スニーカー

ファッション

2014年秋冬のファッションのトレンドその5~スポーティ

2014年、2015年秋冬トレンドファッションの記事、5回目はスポーティなファッションです。

記事のタイトルは
La tendance sportswear/streetwear
スポーツウエア、ストリートウエアの流行

スポーツウエアが街着になるのは、今に始まったことではありませんね。毎年、主流商品があるのですが、今年はおしゃれなスエットパンツが流行るようです。

記事にun joggingという単語が出てきます。これは英語由来で、ジョギング。そして、ジョギングのときに着るウエアも意味します。

それでは、早速和訳しますね。



La tendance sportswear/streetwear スポーツウエア、ストリートファッションの流行

またスポーツウエア?ええ、そうなんです。この冬もその流行は続き、しかも大量に登場しますよ。

今シーズンを象徴するアイテムの一つにシックなスエットパンツがあります。ジョギングウエアのように、着ていて楽なパンツで、しかも、ジムやソファにとどまらず、別の場所でも着用できるタイプです。

リアナや、リタ・オラのようなストリートファッションを取り入れるためには、こんなふうにするといいですよ。

スポーティファッションの特徴

  • Le jogging revisité, donc, que tu trouveras dans toutes les enseignes de prêt-à-porter
  • La casquette/le bonnet : à toi de choisir ta team
  • Les baskets montantes
  • Les baskets flatforms
  • Les débardeurs aux larges emmanchures
  • Les brassières
  • Les matières confortables et larges comme le jersey, le molleton ou le néoprène
  • Le matelassé
  • La résille
  • Les accessoires un peu bling-bling, en métal
  • Le total look noir
  • スエットパンツのリバイバル。すべてのプレタポルテの看板になっています。
  • キャスケット、キャップ。自分のチームを選びます。
  • ハイカットのバスケットシューズ
  • ローカットのバスケットシューズ
  • 袖ぐりの大きいタンクトップ
  • スポーツブラ
  • ジャージー、メルトン、ネオプレーンのような楽でゆったりとした素材
  • キルト地
  • ネット
  • メタルで少しキラキラしているアクセサリー
  • 全身黒づくめのファッション
  • スポーティルックの色、場所、パートナー

    Les couleurs
    Le noir
    Le blanc
    Le gris dans toutes ses teintes
    L’argenté
    Le doré

    The Place to Be
    Dans la rue, devant un mur tout tagué

    Ton binôme
    Banksy

    色:
    黒、白、あらゆるトーンのグレー、銀色、金色

    行くところ:
    街角。スプレーの落書きがしてる壁の前

    あなたのパートナー:
    バンクシー

    元記事 → http://www.madmoizelle.com/tendances-mode-automne-hiver-2014-2015-280996 ☆リンク元のサイトの構成が変わり、ページが見つからないのでリンクをはずしました。

    ★最初から読む方はこちらから⇒2014年秋冬のファッションのトレンドその1~シックなミリタリーファッション

    単語メモ

    retravailler 修正する

    enseigne 看板

    débardeur タンクトップ

    emmanchure 袖ぐり

    brassières スポーツブラ もとは下着ですが、スポーツブラが進化したトップスが、最近はストリートファッションにもなっています。

    néoprène ネオプレン (商標)米国のデュポン社が開発した合成ゴム

    matelassé キルト

    résille ヘアネット

    argenté 銀メッキの、銀のような

    taguer スプレーで落書きする

    リタ・オラ

    今風スポーティファッションのファッション・リーダーとして、リアーナとリタ・オラの名前が出てきました。

    リアーナは知名度が高いので、今回はリタ・オラをとりあげます。

    リタ・オラは1990年生まれのイギリスのシンガーソングライター。

    「オラ」は変わった名字ですが、本名です。彼女はユーゴスラヴィアのプリシュティナというところ(現在のコソボ)で生まれ、すぐにロンドンに移住しました。

    両親はアルバニア人です。

    こちらは2014年春に出たリタ・オラのI Will Never Let You Down

    この曲はわりにポップですが、もっとラップ全開の曲もあります。

    リタ・オラは去年、アディダスとコラボレーションして、自身のコレクションを発表しました。クール・スポーティなファッションと評判です。



    バンクシー Banksy

    イギリスのグラフィティアーチスト。グラフィティとは落書きです。

    資本主義社会の批判など社会的なテーマの落書きが多く、社会活動家でもあります。彼はその素性を明らかにしていない、覆面アーティストです。ですが、今は有名になったのでほとんど素性がばれているようです。

    最初は勝手にロンドンの街角に落書きしていて、その素晴らしい落書きは話題になり、だんだん人気が出ました。

    「現代ロンドンの伝説」という異名もあります。

    そのうち、街の壁にとどまらず、地下鉄や動物園、美術館にこっそり入って、ゲリラ的に落書きを残すようになります。

    勝手に自分の作品を著名な美術館に展示したら、しばらく誰もそれに気づかなかったエピソードも。

    こうしたことは犯罪なのですが、あまりにその作品の完成度が高いため、ただのいたずらや、落書きではなく、「芸術」として社会が認めるようになりました。

    こちらはバンクシーの代表的な落書きを集めたスライドです。

    brassières は「スポーツブラ」と訳しましたが、辞書を見ると、(頭からかぶってつける)ブラジャー、とあります。ぴったりしたタンクトップで、おなかが出ているやつ。

    今日ご紹介した、リタ・オラのPVでも彼女が着ています。元下着がアウターになったわけです。

    日本の女性はあまり肌を出しませんが、欧米の女性は背中やおなかを出すのにあまり抵抗がないようです。

    それでは、次回のファッションの記事をお楽しみに。






    ヴェルサイユのpenフランス語のことわざ55~待つことができる人には、すべてがちょうどいい時にやってくる前のページ

    フランス語の数字【第13回】~11(オーンズ)次のページeleven

    ピックアップ記事

    1. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
    2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

    関連記事

    1. キャプリーヌ

      ファッション

      2013年秋冬ファッションのトレンド その3 40年代ルック

      フランスの若い女性向けWebマガジンで、2013年秋冬のトレンドの記事…

    2. ロマネスク建築

      ファッション

      孤児、ガブリエル・シャネルはいかにしてココ・シャネルになったのか?(1)

      2013年にフランスのシャネル社が作った、デザイナー、ココ・シャネルに…

    3. ハロウィンのpenとパム

      ファッション

      ハロウィン・コスチュームのアイデア その1

      毎週一つずつファッションの記事を読んでいます。先週から、帽子の…

    4. ヤシの木

      ファッション

      2013年春夏ファッション、靴のトレンド~ハワイアン

      2013年春夏の靴のトレンド、二回目はハワイアン(La tendanc…

    5. 魔女ペン
    6. つけ爪

      ファッション

      新世代のネイルチップ(つけ爪)「インプレス」その1

      週に一度ファッション関係のフランス語を読んでいますが、きょうは「つけ爪…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    スポンサーリンク



    新しく書いた記事です。

    1. かわいいフランス語の目次、その7:発想のたねにしてください。…
    2. ジュリエット・グレコ、93歳で亡くなる。
    3. オウトウの木の絵を描く:ペッパピッグのフランス語(5)
    4. フランスの象徴、マリアンヌ像はどのようにして生まれたか?
    5. 世襲財産(patrimoine)とは何か?
    6. シャネルにゆかりのあるパリの5つの場所。
    7. ラスコー洞窟はどんなふうにして発見されたのか?
    8. Septembre(9月):La Femme(ラ・ファム)~…
    9. なぜフランス人は、フランス料理を誇りに思っているのか?
    10. パンテオンから見るパリの景色

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    フランス語の勉強法とか

    1. 日めくりとpen
    2. 黒板
    3. 星の王子さまの本

    アーカイブ

    PAGE TOP