赤いバラ

フランス映画・テレビ・動画

「殺意は薔薇の香り」前編~予告編のフランス語

Avant l’hiver(冬の前に)という映画の予告編をご紹介します。
フィリップ・クローデル監督のサスペンス映画です。制作は2013年。

日本での劇場公開はありませんでしたが、「殺意は薔薇の香り」という邦題でWOWOWで放映されました。



Avant l’hiver 予告編 スクリプト

まずは予告編をごらんください。

きょうは40秒あたりまで。

On est mariés depuis une éternité. Mais si je mets bout à bout
les moments que nous avons passés ensemble, ça fait combien
de temps en réalité?

Lucie, j’ai une grosse journée demain.
Toi, t’as toujours des grosses journées bien pleines. Moi, j’ai des longues journées, très longues bien vides.

Pourquoi tu le laisse toujours gagner?
Et toi?

Vous savez, je vous connais. Vous m’aviez opérée.
Je ne m’en souviens pas. Je suis désolé.
Vous aviez été gentil.

Tu n’es pas le premier à qui ça arrive… Tu va t’arrêter un peu.

スクリプト 和訳

私たち、結婚してずいぶん長いわ。でも、2人で過ごした時間はほんの少しね。実際にはどのぐらいになるかしら?

リュシー、明日はすごく忙しいんだ。

あなた、いつも、すごく忙しくて充実した毎日ね。私は、長い1日よ。すごく長くてからっぽ。

なぜ、いつも彼を勝たせるんだ?

あなたは?

あなたのこと知ってます。私の手術をしてくれたわ。
覚えてないな。悪いけど。
とてもよくしてくれたわ。

よくあることだよ。少し休んだらどうだ。

スクリプトはこちらを参照しました⇒Bande-annonce: Avant l'hiver

単語メモ

bout à bout   端と端を合わせて;加えて、一緒に

opérer   手術する

Tu n’es pas le premier à qui ça arrive   あなたはそれが起こる初めての人ではない⇒誰にでもよくあることだ。

きょうのお話

主人公のポールは高名な脳神経外科医。仕事で忙しく、妻のことはないがしろにしています。

中年になりなんとなく倦怠期風の2人。

ある日、ポールはカフェ(?)で、「自分を手術してくれた」という若い女性に出会います。ポールには覚えがないのですが。

そのあと予告編ではもう少しあとに出てきますが、ポールの家やオフィスにバラの花が毎日のように届きます。

いろいろ変なことがおこるせいか、ある時、ポールは手術中、メスを持ったまま思考停止に。

上司に、少し仕事を休め、と言われます。



監督と主演の2人

監督のフィリップ・クローデルは作家でもあります。

彼についてはこちらに詳しく書いています⇒『ずっとあなたを愛している』(前編)~予告編のフランス語

Il y a longtemps que je t’aime でも主演をしていた、クリスティン・スコット・トーマスがポールの奥さん役。

彼女は売れっ子でいろいろな映画に出ていますね。

ポール役はDaniel Auteuil (ダニエル・オートゥイユ) オートゥイユと書くより、オトュイユと書いたほうが近いかもしれません。

アルジェリア出身のフランスを代表する演技派の役者さんです。

この続きはこちら⇒「殺意は薔薇の香り」後編~予告編のフランス語

見に覚えがないのに、毎日家に、赤いバラが届くと気味が悪いですね。果たしてこのバラを送っているのは誰なのでしょう?






ピックアップ記事

  1. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
  2. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  3. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。

関連記事

  1. 赤いバラ

    フランス映画・テレビ・動画

    「殺意は薔薇の香り」後編~予告編のフランス語

    「殺意は薔薇の香り」というフランス映画のスクリプトの後編です。原題はA…

  2. プロヴァンス

    フランス映画・テレビ・動画

    『プロヴァンス物語 マルセルの夏』~予告編のフランス語(1)

    フランスの劇作家、マルセル・パニョル(1895-1974)の幼年時代を…

  3. 海岸

    フランス映画・テレビ・動画

    プチ・ニコラの夏休み・予告編のフランス語

    2014年の夏にフランスで公開された Les vacances du …

  4. ニーム

    フランス語入門日記

    続・トリュフォー監督の Les mistons(あこがれ)のmistonとは?~入門日記第10回 

    楽しみながらフランス語の語彙を増やすため、トリュフォー監督の映画のタイ…

  5. 空

    フランス映画・テレビ・動画

    『最強のふたり』(3): 逃げ出したいと思わないか?

    2011年のフランス映画「最強のふたり」の予告編のスクリプトでフランス…

  6. 波止場

    フランス映画・テレビ・動画

    ジャン・ギャバンとミッシェル・モルガン~「霧の波止場」

    ジャン・ギャバンとミッシェル・モルガンという往年のフランス映画のスター…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

お気に入りに登録してね♪

CTL+D でお気に入りに登録。

Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

follow us in feedly

更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

新しく書いた記事です。

  1. プラスチックの海を掃除する船、オーシャンクリーンアップ
  2. レオナルド・ダ・ヴィンチ、天才のひらめき
  3. 8月13日は左利きの日。なぜ左利きの人がいるのか?
  4. ベーキング・お菓子作りに関係のある言葉:かわいいフランス語教…
  5. ムッシュ・アンリと私の秘密:予告編のフランス語
  6. アルフォンス・ミュシャ、ベル・エポックのイコン。
  7. ガレット・ブルトンヌ(厚焼きクッキー)の作り方:フランスのお…
  8. Pupille(後見人のいる孤児):予告編のフランス語
  9. そこへ行くために(Pour en arriver là):ダ…
  10. なぜプラスチックのストローの使用が禁止されるのか?

おすすめ記事いろいろ

  1. パリの田舎町「虎と小鳥のフランス日記」第105話
  2. ついにプチ・ロワイヤル仏和辞書を買う~入門日記第19回
  3. フランス語で学ぶチョコレートの歴史
  4. フランス風、ショコラショー(ホットチョコレート):フランスの…
  5. エステサロンに関係のある単語~かわいいフランス語教えます(9…
  6. イギリスの欧州連合(EU)離脱はどんな影響をもたらすか?
  7. シャネルは女性の服に革命を起こした:シャネルの物語(3)
  8. 歌と訳詞:リトル・ドラマー・ボーイのフランス語バージョン
  9. 文学や小説に関する言葉:かわいいフランス語教えます(120)…
  10. イスラム教徒が断食する月、ラマダン(ラマダーン)とは?

おすすめのまとめ記事

  1. 数字の記事のまとめ その1 0から18まで
  2. フランス語の名言の記事の目次
  3. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その2(1課…
  4. バレンタインデーとチョコレート関連記事の目次
  5. フランス語のニュースの記事のまとめ(3)
  6. 翻訳者養成講座関連記事の目次
  7. フランス語のことわざ~目次 その1
  8. フランス語のニュースの記事のまとめ(4)
  9. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
  10. かわいいフランス語、教えます~目次 その4

フランス語の勉強法とか

  1. フランス語の日めくり
  2. 黒板
  3. 星の王子さまの本

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP