パリのソルド

百合のFranceウォッチング

L22  フランスのバーゲンセール

百合のFranceウォッチング第22課の受講メモです。きょうのスキットはジャンヌが百合に電話で「バーゲンに一緒に行かない?」と誘っています。

この番組は去年の春の講座の再放送なので、夏のバーゲンですね。

きょうのメニュー

  • 定冠詞の縮約
  • ポーズカフェ~フランスのバーゲンセール


  • 定冠詞の縮約

    前置詞 (~へ、~で)と (~の、~から)というのはよく使われるので、次に定冠詞 le, les が続くときは、合体し、ある短い形になると決まっています。これを縮約(しゅくやく)と言います。

    à + le → au オ
    à + les → aux オ
    de + le → du デュ
    de + les → des デ

    例文
    Je vais au cinéma.
    私は映画に行く。

    Il va aux État-Unis.
    彼はアメリカに行く。

    Elle vient du Japon.
    彼女は日本から来る。

    Il revenir du champs.
    彼は畑から戻る。

    私が、特にまぎらわしいと思うのは du と des です。

    du は部分冠詞もありますし、devoirの過去分詞もこのスペルです。動詞と間違えることはないかもしれませんが。

    それから、縮約しない前の前置詞 de と発音が似ているので、ディクテしていると、時々「あれ、どっちだったっけ?」と迷います。

    des は不定冠詞(un, une)の複数形という場合もあります。



    ポーズカフェ~フランスのバーゲンセール

    書き取り

    バーゲンの日取りは法律で決められているんですよね?

    Oui, les dates des soldes en France sont réglementées par le roi. Elles ont lieu deux fois pas l’an, de janvier à février pour les soldes d’hiver, et de juin à juillet pour les soldes d’été. Elles durent chacune 5 semaines.

    なぜ国が決めるのでしょう?

    Je pense que c’est pour éviter une concurrence des loyale déloyale* entre les petits commerces et les grands distributions.

    バーゲン中、にぎわいますか?

    Oui, beaucoup de gens profitent des soldes pour faire des achats groupés et nombreux sont les provinciaux ou étrangers qui viennent spécialement à Paris pour faire les soldes.

    値引率は?

    Eh bien cela dépende des magasins et des articles mais on trouve facilement des soldes à cinquante même soixante-dix pour cent.
    Le taux de remise augmente au fur et à mesure que le temps passe. Mais si l’on attend trop on risque de ne plus trouver la couleur ou la taille pour chercher.

    *déloyale 間違えていました(_ _)。コメントでpamplemousseさんにご指摘いただきました。ありがとうございます。

    要約

    フランスでは年に2回(冬と夏)バーゲンがあり、この日程は法律で決まっている。これは、小さい店と大きな店の競争を避けるため。

    バーゲン中はまとめ買いをする人が多く、地方や外国からもバーゲンを狙ってフランスに訪れる人が大勢いる。

    50~70%の値引きはふつうで、日がたつにつれてどんどん安くなる。しかしあまり待ちすぎると、目当ての色やサイズのものは売れてしまう可能性がある。

    単語メモ

    concurrence 競争
    Ce magasin est en concurrence avec celui d’un face.
    この店は真向かいの店と競争している。

    faire des achats groupés まとめ買いをする

    le taux de remise 値引率
    remise 料金割引;値引き

    Le bouquiniste m’a fait une remise de dix pour cent.
    古本屋は10%値引きしてくれた。

    au fur et à mesure que ~に応じて、~につれて次第に

    Au fur et à mesure que l’hiver approche, les jours deviennent plus courts.
    冬が近づくにつれて、日はだんだん短くなる。

    ■フランスのバーゲンについてはこちらで、詳しく書いています。
    セールの夏@パリ「虎と小鳥のフランス日記」第109話その1
    セールの夏@パリ「虎と小鳥のフランス日記」第109話その2

    ■この講座の過去の記事はこちらからどうぞ⇒ラジオ講座「百合のFranceウォッチング」記事の目次

    フランスのバーゲン期間中の売上は店全体の年間売上の3割~4割にあたるそうです。期間がしっかり決まっているから、買うほうも予算をたてやすいかもしれないですね。






    pen 筋トレ中フランス語のことわざ33~人は見かけによらぬもの前のページ

    かわいいフランス語、教えます~その19 花言葉【第4回】次のページ花壇

    ピックアップ記事

    1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
    2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    3. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。

    関連記事

    1. アンリ・リヴィエール 『エッフェル塔三十六景』

      百合のFranceウォッチング

      L58 フランスの浮世絵師 アンリ・リヴィエール

      藤田先生のラジオ講座、『百合のFranceウォッチング』第58課の受講…

    2. フランスのカフェ

      百合のFranceウォッチング

      L48 日本のフレンチ・レストランとフランスのレストランの違い

      『百合のFranceウォッチング』第48課の受講メモです。この日のスキ…

    3. エビ

      百合のFranceウォッチング

      L55 海の幸(fruits de mer)にはどんなものがある?

      『百合のFranceウォッチング』第55課の受講メモです。この講座では…

    4. ファール・ブルトン

      百合のFranceウォッチング

      L47 ブルターニュ名物~海の幸、ゲランドの塩、ガレットブルトンヌ(お菓子)

      『百合のFranceウォッチング』第47課の受講メモです。この課のスキ…

    5. 砂浜

      百合のFranceウォッチング

      L36 フランス人とバカンス

      百合のFranceウォッチング、第36課の受講メモです。引き続…

    6. 日本語学習本

      百合のFranceウォッチング

      L43 フランスでの日本語学習

      私の持っているフランス語話者むけの日本語学習ドリルラジオ講…

    コメント

      • pamplemousse
      • 2013年 12月 04日

      penさん、はじめまして。
      私も最近ポーズカフェのディクテを始めまして、いつも自分でディクテしたあとの答え合わせに使わせて頂いています。

      une concurrence des loyalのところ、私も同じように書いたのですが、意味が合わないな~と思って調べてみたら、des loyal ではなく、
      déloyalというloyalの反対語「不当な」が辞書にありましたので、ここはそれだと思います。

        • フランス語愛好家
        • 2013年 12月 04日

        pamplemousse さん、こんにちは。
        コメントありがとうございます。

        ああ、実は私も、ここ「意味が逆じゃん?」と思ったところです。
        このままだと、「小売店と大型店舗の正当な競争をさけるため」となってしまいますね。
        正当な競争を避ける⇒まともに競争することを避ける、という意味なのかなしら?と思っていました。
        そんな単語があるんですね。
        あとで訂正しておきます。
        ご指摘ありがとうございます。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    スポンサーリンク



    新しく書いた記事です。

    1. ギロチンの歴史(前編)
    2. かわいいフランス語の目次、その7:発想のたねにしてください。…
    3. ジュリエット・グレコ、93歳で亡くなる。
    4. オウトウの木の絵を描く:ペッパピッグのフランス語(5)
    5. フランスの象徴、マリアンヌ像はどのようにして生まれたか?
    6. 世襲財産(patrimoine)とは何か?
    7. シャネルにゆかりのあるパリの5つの場所。
    8. ラスコー洞窟はどんなふうにして発見されたのか?
    9. Septembre(9月):La Femme(ラ・ファム)~…
    10. なぜフランス人は、フランス料理を誇りに思っているのか?

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    フランス語の勉強法とか

    1. 星の王子さまの本
    2. 日めくりとpen
    3. 黒板

    アーカイブ

    PAGE TOP