嵐

フランスのことわざ

フランス語のことわざ50~風をまく者は、嵐を収穫する

きょうご紹介することわざはこちらです。

Qui sème le vent récolte la tempête.
風をまく者は、嵐を収穫する



風をまく者は、嵐を収穫する

「風をまく」とは「風の種をまく」、ということです。

小麦の種ではなく、風の種をまくと、収穫できるのは、小麦ではなく、嵐です、という意味。

風を起こすと、それが嵐になって返ってくるように、何か争いや、騒動のもとになるようなことをすると、それが倍になってかえってきますよ、といういましめのことわざです。

投資が倍になって返ってくればうれしいですが、悪いことが倍になるのはいやですね。でもこうしたことは、しばしばこの世間に起こりがちです。

TwitterやFacebookなどのSNSで、軽い気持ちで失言してしまうことなど、いい例ではないでしょうか?

うっかり業務上の秘密をばらしてしまったり、個人的な見解を述べただけのつもりが、大事になってしまうことがよくありますね。

もともとは旧約聖書の「ホセア書」の第8章7節にあった文章から生まれたことわざです。

よくわかる!フランス語の文法解説

単語の意味

qui = celui quiの略 ~する人、~の人

sème < semer ~の種をまく le  男性名詞につく定冠詞 vent 風 récolte < récolter 収穫する la  女性名詞につく定冠詞 tempête  嵐

semerの活用

semer は規則的に活用するER動詞ですが、

je sème
tu sèmes
il sème
nous semons
vous semez
ils sèment

と現在形の1人称複数と、2人称複数をのぞく活用でアクサングラーブがつきます。

semerのように不定法(活用していない形)が-e + 子音 + er で終わる動詞はアクサングラーブが出現します。

代表的な動詞はacheter

以下に、理屈を書いておきますが、混乱しそうなら無視してください。

フランス語の単語は発話される最後の母音にアクセント(強勢)がかかります。

nousとvousの場合は、-ons, -entのところにアクセントがかかるので、その前のeはeのまま(弱い音)です。

他の人称は語尾のeが発音されないので、その前のeにアクセントがかかりèとなります。e(無音、あるいはウ)に強勢がかかりエという音になるわけです。

同じパターンで活用する動詞に、mener (~を運ぶ、通じる)、lever (上げる)などあります。

menerや、leverの前に接頭語がついてできた動詞も同じです。たとえば、se promener (散歩する)もそうですね。

直訳

風の種をまく者は、嵐を刈り入れる。

旧約聖書、ホセア書、第8章7節の文章から生まれたことわざです。



似ていることわざ

英語では
Sow the wind and reap the whirlwind.
といいます。

意味は同じです。

日本語では
身から出た錆

からだから錆が出るなんて、まるで「オズの魔法使い」に出てくるブリキの木こりを想像します。

が、この『身』とは、刀のさやにおさまっている刀身のこと。

刀の手入れをちゃんとしないと、錆が出て、ここぞというときに使い物にならず、自分の命を落としてしまう、という意味です。

つまり自分のせいで、自分に大きな災いや苦しみがふりかかること。

自業自得 ということですね。

いかがでしたか?

自己責任という言葉がよく聞かれますが、このことわざも自己責任を追求したことわざと言えそうですね。

ポイントは、ちょっとしたことが大きな不幸となって身にふりかかってくるところ。

ほんの小さなミスを見逃してしまったり、小さなサインを見過ごしてしまうと、あとで大変なことになってしまうのです。

怖いですね。

それでは、次回のことわざの記事をお楽しみに。

★ことわざの記事の目次を作りました。ご利用ください。
その1⇒フランス語のことわざ~目次 その1
その2⇒フランス語のことわざ~目次 その2

●トップページ⇒フランス語の扉を開こう~ペンギンと
●自己紹介⇒penはこんな人
●ご質問などはこちらから⇒お問い合わせフォーム





関連記事

  1. penとその仲間

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ56~似た者は集まる(類は友を呼ぶ)

    きょうご紹介することわざはこちらです。Qui se resse…

  2. 聞こえません

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ5~聞こうとしない人は聞こえない人より始末が悪い

    今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。聞こうとしな…

  3. masausaさんのカレンダー

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ65~日々は続くとも等しからず

    画像は数年前のmasausaさんのカレンダー⇒2015年masausa…

  4. 牛
  5. 犬と猫

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ8~犬は猫を産まない(蛙の子は蛙)

    今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。犬は猫を産ま…

  6. 風車小屋

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ18~予防は治療に勝る

    今日、ご紹介するフランス語のことわざはこちらです。医者に行くよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

おすすめ記事いろいろ

  1. 『涙のくちづけ』(シールド・ウイズ・ア・キス)のフランス語版…
  2. 「新学期」~フランス・ギャル(歌と訳詞)
  3. 夜は物の文目(あやめ)も分かず:フランス語のことわざ9
  4. ココ・シャネル~かけがえのない人間になる方法とは?(名言その…
  5. シルヴィ・バルタン、あなたのとりこ・歌と訳詞
  6. 『プロヴァンス物語 マルセルの夏』~予告編のフランス語(2)…
  7. 【第26回】マヨネーズをフランス語で?
  8. 映画 Le Papillon(パピヨンの贈りもの)予告編のフ…
  9. ハロウィンの仮装用、ニセの血の作り方。意外な材料を使います
  10. フランス語の数字【第33回】101から199

新しく書いた記事です。

  1. 犬の名前、特に短い名前(2音節)特集:かわいいフランス語教え…
  2. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  3. 家庭で作る簡単アイスクリーム4種:フランスのお菓子(26)
  4. シャーベットができるまで。カルカソンヌのアイスクリーム工場ル…
  5. 趣味に関する単語:かわいいフランス語教えます(117)
  6. パリのエッフェル塔の楽しみ方。
  7. フリーダ・ボッカラ、Cent mille chansons …
  8. 第二次世界大戦で起きた奇跡の救出作戦、「ダンケルクの戦い」と…
  9. アラン・ドロンのダーバンのCMでフランス語を学ぶ。
  10. エモーティコン(絵文字)は言葉の世界を変えるか?

おすすめのまとめ記事

  1. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(4)
  2. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(1)
  3. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(3)
  4. 歌の訳詞を書いている記事の目次~その3
  5. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)
  6. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その1(概要…
  7. ニュースの記事のまとめ(2)
  8. 2013年4月開講のNHKのラジオ講座のラインナップ
  9. 猫に関連する記事の目次~猫好きさんに捧ぐ
  10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)

フランス語の勉強法とか

  1. penのイラスト
  2. 星の王子さまの本
  3. ペンディクテ中
  4. 黒板
  5. 黒板

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

  1. 数字61-70

    数字

    フランス語の数字【第28回】61~70
  2. パリ

    虎と小鳥のフランス日記

    パリのカフェでおしゃべり~「虎と小鳥のフランス日記」第150話
  3. カプリ

    フレンチポップスの訳詞

    『カプリの恋の物語』エルヴェ・ビラール~歌と訳詞
  4. ペンディクテ中

    フランス語の勉強法

    フランス語のアクサン(つづり字記号)と句読点のまとめ
  5. レトロスーツケースを持って旅立つ女性

    フランスのことわざ

    フランス語のことわざ4~去ることは少し死ぬこと
PAGE TOP