キャラバン・ショップ

フランスにまつわるあれこれ

パリのキャラバン・ショップのすべてをあなたに

「虎と小鳥のフランス日記」第103話で登場したキャラバン・ショップのサイトをチェックしました。



キャラバン・ショップとは?

キャラバンに服やアクセサリーを積んで、移動して販売するこの店は、パリで初めての(服を売る)キャラバン・ショップです。

教材のビデオでは、オーナーのエリザ(Elisa)は、この店のコンセプトを

C’est mon concept store à roulettes, vous pouvez trouver des vêtements qui sont sélectionés en fonctin de l’endroit où je vais me poser.

この店は私のコンセプトであるルーレットストアです。私が行く場所に応じて違うセレクションをお楽しみいただけます。

と話していました。

●store à roulettes ルーレットの店 には2つの意味があります。

1.roulettes は家具などについてるキャスターのこと。ぐるぐる廻るやつです。この場合はキャラバンについてる車輪。つまりどこにでも移動できる店であること。

2.カジノのルーレットのように、ぐるぐる回って止まったところによって、出るものが違う。商売する場所、状況に応じて、品揃えが違うという意味。

ではホームページをのぞいてみましょう。



キャラバンショップで扱っているもの

トップに店舗のキャラバンの写真。入り口の前に置いた、グリーンの鉢と小さな脚台が可愛いですね。

キャラバン・ショップ
写真はCaravan Shopより
サイトの一番上にある5つのカテゴリーを順番に見ていきました。

SHOP
商品が集められています。このサイトで買い物もできるようになっていますね。

この店は古着屋というよりヴィンテージショップと呼んだほうがいい、おしゃれできれいなものを売っています。

サイドバーからそれぞれの商品に行けます。

LES PRODUITS 商品
——————-
Bagues 指輪
Bijoux アクセサリー
Boucles d’oreille イヤリング
Ceintures ベルト
Lunaticart* リュナティカルト(という読みでいいのかな?)
Mlle Emilie B.マドモアゼルエミリ・ベー(ブランド名)
Porte Monnaie 財布
Tops トップス

*Lunaticartは手作りの指輪のブランドです。

私がいいなと思った商品をご紹介します。

●指輪
指輪そのものより、枝を使ったディスプレイがおもしろいです。

キャラバン・ショップ
写真はCaravan Shopより

これはMontagne(山)というシリーズの指輪。

写真をクリックすると詳細が出ます。この画面でデザイン、サイズを選んでカートに入れます。

Description Produit 商品の詳細
Réalisées à la main. 手作り
Fabriquées à Paris. パリ製

●アクセサリーのカテゴリーからブレスレット
bijouxは辞書には宝飾品と書いてあるのですが、べつに宝石がついてなくても、アクセサリー全般のことをさします。

Bracelets de voeux 

キャラバン・ショップ
写真はCaravan Shopより

voeuxは「願い」。お願いブレスとか、夢ブレスとでも訳せるでしょうか?これは3本固まったデザインなのかな?10ユーロです。

En exclusivité chez Caravan Shop !
キャラバンショップ限定品

TOUVEZ LE FASHION TRUCK! ファッショントラックを見つけてください

このページではキャラバンが行く場所、スケジュールを告知。

6月6日はDéjeuner et shopping créateurs à La Péniche Cinéma
ペニッシュシネマというのは、ペニッシュが映画館になったところです。そしてペニッシュはよくセーヌ川を走っている船です。詳しくは⇒MK2、ナヴェット、ペニッシュ(虎と小鳥#42の補足その2) – penのフランス語日記

船で映画見て、ランチをして、ついでに服を買うわけですね。

CONCEPT 理念、コンセプト
この店についての説明です。

5平方メートルにレディース向けの衣料品とアクセサリーを置いていて、フランスの新進のクリエーターの作品と、古着 recyclage de vêtementsがメインです。

オーナーの願いはモードに別の展開を盛り込むこと。

商品はみんな、オーナーが選んでいて、こだわっているのは、フランス製の手縫いの一点物(クリエーターの作品)や、倫理的に責任のある商品・・って、変ですけどmode éthique et responsableって書いてあるのです。

大量生産され、消費される品物ではなく、世に送り出す価値のあるものを置いているってことですかね。

フランスの人は自分とほかの人が同じなのをよしとしないので、個人差もありますが、ファッションはちょっとおおげさにいうと自分の美意識を含めた哲学を表現してる部分もあります。

PRESS
この店をとりあげた記事、メディアなどを集めてあります。

エリザはキャラバン・ショップを始める前はテレビ局のスクリプターだったそうです。またグラフィックデザインもやってたようです。

彼女はパリで初めてキャラバンショップを始めたので(ほかにあるのか知りませんが)かなり有名な店みたいですね。

フード・トラックを見て、キャラバンでブティックをやることを思いついたそうです。

MON COMPTE 私のアカウント
このサイトで買い物するために登録したり、ログインする画面

☆2016/03/11追記:ホームページが表示されなくなったので、リンクをはずしました。

虎と小鳥のビデオでは将来は男性用のキャラバン・ショップを持ったり、フランチャイズ制にしてトゥールーズやボルドーにもキャラバン・ショップを持ちたいと言っていました。

このとき、アントワーヌが

– Tôkyo, peut-être ?
– Caravan shop Tôkyô, mais carrément !

東京なんて、どうですか?
キャラバン・ショップ・トーキョー、もちろんよ!

と答えていました。

エリザはいわゆるふつうの店舗には興味がないようですね。移動することに意味があるのです。






人魚の像『人魚姫』はフランス語で何と言う? 第4回前のページ

Laisse tomber les filles~フランス・ギャル(娘たちにかまわないで)歌と訳詞次のページミニスカート姿のバービー

ピックアップ記事

  1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト15選
  3. 2022年版、フランス語学習用カレンダー(日めくり)の感想:テーマは場所。

関連記事

  1. ヴァンセーヌの森の植物園

    虎と小鳥のフランス日記

    ヴァンセーヌの森植物園@パリ「虎と小鳥のフランス日記」第108話

    今週の虎と小鳥の舞台はヴァンセーヌの森植物園でした。パリの東、…

  2. ミュシャの絵

    フランスにまつわるあれこれ

    アルフォンス・ミュシャ、ベル・エポックのイコン。

    2018年の秋から、2019年の1月にかけて、パリのリュクサンブール美…

  3. カスレ

    フランス語を読む練習

    カスレはカステルノダリの郷土料理。

    南西フランス、オクシタニー地域圏、オード県のコミューン、カステルノダリ…

  4. 腐らんす日記

    フランスにまつわるあれこれ

    マンガ『腐らんす日記』(フランス語版)を試し読みできます

    キンドルファイヤで表示させてみました。写り込みが激しいので、私の大顔が…

  5. 笑顔のカミーユ

    虎と小鳥のフランス日記

    ヴェリブでパリを~「虎と小鳥のフランス日記」第10話

    毎週1つずつ見ている、虎と小鳥のフランス日記のバック・ナンバー。今週は…

  6. カーニバルのマスク

    虎と小鳥のフランス日記

    ニースのカーニバル「虎と小鳥のフランス日記」第41話

    毎週届く、フランス語の教材「虎と小鳥のフランス日記」。バックナンバーも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP