう。

発音はこちら 

※YouTubeで見る方はこちらから⇒フランス語 cinq の発音

in は鼻母音。ふつうに発音すれば通じると思います。あとに子音が続くときは、最後の「ク」の音が落ちることがままあります。

■ cinq の語源はラテン語の cinque, quinque

派生語は

cinquante 50
cinquantaine およそ50
cinquième 5番目、5分の1
quinze 15

映画 『憧れのウェディングベル』

cinq がタイトルに入っている映画をご紹介します。

5 ans de réflexion

前回同様、アメリカ英語のフランス語吹き替え版です。オリジナルはThe Five-Year Engagement(5年間の婚約)。5 ans de réflexion は 5年間の熟考。

予告編のおしまいに、5 ans de réflexion と発音されていますので、聞きとってください。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒5 ans de réflexion VF 予告編

1年後には結婚するはずだった婚約中の二人ですが、女性の仕事の関係で、結婚がのびのびになる話。いわゆる「長すぎた春」がテーマのロマンチックコメディ。

予告編だけで、映画の内容がだいたいわかりますね。

こちらはオリジナルの予告編。日本語字幕つき。

※YouTubeで見る方はこちらから⇒『憧れのウェディング・ベル The Five-Year Engagement』予告編

cinq を使った表現、文章

cinq fois 5倍

le tome cinq 第5巻

les cinq sens 五感(視・聴・嗅・味・触覚)

参考ビデオ

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Learn French – Vocabulary Lesson : The Five Senses (les cinq sens) 五感

Françoise a cinq ans. フランソワーズは5歳です。

いかがでしたか?

cinq は 5
まだチェックしていませんが、
quinze は 15
cinquante は 50

5の倍数なのに cin- と quin-があってまぎらわしいな、と思っていました。それはquinqueという語源もあるからなのですね。

ちなみに、英語の five はゲルマン語系の古い英語 fif からできた単語。finger(指)や fist(握りこぶし)も同じ系統の言葉です。

指が5本あるからでしょうね。

この続きはこちらから⇒フランス語の数字【第7回】~6(シス)

★ご意見、ご感想、ご質問などありましたら、こちらからどうぞ⇒お問い合わせフォーム

●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
●自己紹介⇒penはこんな人


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^