飛行機

フレンチポップスの訳詞

ジェットラグ(Jet Lag)・シンプルプランのフランス語版の訳詞

カナダのケベック州、モントリオール出身のSimple Plan(シンプルプラン)というバンドのJet Lag(ジェットラグ)をご紹介します。2011年4月発売のヒット曲。

ケベック州は北米で唯一のフランス語圏。ここで話されるフランス語は英語の影響を強く受けており、さらに、本国フランスと長く交渉がなかったので、古い表現も残っていて、いわゆるフランスのフランス語とちょっと違います。

jet lag は英語で「時差ボケ」という意味。jet は飛行機、lag は遅延です。離れて暮らす恋人同士がかけあいで歌うたいへんノリのよい曲です。

Jet lag はシンプルプランの Get Your Heart On!というアルバムに収録されています。

実はこの曲は恋人の国籍(言語)を変えて4つのバージョンがあります。フランス語版、英語版、中国語版、インドネシア版です。ただしインドネシアの歌手は英語で歌っているので今回紹介しません。Kotakというバンドが歌っています。

デュエットしているというよりそれぞれスタジオで別撮りして、あとでダビングしていると思います。

フランス語版ではマリー・メイとデュエット。マリー・メイもケベック出身の歌手でフランス語で歌うことが多いです。

サビの部分は英語です。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Simple Plan – Jet Lag ft. Marie-Mai (Official Video)


Jet Lag フランス語版 訳詞

Quelle heure est-il où tu es ?
Un autre avion et tu repars
Je me sens si loin si tu savais
Et j’attends ton retour encore
C’est comme si on vivait à l’envers
J’aimerais te dire qu’on pourra s’y faire
But trying to figure the time zones makin’ me crazy

そっちは今何時?
 また別の飛行機であなたは行ってしまう
どんなに寂しいか、きみがわかってくれたらな
 またあなたの帰りを待つわ
まるでさかさまに生きているようだ 
 2人でできることをあなたに話せたらいいのに
でも、そっちが何時か考えようとすると頭が変になりそうだ

★You say good morning when it’s midnight
Going out of my head alone in this bed
Quand je m’endors tu te réveilles
Et je compte les heures j’en perds le sommeil
And my heart heart heart is so jet lagged
Heart heart heart is so jet lagged
Heart heart heart is so jet lagged
So jet lagged

きみは「おはよう」と言う、真夜中に
ひとりでこのベッドにいると気が狂いそうだ
 私が眠るころ、あなたは起きる
 時間を数えて、眠れないのよ
ぼくの心はすごい時差ぼけ
心、心、心がすごい時差ぼけ
心、心、心がすごい時差ぼけ
すごい時差ぼけなんだ★
 
 あなたはここにいないのに探してしまうの
1週間後に戻るよ
 あなたが行ってしまうと息ができないわ
きみのそばにいる自分を思い浮かべている
 考えないようにしているけど
 いつもあなたのことを考えてしまうの
そっちが何時か考えようとすると頭が変になりそうだ

★~★ 繰り返し
君がいなくて途方に暮れてる
 またあなたを待っているの
君がいなくて途方に暮れてる
 でも戻るのが遅すぎるわ
君がいなくて途方に暮れてる
 あなたと同じ夜明けが見たい
君がいなくて途方に暮れてる
 2人で強く乗り越えられたらいいのに
君がいなくて途方に暮れてる
 あなたが抱きしめてくれた時に時計の針を戻して
 
★~★ 繰り返し

単語メモ
se sentir 自分が~だと感じる

s’endormir 眠り込む、寝つく

s’en aller 立ち去る、帰る

en sortir 窮地を脱する;するべきことをし終わる

歌詞はこちら⇒Simple Plan – Jet Lag (feat Marie Mai) Lyrics

Jet Lag 英語版

英語版はナターシャ・べディングフィールドが登場。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Simple Plan – Jet Lag ft. Natasha Bedingfield (Official Video)

 
動画のコンセプトはフランス語版と同じです。

訳詞

What time is it where you are?
(I miss you more than anything)
I’m back at home, you feel so far
(Waiting for the phone to ring)
It’s getting lonely living upside down
I don’t even want to be in this town
Trying to figure out the time zone’s making me crazy

そっちは今何時?
 あなたが恋しくてたまらないわ
家に戻った、君がすごく遠くに感じる
 電話が鳴るのを待ってるのよ
だんだんさびしくなってきた、反対の時間で暮していたら。
 だいだいこの街にいたくないし
そっちが何時か考えようとすると頭が変になりそうだ

★You say good morning when it’s midnight
Going out of my head, alone in this bed
I wake up to your sunset
And it’s driving me mad, I miss you so bad
And my heart heart, heart is so jet lagged
Heart heart, heart is so jet lagged
Heart heart, heart is so jet lagged
Is so jet lagged

きみは「おはよう」と言う、真夜中に
ひとりでこのベッドにいると気が狂いそうだ
そっちで陽が落ちるころ起きるんだ
たまらないよ。君がすごく恋しい
ぼくの心はすごい時差ぼけ
心、心、心がすごい時差ぼけ
心、心、心がすごい時差ぼけ
すごい時差ぼけなんだ★

そっちは今何時?
あと5日で戻るよ
 あなたの写真をずっと車に入れてるの。
君が1人でいると考えるだけでつらい
 いつも忙しくしようとしてるの
 あなたのことを考えないですむように。
そっちが何時か考えようとすると頭が変になりそうだ

★~★繰り返し

きみがすごく恋しい
 あなたがとても恋しい
きみがすごく恋しい
 あなたがとても恋しい
きみがすごく恋しい
 いっしょに水平線を見たいわ
きみがすごく恋しい
 太陽が登るのを一緒に見たいの。
 あなたをずっと恋しく思うの
 あなたと一緒にいる時に、時計の針が戻ってくるまで

☆ナターシャ・べディングフィールド☆
ナターシャ・べディングフィールドは1981年生まれでイギリスの人気シンガーです。2004年にデビューしてすぐに国際的な人気歌手になりました。23歳にデビューしたときからけっこう貫禄がありました。



中国語バーション

中国語バージョンはケリー・チャ(Kelly Cha)という人と歌っています。


※YouTubeで見る方はこちらから⇒Simple Plan – Jet Lag feat. Kelly Cha

中国語のカバーはちょっと雰囲気が違いますね。やはり言語や文化が違いすぎるからですかね。simple plan が歌ってるところは全く同じですが。

昔中国語(マンダリン)を勉強しましたが、すべて忘れましたので訳詞はありません。

実はこの曲は、先日紹介したCœur de Pirate がシンプルプランと一緒に書いており、デモバージョンは彼女が一緒に歌っているそうです。YouTubeにも一応音源がありました。

時間の表現(3)~フランス語の数字【第56回】 | フランス語 Cœur de Pirateのサン・ローランという曲を紹介しています。

シンプルプランが歌っている空港はトロント・ピアソン国際空港(Toronto Pearson International Airport)。ナターシャやマリー・メイがいるホテルはやはりトロンとのシェラトン ゲートウェイ ホテル(Toronto Sheraton Gateway Hotel)だそうです。

あなたはどのバージョンがお好きでしょうか?私はマリー・メイの声が好きなので、フランス語のバージョンが1番好きです。

それでは次回の音楽の記事をお楽しみに。
関連記事もどうぞ⇒飛行機に関する単語~かわいいフランス語教えます(83)






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. 雪景色

    フレンチポップスの訳詞

    「雪が降る」アダモ・フランス語の歌詞と訳詞。

    冬のシャンソンの名曲、アダモの「雪が降る」(Tombe la neig…

  2. 『リュートを弾く女』

    フレンチポップスの訳詞

    歌と訳詞:Tant que vivray(花咲く日々に生きるかぎり)~クロード・ド・セルミジ

    『リュートを弾く女』~バルトロメオ・ベネト『恋はどんなもの…

  3. pen ギター

    フレンチポップスの訳詞

    歌の訳詞を書いている記事の目次~その3

    フレンチポップスの動画とその訳詞をご紹介している記事の目次、その3です…

  4. ガチョウのお母さん(マザーグース)
  5. 愛の物語
  6. バラの花

    フレンチポップスの訳詞

    あまい囁き(Parole parole)、ダリダとアラン・ドロン(歌と訳詞)

    フレンチ・ポップスでフランス語になじむシリーズ、今回は懐メロです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. フランス人は働くことが好きなのでしょうか?
  2. シリアのドゥーマで何が起こったのか?
  3. 13日の金曜日の迷信、あなたは信じますか?
  4. 動物の名前:かわいいフランス語教えます(125)
  5. Dommage (ドマージュ):ビッグフロー・エ・オリー、歌…
  6. ペッパ・ピッグで学ぶフランス語2:春(エッグハント)の巻、前…
  7. 続・春をイメージさせる言葉:かわいいフランス語教えます(12…
  8. どうしてフランス語はほかの言葉より難しいの?
  9. セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーア…
  10. ヌーヴェルヴァーグの代表作、大人は判ってくれない:フランス映…

おすすめ記事いろいろ

  1. ココ・シャネル~かけがえのない人間になる方法とは?(名言その…
  2. Toi + Moi(トワプリュスモア)グレゴワール:歌と訳詞…
  3. かわいいフランス語、教えます~その59 いろいろな青と緑
  4. 歌と訳詞:コーヒー・カラー~セルジュ・ゲンスブール
  5. 暗記するためパタパタシートをパタパタさせてはみたものの・・・…
  6. 英語読みが止まらない~入門日記第16回
  7. 動物の名前:かわいいフランス語教えます(125)
  8. フランス語独特の流れ~翻訳講座第11回後半
  9. 「4月の少女」ロラン・ヴルズィ:歌と訳詞。12ヶ月の名前がす…
  10. 愛の告白:フランス・ギャル(歌と訳詞)

おすすめのまとめ記事

  1. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
  2. かわいいフランス語、教えます~目次 その2
  3. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  4. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(4)
  6. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.4 第76話~第100話
  7. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  8. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
  9. ハロウィン関連記事の目次
  10. masausaさんのカレンダー収録曲の記事の目次

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 2018年フランス語日めくりカレンダー

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. クレームブリュレ

    フランスのお菓子

    フランスを代表するデザート、クレームブリュレはどこで生まれた?~フランスのお菓子…
  2. penとグル

    フランスのことわざ

    三つ子の魂百まで:フランス語のことわざ12
  3. ハート

    名言

    名言その8~愛にちなんだ言葉~人生は人を愛してこそ~アルフレッド・ド・ミュッセ
  4. ピアノ

    百合のFranceウォッチング

    L53 映画「のだめカンタービレ」
  5. ギャラリー・ヴィヴィエンヌ

    虎と小鳥のフランス日記

    『虎と小鳥』2014年パリ新年会@ビストロ・ヴィヴィエンヌ その1
PAGE TOP