時計

数字

時間の表現(3)~フランス語の数字【第56回】

フランス語の数字を少しずつチェックするシリーズ。第56回は、時間の表現その3です。

その1では時間の単位、その2では時間の聞き方と、〇時です、という言い方をチェックしました。今回は〇時15分、〇時半、〇時〇分前という言い方を学びます。

復習
今何時ですか? は Quelle heure est-il ?



〇時15分、〇時半、〇時〇分前

〇時15分 時間+et quart または quinze
〇時半  時間+et demie または trente
〇時45分  時間+moins le quart (15分前)

ポイント:
〇分前という言い方をする時は、きりのいい数字(5の倍数)を使います。たとえば、端数の数字をきっちり言いたい場合、8時18分前、とは言わず、7時42分と言うほうが自然です。これは日本語も同じですね。

15分前というときは quart の前に冠詞 le がつきます。しかし moins le quart と早く発音されるためほとんど聞こえません。

発音確認用動画

時間の聞き方、ジャストの時間の言い方。5分前、15分前、●時15分の発音をシンプルに確認できます。

これまでの時間の表現の記事

時間の表現~フランス語の数字【第54回】

時間の表現(2)~フランス語の数字【第55回】

数字の記事のまとめ その1 0から18まで

数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで

この続きはこちら⇒時間の表現(4)~フランス語の数字【第57回】

〇時15分、〇時半、〇時〇分前:使用例

3時15分です。Il est trois heures et quart.
= Il est trois heures quinze.

4時半です。 Il est trois et demie.
= Il est trois trente.

4時45分です。Il est cinq heures moins le quart.
=Il est cinq heures moins quinze. 5時15分前
=Il est quatre heures quarante-cinq. 4時45分(☆moins le quartを使う方が自然です)。



時間の表現が出てくる歌:サンローラン~クール・ドゥ・ピラート

クール・ドゥ・ピラート(Cœur de pirate) のサンローラン(Saint-Laurent)という曲をご紹介します。

冒頭の1行が時間の表現です。

Il est trois heures moins quart
Sur la Main, il est tard

マンでは2時45分
もう遅いわ

歌詞はこちら⇒Paroles Saint Laurent par Coeur De Pirate – Paroles.net (clip, musique, traduction)

クール・ドゥ・ピラートはケベック出身のシンガーソングライター、ベアトリス・マルタンの芸名です。彼女は1989年生まれでまだ若いです。見た目も声もかわいい人です。cœur de pirate の直訳は「海賊の心」です。

この曲は2011年に出たセカンド・アルバムのBlondeにおさめられています。サンローランのダンスクラブで出会った彼に対する気持ち歌った歌で、「あなたは女性はよりどりみどりだろうけど、私、待ってる」といったようなことを歌っています。哀愁があっていいですね。

クール・ドゥ・ピラートはカナダ、ベルギー、日本では人気があるのですが、日本では今いち知名度がないかもしれません。

Saint-Laurentはモントリオールにある目抜き通りの名前( le Boulevard Saint-Laurent)で、この界隈をさすこともあります。ダウンタウンを北西から南東に貫いています。la Main はこの道の別名です。






アップルパイすごく簡単なりんごケーキの作り方~フランスのお菓子(4)前のページ

『奇跡のひと マリーとマルグリット』(前編)~予告編のフランス語次のページ修道院

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

関連記事

  1. eighteen

    数字

    フランス語の数字【第20回】~18(ディズュイット)

    慣れないと難しいフランス語の数字を1つずつチェックしています。今週は1…

  2. キャンドル

    数字

    フランス語の数字【第18回】~16(セーズ)

    慣れないと難しいフランス語の数字。毎週1つずつチェックしています。今回…

  3. 数字81-90

    数字

    フランス語の数字【第30回】81から 90

    ちょっぴりややこしいフランス語の数字をゆっくり確認しています。今回は8…

  4. 数字13

    数字

    フランス語の数字【第15回】~13(トレーズ)

    フランス語の数字ややこしいですよね。だから毎週1つずつゆっくりチェック…

  5. 数字91-100

    数字

    フランス語の数字【第31回】91から 100

    フランス語の数字をゆっくりチェックしています。今回は91から100まで…

  6. サクレクール

    数字

    序数(5)~フランス語の数字【第46回】

    フランス語の数字を少しずつ学習しています。今回は序数の5回目です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新しく書いた記事です。

  1. フランスを代表する漫画、アステリックスの人気の秘密
  2. マクロン大統領の15日間の外出禁止令(抜粋)
  3. T’as vu (見えるでしょ)クリオ:歌と訳詞…
  4. セントパトリックデー(聖パトリックの祝日)の由来。ラッキーア…
  5. なぜ13日の金曜日は運がいいとか悪いとか言われるのか?
  6. やさしさ、思いやりに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
  7. 国際女性デーが生まれた背景とは?
  8. 勝手にしやがれ:予告編のフランス語(初心者向け)
  9. 3月の第1日曜日は、『祖母の日』。この日、フランス人は何をす…
  10. うるう年はなぜあるの?(簡単なフランス語の説明)。

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 【第21回】ガムをフランス語で?
  2. スタンダール「小説は街道を歩んでゆく鏡」名言その19
  3. 歌と訳詞:イリヤ(Il y a)~ララ・ジョイ
  4. フランス語のことわざ34~内輪もめに口出しをするな
  5. 恋人に捧ぐバラッド:Ballade pour toi(ミッシ…
  6. メリー・クリスマス(ジョワイユー・ノエル):バルバラ(歌と訳…
  7. パリのチョコレート博物館でチョコレートの歴史を学ぶ:「虎と小…
  8. リエゾンとオンシェヌマンの違いとは?知っているようで知らない…
  9. フランス語の数字【第36回】4桁の数字の復習~年号
  10. フランス語でジャムは何という?【第25回】

おすすめのまとめ記事

  1. フレンチポップスと訳詞の記事のまとめ:その4
  2. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  3. かわいいフランス語、教えます~目次 その1
  4. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
  5. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その2
  6. フランス映画の予告編の記事のまとめ
  7. ニュースの記事のまとめ(2)
  8. フランス語のことわざ~目次 その3
  9. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  10. 「パッケージのフランス語」の記事の目次~その1

フランス語の勉強法とか

  1. 星の王子さまの本
  2. 黒板
  3. 日めくりとpen

スポンサーリンク



お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP