白いギター

フレンチポップスの訳詞

歌の訳詞を書いている記事の目次~その2

フランス語の音楽と訳詞を書いている記事の目次その2です。

古い記事から並んでいます。

自分で言うのもなんですけどいい曲ばかりです。じっくりお楽しみください。



歌の記事の目次

歌と訳詞:悲しみの庭~ジョルジュ・ムスタキ
2013年に亡くなったムスタキの歌。
原題は Il y avait un jardin. ある庭があった。
彼が探し求めている庭とは?

歌と訳詞:アレクサンドリ・アレクサンドラ~クロード・フランソワ
Alexandrie Alexandra
アレクサンドリアとはエジプトの都市。
そこでは、すべてが始まり、すべてが終わります。
70年代のディスコ・ミュージック。

歌と訳詞:Laisse tomber les filles~フランス・ギャル(娘たちにかまわないで)
クロクロと一時つきあっていたこのあるフランス・ギャル。
ふられた女の子が、「今に見てなさい、あんたもいつかふられるから」と意気がる歌。
英語版もご紹介。

歌と訳詞:On ne change pas~セリーヌ・ディオン「私たちは変わらない」
この歌のテーマは「三つ子の魂百まで」。

歌と訳詞:すてきな王子様~フランス・ギャル
Un prince charmant
15歳のころ夢見ていた白馬に乗った王子さま。
日本語版もご紹介。

フレンチポップスの訳詞:Le Bonheur (幸せ)~ベリー |
ベリーは幸せをどんなふうに定義しているのか?
ベリーってアンジョリーナ・ジョリーにちょっと似てませんか?

「ケセラセラ」って何語なの?
Que Sera Sera
ドリス・デイがヒッチコックの「知りすぎていた男」の中で歌っていた曲。
タイトルはフランス語のような、スペイン語のような?
いったい何語なのか詳しく検証しています。
この曲は英語の歌です。
フランス語版もご紹介。

歌と訳詞:Savoir Aimer~フローラン・パニー
フローラン・パニーの哲学的な歌。
愛することができるとは?

歌と訳詞:Juillet(7月)~トマ・フェルセン
独特の声と世界観をもつトマ・フェルセン。
歌詞を訳すの、大変です。
彼の「こうもり」もご紹介。

歌と訳詞:学校は終わった~シェイラ
L’École est finie.
フランスは6月が学年末。そのあと長いバケーション。開放感にあふれる歌です。
シェイラの経歴も書いています。

歌と訳詞:とどかぬ愛~ジョニー・アリディ
Que je t’aime.
この曲は、フランス人ならみんな知っていそうな雰囲気。
えんえんと続く、ジョニーのアップに、あなたは耐えられるでしょうか?

歌と訳詞:アンディ~リタ・ミツコ
Rita Mitsouko – Andy
先日、「虎と小鳥のフランス日記」でベルヴィルのアトリエ公開がテーマのエピソードを2つ紹介しました。
リタ・ミツコの2人もデビュー前はベルヴィルのスタジオで活動していました。

はじめてこののグループ名聞いたとき、「リタ・みつ子」と脳内変換してしまいます。具体的には、リタ・ヘイワースと、丘みつ子を思い出しました。森光子ではありません。

とっても調子のいい曲です。PVを見ながら、踊りながら聞くのがおすすめ。歌ってもいいですけど。

歌と訳詞:映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)の歌
おじいさんと小さな女の子のデュエット。孤独な2人は幻の蝶を探して、南仏の美しい山をゆきます。

この映画は予告編のフランス語も紹介しています⇒映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)予告編のフランス語 その1

歌と訳詞:Éblouie par la nuit『眩しい夜』~ザーズ
「モンマルトルの歌姫」というキャッチフレーズがついているザーズ。日本でも人気ですね。

この曲はラジオ講座「百合のFranceウォッチング」のエンディングテーマとしても使われていました。

歌と訳詞:シェリーに口づけ~ミシェル・ポルナレフ
Tout, tout pour ma chérie(すべてを、かわいい君に)

昔、この「シェリー」をずっと女の子の名前だと思っていました。フランス語を勉強してそれは誤解であった、とわかったことの1つです。

私はこの曲を聞くと「ステージ101」を思い出します。確かあの番組でヤング101が歌ってたと思います。同世代の人にしかわからない話です^^;

歌と訳詞:さよならを教えて~フランソワーズ・アルディ
Comment te dire adieu ?
どうやってあなたにさよならを言えば?

日本で一番知られているフランソワーズ・アルディの歌の1つ。

adieu はもう会わない相手に言う別れの言葉。au revoir はまた会う人に言う言葉。

どうやって、永遠のお別れをしたらいいのか?
セルジュ・ゲンスブールの作った曲です。

歌と訳詞:美しい九月~バルバラ
Septembre (Quel Joli Temps) 9月(なんて美しい季節)
3分半あまりの中に1つの物語があるバルバラの美しい曲。時制の勉強にいい歌詞です。

歌と訳詞:故郷の九月~ジルベール・ベコー その1
C’est en septembre  九月に起きること
バカンスシーズンが終わり、人がいなくなったコートダジュール。これからが本当の季節。
ジルベール・ベコーが故郷を歌います。

歌と訳詞:故郷の九月~ジルベール・ベコー その2
この曲をベコーと一緒に作ったニール・ダイアモンドの英語版もご紹介。
ずいぶん雰囲気が違います。

歌と訳詞:ラ・セーヌ~ヴァネッサ・パラディとM
La Seine  セーヌ川
«Un monstre à Paris» モンスター・イン・パリというアニメーション映画のテーマソング。

20世紀初めの衣装と風物が魅力的なPVです。

いかがでしたか?
あなたのお好きな曲はありましたでしょうか?

ほかの音楽記事の目次はこちら:

その1

その3

その4






マルシェグルネル理想的な日曜日・その3~「虎と小鳥のフランス日記」第61話前のページ

パリの中心レ・アール~「虎と小鳥のフランス日記」第159話次のページレ・アール

ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 2022年版、フランス語学習用カレンダー(日めくり)の感想:テーマは場所。
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. カップル

    フレンチポップスの訳詞

    『男の子女の子』~フランソワーズ・アルディ:歌と訳詞

    先週の金曜日に、70歳の誕生日を迎えたフランソワーズ・アルディ(194…

  2. エッフェル塔

    百合のFranceウォッチング

    『百合のFranceウォッチング』~目次 その3(L51~L72)

    2013年秋季ラジオ講座「まいにちフランス語」初級編の『百合のFran…

  3. 枯葉
  4. ロシュフォールの恋人たち
  5. グリーティングカード

    フレンチポップスの訳詞

    ミーカ、エル・ム・ディ(Elle me dit)の歌と訳詞。

    きょうは日本では母の日。フランスの母の日は、5月の最終日曜日ですが、本…

  6. 数字のレヴュー

    数字

    フランス語の数字【第32回】1-100の復習と数字の練習ができるサイト

    慣れないと難しいフランス語の数字を少しずつチェックしています。きょうは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP