ギターを弾く女性

フレンチポップスの訳詞

フレンチ・ポップスを訳している記事のまとめ、その6

フランス語の歌(シャンソン)の歌詞の訳詞を書いている記事のまとめ、その6です。

なんと、前回まとめ記事(その5)を書いたのは、2015年の6月27日。5年ぶりのまとめ記事となります。

その6では、2015年7月~2015年12月11日までに紹介した曲を20曲(記事としては21個)を集めました。

この頃は、英語の曲のカバーバージョンをよく紹介していました。



フレンチ・ポップス、まとめ、その6

  • ナンシー・シナトラ「にくい貴方」のフランス語版の訳詞

    「にくい貴方」(Theese Boots are Made for Walkin’)のフランス語のカバー・バージョン、Ces bottes sont faites pour marcher、歌っているのはEileenです。

    オリジナルの動画も貼っています。

  • おしゃまな初恋:フランス・ギャル~歌と訳詞、フランス・ギャルの詳しいプロフィールつき

    フランス・ギャルのBébé Requin(ベベ・ルカン)。直訳は、「サメの赤ちゃん」。サメが歌のネタになるなんて。

  • マリー・ラフォレ「やさしいマリー、怒りのマリー」(ローリング・ストーンズ「黒くぬれ」のフランス語カバー)~歌と訳詞

    Paint it Black (黒くぬれ!)のフランス語のカバーは、Marie Douceur, Marie Colère。

    歌詞の中に、自分の名前を入れてしまったのですね。

  • ペトゥラ・クラーク『恋のダウンタウン』フランス語バージョンの訳詞

    ペトゥラ・クラークの Downtown のフランス語版は、Dans le temps で、ペトゥラ・クラーク自身が歌っています。

    DownnとDansの音が似ているから、こういう歌詞になったようで、内容はオリジナルとずいぶん違います。オリジナルは楽しい歌なのに、フランス語版では悲しい歌です。

  • ジャンヌ・モロー『つむじ風』~歌と訳詞

    トリュフォー監督の突然炎のごとく』(Jules et Jim)という映画の劇中歌で、主演のジャンヌ・モローが歌っています。

  • アンリ・デス:Avec les copains(友だちと一緒に)歌と訳詞

    読者のリクエストにこたえて書いた記事です。

    アンリ・デスは、スイス生まれで、子供向けの歌を歌っている歌手です。

  • ジェットラグ(Jet Lag)・シンプルプランのフランス語版の訳詞

    Simple Plan(シンプルプラン)は、モントリオール出身のバンドです。

    Jet Lagは男女のデュエットで、相手(女性)を変えて、英語、フランス語、中国語版があります。

  • クリストフ・マエ『ダング・ダング・ダング』の訳詞

    クリストフ・マエ(Christophe Maé)のDingue, dingue, dingue (ダング・ダング・ダング)。

    気が変になるほど、君が好きである、というラブソングです。

  • ブリジット・バルドーのラ・マドラグの訳詞

    女優、Brigitte Bardot の La Madragueを紹介。バルドーは、1950年代後半~1960年代、とても人気のあった女優です。

    読者の中に、バルドーを知らない人がいってびっくりしたことがあるのですが、まあ、昔の映画女優といえばそうなので、仕方ないかもしれません。

  • Ignore-Moi (私を無視して):メラニー・パン~歌と訳詞

    Mélanie Pain (メラニー・パン)のIgnore Moi (私を無視して)を紹介。メラニー・パンは、Nouvelle Vague(ヌーヴェルヴァーグ)というユニットのボーカルだった人です。

    動画のタグの貼り方がまずくて、訳詞がまるっと消えていることに、いま、気付き、修正しました^^;

  • 『涙のくちづけ』(シールド・ウイズ・ア・キス)のフランス語版:歌と訳詞

    Sealed with a kiss (涙のくちづけ)のフランス語版、Derniers Baisers(最後のキス)を紹介。歌はロラン・ヴルズィです。

  • 『恋のプロフィール』シルヴィ・バルタン~歌と訳詞

    シルヴィ・バルタンの Il y a deux filles en moi 

    心の中に、楽天的な自分と悲観的な自分がいる、という内容です。

  • インディラの Feuille d’Automne (秋の葉っぱ) :歌と訳詞

    インディラ(Indila)の Feuille d’Automne という歌。

    春夏秋冬、すべての単語が入っています。

  • 『枯葉』Les Feuilles mortes イブ・モンタン~歌と訳詞

    説明不要のシャンソンの代名詞のような歌です。

  • フランシス・カブレル Octobre (10月):歌と訳詞。美しすぎる秋の歌

    Francis Cabrelのとてもきれいな曲です。

  • 10月の終わり、11月の初め・イザベル・ブレー:歌と訳詞

    Isabelle Boulay の Fin octobre, début novembreを紹介。イザベル・ブレーは、カナダのケベック出身のシンガーです。

  • 「4月の少女」ロラン・ヴルズィ:歌と訳詞。12ヶ月の名前がすべて復習できる美しい歌

    Laurent VoulzyのLa Fille d’Avril。これもとてもきれいな曲です。

  • 「きみの遺産」(バンジャマン・ビオレー)歌と訳詞(前半)

    Benjamin Biolay の Ton Héritage. ピアノの弾き語りです。

    日本人好みの歌だと思います。

  • 「きみの遺産」(バンジャマン・ビオレー)歌と訳詞(後半)

    歌詞が難しいので(pen的には)、2回に分けて訳しました。

  • 恋人たち:レ・リタ・ミツコ。歌と訳詞

    Les Rita Mitsouko のLes Amants。映画、「ポンヌフの恋人」(Les Amants du Pont-Neuf)のテーマソングに使われた曲です。

    この映画、映画館で見ましたけど、途中で少々、寝ました^^;

  • サンタクロースの娘:ジャック・デュトロン。歌と訳詞

    La fille du Père Noëlというロックンロールで、サンタクロースや鞭打ちじいさんが登場します。



  • これまでに書いたまとめ記事

    歌と訳詞を書いている記事の目次~その1

    フレンチポップスと訳詞の記事の目次~その2

    歌の訳詞を書いている記事の目次~その3

    フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4

    フレンチポップスの訳詞をしている記事のまとめ:その5

    まとめ記事を書くにあたって、YouTubeの動画のリンク切れも修正しました。

    2015年当時より、今のほうが、単語や表現をたくさん知っているので(たぶん)、今なら、こんなふうには訳さないだろう、と思う部分も多いと思いますが、特に修正せず、そのままにしてあります。

    最近は、Geniusという歌詞を集めたサイトの歌詞を、そのまま引用する(埋め込む)ことが多いのですが、2015年ごろは、部分的にしか歌詞をのせていません。

    歌詞を全文埋め込んでほしい、とか、こんな曲を訳してほしいといったリクエストがありましたら、お気軽にお問い合わせからメールをください。できるだけ対応します。

    2015年までは、まめにまとめ記事を書いていましたが、その後、全然書いていないので、記事が探しにくいと思います。今後は、まとめ記事もせっせと書くようにいたしますね。






    アイリッシュハープを弾く女性Entre ses bras (腕の中で)セシル・コルベルとポム:歌と訳詞前のページ

    ギャンゲットへのいざない。次のページ

    ピックアップ記事

    1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
    3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

    関連記事

    1. 夏の庭

      フレンチポップスの訳詞

      サイラ~ジョイス・ジョナサン 歌と訳詞。

      ジョイス・ジョナサン(Joyce Jonathan)のサイラ(Ça i…

    2. 女性の後ろ姿

      フレンチポップスの訳詞

      影と光・コラリー・クレモン:歌と訳詞

      コラリー・クレモン(Coralie Clement)というフランスの女…

    3. ムーミンママの切手

      フレンチポップスの訳詞

      『楽しいムーミン一家』のテーマソング、フランス語バージョンの訳詩

      フランスでも人気のある、日本製テレビアニメ、ムーミンの主題歌のフランス…

    4. 人形

      フレンチポップスの訳詞

      ノンノン人形~ミッシェル・ポルナレフ、歌と訳詞

      ミッシェル・ポルナレフの1966年のデビュー曲「ノンノン人形」をご紹介…

    5. ミュージックシート
    6. 枯葉

      フレンチポップスの訳詞

      秋がやってきたから(ア・ラ・ファヴール・ドゥ・ロートン)~テテ:歌と訳詞

      テテ(Tété)の秋の歌をご紹介します。大ヒット曲ですから、ご存知の方…

    コメント

    • コメント (0)

    • トラックバックは利用できません。

    1. この記事へのコメントはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    スポンサーリンク



    新しく書いた記事です。

    1. 自由の女神像は、フランスからアメリカへの贈り物(後編)
    2. 自由の女神像は、フランスからアメリカへの贈り物(前編)
    3. サマータイム(le changement d’h…
    4. 夜間外出禁止令にショックを受けるフランスのレストランのオーナ…
    5. 魔女の指クッキーの作り方:フランスのお菓子43
    6. なぜ雄鶏がフランスのシンボルなのか?
    7. 子供の質問(フランスのスーパーのCM)
    8. 死刑って何ですか?
    9. Les Fleurs (花々):クララ・ルチアーニ(歌と訳詞…
    10. パリで初のシャネルの回顧展、始まる。

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    フランス語の勉強法とか

    1. 黒板
    2. 日めくりとpen
    3. 星の王子さまの本

    アーカイブ

    PAGE TOP