昭和のペンギンが、平成21年にフランス語開始。インターネットがあるから家でも勉強できるよ。あなたも一緒にどうですか?

menu

フランス語の扉を開こう~ペンギンと

歌と訳詞:『水夫、友だち、恋人、または夫』 Marins, Amis, Amants Ou Maris

ヨット

先日、水夫が出てくる『昔小さな船があった』という歌をご紹介しましが、きょうも水夫の出てくる歌です。

Marins, Amis, Amants Ou Maris
水夫、友だち、恋人、または夫

ジャック・ドゥミ監督の『ロシュフォールの恋人たち』に出てくる歌で、旅回りのサーカス団の4人が歌って踊るボサノバ風の曲です。

ミシェル・ルグランの作ったとても軽快でかっこいい歌。フランス語はクリアに発音しているので、聞き取りやすいと思います。

まず聞いてください。3分40秒

※YouTubeで見る方はこちらから⇒Marins, Amis, Amants Ou Maris 水夫、友だち、恋人、または夫

かけあいで歌っていて楽しいですね。

Marins, Amis, Amants Ou Maris 水夫、友だち、恋人、または夫

Les marins sont bien plus marrants
Que tous les forains réunis
Les marins font de mauvais maris
Mais les marins font de bons amants
Marins, amis, amants ou maris
Les marins sont toujours absents

水夫はとっても愉快な人たちよ
お祭りのたびに集まってくる
水夫はろくな亭主にならないよ
でも友だちとしてはいいね
水夫、友だち、恋人、または夫
水夫はいつも家にいないしね

いつも偶然に身をまかせているの
間違えてばかり
色あせたバラの種をまいている
私たちのさびしい心に
色あせたバラの種をまいている
私たちのさびしい心に

もし僕たちの愛のバラに
とげしかなかったら
そしてもしきみが、海藻のほうがいいのなら
話にもならないな
きみは僕をそんなひどい目にあわせたいの?
それとも、死ぬほど愛したい?

あなた、私を誘惑するために何でもしたわね
鼻、口、おでこ、髪に
もしあなたの目が青ければ
あなたに死ぬほど恋をするかもね
もしあなたの目が青ければ
あなたに死ぬほど恋をするかもね

もし僕の青い目が、妃殿下さま
死ぬほどの恋をさせないというのなら
もし、水夫がきみの心を奪ったのなら
きみは僕に何と言ってほしいのかな?
僕に怒ってほしい?
死ぬほど嫉妬してほしい?

そんなことふうに思ってほしくないわ
だって、そんなことしたら私、泣きだしてしまうわ
お化粧がとれちゃう
もう、目に涙がたまってるでしょ
お化粧がとれちゃう
もう、目に涙がたまってるでしょ

もう飛びたってくれ、ぼくのハト
行って、長い旅をすればいいさ!
目もないし、会話もないなら
愛にふるえてほしくないね
もう飛び立ってくれ、ぼくの可愛い人
よい旅を、そして素晴らしい恋を!

Nous voyageons de fille en fille
Nous butinons de coeur en coeur
Un jour ici, un jour ailleurs
Dans la vie tout nous est facile

僕たちは娘から娘へ旅をする
心から心をつんで行くのさ
きょうはここで、明日は別の場所で
お気楽な生活さ

※歌詞はこちらを参考にしました。⇒Les Demoiselles de Rochefort – Marins, amis, amants ou maris

単語メモ

foraine 縁日

hasard は偶然と危険と両方の意味がありますが、ここは次の行に「間違える、勘違いする」と出てくるので「偶然」にしておきました。でも、水夫の仕事が危険だ、という意味にもかけていると思います。

semer ~の種をまく

fanée 色あせた

algues marines 海藻
※「海藻のほうが好き」は「水夫のほうが好き」ということです。

faire la cour à qn 女性に)言い寄る;~のご機嫌をとる

se scandaliser 憤慨する

tourterelle ハト

frémir 細かく揺れる、身震いする

butiner (働きバチなどが)花から花の蜜や花粉を集める

ダンスがかっこいいですね。
こちらはインストゥルメンタルです。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Michel Legrand – Marins, Amis, Amants ou Maris 水夫、友だち、恋人、または夫~インストゥルメンタル

いかがでしたか?
きょうは特に私の好きな曲をご紹介しました。映画もいいですよ。

それでは、次回の音楽の記事をお楽しみに。

●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
ジャック・ドゥミって知ってる?
●自己紹介⇒penはこんな人
●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね☆

◆お気に入り登録は Ctrl+D

◆ツイターで更新情報、フランス語の表現などつぶやいてます。
◆つぶやきのログはこちら ⇒pen(@mlle_pen) - Twilog
◆Feedlyでフィードをとって読むと何かと便利↓↓penも愛用中
follow us in feedly

逆アクセスランキング☆彡

毎月1日にリセットします
どなたもふるってご参加を!
2以上のアクセスから参加できます(^O^)/
アクセスランキング

アーカイブ

このブログの運営者

運営者こんにちは。フランス語愛好家のpenと申します。 フランス語を自宅で学習して正味3年8ヶ月です。おもにインターネットの講座とラジオ講座(ストリーミング放送)を利用してます。学習するにつれて自分の世界がどんどん広がってきました。
このブログには日々の学習や、フランス語について書いています。コツコツ謙虚に学んでいきたいです。もう少し詳しい自己紹介はこちら⇒penはこんな人
プライバシーポリシー・免責事項・著作権

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちらからどうぞ
封筒
⇒お問い合わせフォームへ

お気軽に^^