トロカデロ広場

虎と小鳥のフランス日記

頑張れ、レ・ブルー~「虎と小鳥のフランス日記」第63話

「虎と小鳥のフランス日記」のバックナンバー、第63話を見ました。今回のトピックはサッカーです。

トロカデロ広場に設置された巨大スクリーンに、UEFA欧州選手権の準決勝が中継され、それをみんなで鑑賞しつつ応援。2012年6月末のことです。

まだ陽の高いうちは、ピクニックをしていて楽しそうです。

サンプルビデオがあるのでご紹介します。

★2015/01/24追記
「虎と小鳥のフランス日記」の配信が終了したため、サンプル動画も削除されました。あしからずご了承ください。

試合はフランス対スペイン。もちろん、大半の人は、フランスを応援していましたが、試合の結果は残念なことに。

★きょうのメニュー

  • サンプル部分のスクリプトと和訳
  • 3つのキーフレーズ
  • トロカデロ公園・レ・ブルー
  • それでは、復習行ってみよう!



    サンプル部分のスクリプトと和訳

    Lors de la Coupe d’Europe des Nations de football 2012, la France et L’Espagne se sont affrontées en quart de finale.

    A cette occasion, un écran géant a été installé dans les jardins du Trocadéro à Paris.

    2012年のUEFA欧州選手権で、フランスとスペインは準々決勝で対決しました。

    この機会に、パリのトロカデロ公演に大きなスクリーンが設置されました。

    la Coupe d’Europe des Nations de football UEFA(欧州サッカー連盟)が主催するナショナルチームによるサッカーの選手権大会。4年に1度、ワールドカップの中間の年におこなわれます。

    s’affronter 敵対する

    quart de finale 準々決勝
    準決勝はdemi-finale 決勝は finale

    3つのキーフレーズ

    私は関係ありません

    フランスチームの試合ぶりに、サポーターが怒って暴動が起こりました。

    撮影しているアントワーヌにむかって、ある男性が自分を撮影しないでほしいと言います。自分は暴動には関係ないから、と。

    僕は関係ないです。

    トロカデロ広場

    J’ai rien à voir.

    n’avoir rien à voir (avec …) ~と何の関係もない。
    のneが省略された形。

    Je n’ai rien à voir avec cette affaire.
    私はその件に全くかかわりがありません。

    C’est n’a rien à voir.
    それは何の関係もありません。的外れです。

    n’avoir rien pas grand-chose à voir avec とすると
    あまり関係がない

    avoir à voir avec ~と関係がある

    ~が起こる

    アントワーヌが観客の一人にインタビューします。

    何が起こったのですか?

    トロカデロ広場

    Qu’est-ce qu’il s’est passé ?

    il se passer ~が起こる

    これの複合過去形なので
    il s’est passé
    代名動詞の複合過去形はêtreを使います。

    サンプル部分のla France et L’Espagne se sont affrontées en quart de finale も、代名動詞 s’affronterの複合過去形です。êtreを使うので、過去分詞が主語の性数に一致しています。

    Qu’est-ce qu’il s’est passé ?
    これはこのまま覚えておくと便利です。

    あなたは正しい

    カメラに映るので、インタビューに答える前に、メガネをとった男性。友だちが言います。「メガネをはずしてね。そのほうがいいわ。正しいわ」。

    正しいわ。

    トロカデロ広場

    T’a raison.

    T’a = Tu as
    早くしゃべっているので、tuのuの発音が抜けています。

    avoir raison で 正当である、正しい

    Tu a raison. きみは正しい。
    Vous avez raison. あなたの言うとおりです。ごもっともです。

    トロカデロ公園 Jardins du Trocadéro

    エッフェル塔をはさんでシャン・ド・マルス公園の反対側に広がる公園です

    シャン・ド・マルス公園についてはこちらをどうぞ⇒第60話 理想的な日曜日その2 シャン・ド・マルス公園でジョギング


    住所:Place du Trocadéro, 75116 Paris, France 16区

    ここは1937年のパリ万博のためにもうけられました。

    シャイヨー宮(Palais de Chaillot)の両側に英国式の公園(jardins à l’anglaise)がひろがります。中央にワルシャワの噴水(fontaine de Varsovie)。周囲にさまざまな彫像があります。

    噴水には水の吹き出し口が20個あります。

    暑い夏場は、みんなそこで水浴びをします。猛暑の一日、この噴水に飛び込んでいる人のニュースがたまにありますね。

    夜になると、噴水のまわりがライトアップされます。エッフェル塔もライトアップされるので、すばらしい夜景です。



    レ・ブルー

    この日、フランスのナショナルチーム、レ・ブルー(Les Bleus)はスペインに負けました。それだけでなく、とてもマナーが悪く、士気が感じられなかったので、サポーターが怒ったのです。

    ふだん、レ・ブルーがどんなチームなのか、私は知りませんが。

    この年のレ・ブルーについては以前子ども新聞の記事を訳していますので、よろしければごらんください⇒何がレ・ブルー(Les bleus )に起きているのか? 子ども新聞 1jour1actuは有料になったので、過去記事は閲覧できませんが。

    いかがでしたか?
    フランス人はサッカーが大好きです。

    日本人がプロ野球や高校野球に熱くなるのと同じでしょうね。

    私は、野球にもサッカーにも全く関心がないです。

    野球は子どものとき一度だけ球場で見たことがあります。中日ドラゴンズの試合に父親に連れられて弟と3人で行きました。私は小学校6年ぐらい。ナゴヤドームではなく、ナゴヤ球場です。

    父が、チケットを買うとき、だふ屋のおじさんが近づいてきました。「いい内野席があるから買わないか」と。

    父は「子どもがいるから、いらない」と断りました。するとだふ屋のおじさんが「子どもなんか外野席に放り込んどけばいい」と言ったのです。

    一瞬外野席に放り込まれるのかとドキドキしましたが、やはり父は断り、3人並んで野球を見ました。どこに座ったのかは忘れてしまいましたが、だふ屋のおじさんの言葉はいまだに覚えています。

    ふつう、一人で見たければ、子ども連れて行きませんよね?






    ピックアップ記事

    1. 2018年版、フランス語と英語の勉強用カレンダーのご紹介。
    2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    3. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選

    関連記事

    1. レックス

      虎と小鳥のフランス日記

      夕方のグラン・ブルヴァール「虎と小鳥のフランス日記」第40話その1

      毎週届く、フランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」。バックナンバーも…

    2. パリの桜

      虎と小鳥のフランス日記

      真夏に小春日和について考える~「虎と小鳥のフランス日記」第46話

      虎と小鳥のバックナンバーから、きょうは第46話「小春日和のパリ」を見ま…

    3. パリ

      虎と小鳥のフランス日記

      フランスの大統領選挙 前編「虎と小鳥のフランス日記」第49話

      「虎と小鳥のフランス日記」のバック・ナンバー、今週は第49話を勉強しま…

    4. アンヌのアトリエ

      虎と小鳥のフランス日記

      ベルヴィルのアトリエ訪問 その2~「虎と小鳥のフランス日記」第158話

      とても可愛いアトリエ今週の「虎と小鳥のフランス日記」は先週の続…

    5. penのイラスト

      フランス語の教材

      フランス語の学習お役立ちリンク

      これまでいろんな講座の受講メモや、参考になるサイトなどをブログに書き綴…

    6. セーヌ川とノートルダム・ド・パリ

      虎と小鳥のフランス日記

      マダム・ベルガモット「虎と小鳥のフランス日記」第7話

      毎週1つずつ見ている「虎と小鳥のフランス日記」のバック・ナンバー、きょ…

    コメント

      • アン
      • 2014年 7月 26日

      今夏のワールドカップでは、レ・ブルー頑張りましたね。
      規律のある良いチームで国民の支持も高かったし。
      2年後にはユーロ自国開催なので、ぜひ、宿敵ドイツを負かしてほしいものです。

        • フランス語愛好家
        • 2014年 7月 26日

        アンさん、こんにちは。

        レ・ブルー、今シーズンはがんばっているのですね。
        なるほど、2年後はUEFA欧州選手権の開催国なのですか。
        それはさぞかし盛り上がるのではないでしょうか。

        コメント、ありがとうございます^^

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね♪

    CTL+D でお気に入りに登録。

    Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

    follow us in feedly

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    新しく書いた記事です。

    1. ルノーの電気自動車、ZOE(ゾエ):CMのフランス語
    2. イスラム教徒が断食する月、ラマダン(ラマダーン)とは?
    3. ローマ数字の復習。1から100まで読めるようになろう。
    4. ダリダの Le temps des fleurs (花の時代…
    5. フランス人は働くことが好きなのでしょうか?
    6. シリアのドゥーマで何が起こったのか?
    7. 13日の金曜日の迷信、あなたは信じますか?
    8. 動物の名前:かわいいフランス語教えます(125)
    9. Dommage (ドマージュ):ビッグフロー・エ・オリー、歌…
    10. ペッパ・ピッグで学ぶフランス語2:春(エッグハント)の巻、前…

    おすすめ記事いろいろ

    1. 靴のいろいろ~かわいいフランス語教えます(101)
    2. 先祖伝来の宝~masausa、penのおまけコーナー【第4回…
    3. かわいいフランス語、教えます~その60 いろいろな赤、ピンク…
    4. ベジタリアンが好きなハム?CMのフランス語
    5. アリゼ『わたし ロリータ』~歌と訳詞
    6. 連休にやること~かわいいフランス語教えます(68)
    7. フランスの小学校:授業は長い、でも結果が伴わず・・
    8. 70歳だけど若々しい「星の王子さま」
    9. 中国で親孝行が法的義務に
    10. イスラム教徒が断食する月、ラマダン(ラマダーン)とは?

    おすすめのまとめ記事

    1. ハロウィン関連記事の目次
    2. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その2(L26~L…
    3. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
    4. 数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで
    5. かわいいフランス語 目次 その5:ネーミングの参考に
    6. 「虎と小鳥のフランス日記」vol.2 第26話~50話
    7. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その2
    8. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
    9. フランス映画の予告編の記事のまとめ
    10. ニュースの記事のまとめ(1)

    フランス語の勉強法とか

    1. 2018年フランス語日めくりカレンダー
    2. 星の王子さまの本
    3. 黒板

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    1. ボールペン

      パッケージのフランス語

      【第23回】ノック式ボールペンをフランス語で?
    2. チョコレートケーキ

      かわいいフランス語

      かわいいフランス語、教えます~その5 パンとお菓子
    3. 円形

      かわいいフランス語

      形に関する単語~かわいいフランス語教えます(99)
    4. 『リュートを弾く女』

      フレンチポップスの訳詞

      歌と訳詞:Tant que vivray(花咲く日々に生きるかぎり)~クロード・…
    5. アレクサンドラ・トピアック

      不思議の国のフランス

      パリの女流フォトグラファーに聞く成功の秘訣
    PAGE TOP