数字の7

数字

フランス語の数字【第8回】~7(セット)

難しいと言われるフランス語の数字をゆっくりチェックしています。

今週は«7»です。



数字 «7»

フランス語で7はseptです。「セット」と読みます。Pは発音しません。

発音はこちら

■ sept の語源はラテン語の septem 意味は「7」です。

派生語は

septième 7番目の、7分の1
septuple 7倍 (pを発音します)
septembre 9月 (pを発音します)
※septembreは七番目の月という意味です。それが今の9月なのは、古代ローマ暦は3月から始まり、9月が七番目の月だったから。

★この続きはこちらから⇒フランス語の数字【第9回】~8(ユイット)

★このシリーズを最初から読む方はこちらからどうぞ⇒フランス語の数字【第1回】~0(ゼロ)

映画 『白雪姫と七人の小人たち』

sept がタイトルについている映画をご紹介します。

Blanche-Neige et les sept Nains
ディズニーの1937年のアニメ映画、
Snow White and the Seven Dwarfs
のフランス語版です。

予告編はこちら
ちょっと画像が悪いのですが…。10秒ぐらいのところと、最後にタイトルが読まれます。

原作はグリム童話です。

予告編の途中で7人の小人の名前が出てきますので書いておきます。

英語、フランス語、日本語の順番。

Doc – Prof – 先生
Happy – Joyeux – ごきげん
Sneezy – Atchoum – くしゃみ
Bashful – Timide – てれすけ
Sleepy – Dormeur – ねぼすけ
Grumpy – Grincheux – おこりんぼ
Dopey – Simplet –  おとぼけ

小人の名前は、映画や本によって、少し変わることがあります。

こちらはオリジナルの英語版の予告編です。昔の予告編とは違うと思います。

★原作の『白雪姫』については、こちらで詳しく書いています⇒第1回『白雪姫』



sept を使った表現、文章

Guerre de Sept Ans  7年戦争

les sept merveilles du monde  世界の7不思議

les sept péchés capitaux 7 つの大罪

J’ai un rendez-vous à sept heures.
私は7時に約束があります。

7がつく言葉はたくさんありますね。

1週間は7日ありますし(ただし、フランス語では1週間を8日と数えます)、虹は7色(ただし、国によって、5色とか6色とか数え方が違います)、秋の七草もあるし、無くて七癖。

ジェームス・ボンドは007です。

7は世界的にラッキーな数字だと考えられています。その理由を調べましたが、これといった決定的な説明は見つかりませんでした。

とにかく数字『7』は大勢の人を魅了していますね。






嵐フランス語のことわざ50~風をまく者は、嵐を収穫する前のページ

新学年を迎えて~「虎と小鳥のフランス日記」第70話次のページサン・ミッシェル広場

ピックアップ記事

  1. 2020年版、フランス語学習用カレンダーのレビュー。
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. 時計

    数字

    時間の表現~フランス語の数字【第54回】

    フランス語の数字を少しずつ学習しています。今回から「時間の表現」に入り…

  2. numbers 51-60

    数字

    フランス語の数字【第27回】51 – 60

    慣れないと難しいフランス語の数字を少しずつチェックしています。きょうは…

  3. アップルパイ

    数字

    分数~フランス語の数字【第50回】

    苦手な人が多いフランス語の数字を少しずつチェックしています。今…

  4. ローマ数字

    数字

    ローマ数字の復習。1から100まで読めるようになろう。

    ローマ数字(Les chiffres romains)の復習です。子供…

  5. 数字14

    数字

    フランス語の数字【第16回】~14(カトーズ)

    フランス語の数字を少しずつチェックしています。きょうは14です。…

  6. 数字のレヴュー

    数字

    フランス語の数字【第32回】1-100の復習と数字の練習ができるサイト

    慣れないと難しいフランス語の数字を少しずつチェックしています。きょうは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



新しく書いた記事です。

  1. ギロチンの歴史(前編)
  2. かわいいフランス語の目次、その7:発想のたねにしてください。…
  3. ジュリエット・グレコ、93歳で亡くなる。
  4. オウトウの木の絵を描く:ペッパピッグのフランス語(5)
  5. フランスの象徴、マリアンヌ像はどのようにして生まれたか?
  6. 世襲財産(patrimoine)とは何か?
  7. シャネルにゆかりのあるパリの5つの場所。
  8. ラスコー洞窟はどんなふうにして発見されたのか?
  9. Septembre(9月):La Femme(ラ・ファム)~…
  10. なぜフランス人は、フランス料理を誇りに思っているのか?

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

フランス語の勉強法とか

  1. 黒板
  2. 星の王子さまの本
  3. 日めくりとpen

アーカイブ

PAGE TOP