黒い帽子

ファッション

2013年秋冬ファッションのトレンド その5~マニッシュスタイル

2013~14年秋冬ものファッションのトレンドの記事を読んでいます。5つめはマニッシュなスタイルです。

フランス語ではLa tendance garçonne となっているのをマニッシュと訳しました。

garçonneは男のような娘。男装、と訳してもいいかもしれません。



La tendance Garçonne マニッシュの流行

Je ne sais pas si le film Les Misérables a fait son petit effet sur les créateurs de mode mais la tendance garçonne du 19ème siècle va cartonner dès la rentrée avec des vestes à gros boutons, des godillots à lacets et des casquettes gavroche.

映画「レ・ミゼラブル」がファッションデザイナーにちょっとした影響を与えたのかどうかはわかりません。でも、19世紀のマニッシュなスタイルが新学年にすごい人気です。

たとえば、大きなボタンのついたジャケットや、ひものついた軍人の靴、そして、ガブローシュキャスケット(後述)です。

Les points forts

  • La veste longue d’inspiration militaire à gros boutons
  • Les godillots à lacets
  • La casquette gavroche
  • Le pull en maille
  • Les gants et mitaines
  • La veste courte à brandebourgs
  • 特徴

  • 大きなボタンのついた、軍服ふうの長いジャケット
  • ひものついた軍人の靴
  • ガブローシュキャスケット
  • ゴム編みのセーター メッシュのセーター
  • かざりひものついたジャケット
  • 手袋や指先のない手袋
  • Les couleurs

  • Noir
  • Marron
  • Gris
  • Bordeaux
  • Crème
  • 色:黒、栗色、グレー、ボルドー、クリーム色

    The Place to Be
    Les égouts de Paris

    Ton binôme
    Cosette

    行くところ パリの下水道
    あなたのパートナー コゼット

    元記事 → http://www.madmoizelle.com/tendances-mode-automne-hiver-2013-2014-194754 ☆mademoizelle.comのサイトがリニューアルされ、記事が見つからないので、リンクをはずしました。

    これまでに書いた記事:
    その1⇒グランジ
    その2⇒スポーツシック
    その3⇒40年代ルック
    その4⇒カモフラージュ柄

    単語メモ

    cartonner 大成功する、圧勝する

    godillot 軍靴

    lacet ひも

    mitaine ミット(指先のない婦人用長手袋)

    brandebourg 上衣の前身頃につけるかざりひお、軍服の肋骨(ろっこつ)(後述)

    またはルイ14世時代にドイツのブランデンブルクから伝わった長袖の外套(がいとう)。プティロベールによるとこの意味で用いられるようになったのは1656年。かなり古いですね。

    égout 下水、下水道



    「レ・ミゼラブル」について補足

    Les Misérables 「レ・ミゼラブル」

    この記事でふれている映画「レ・ミゼラブル」は2012年のイギリス映画。ミュージカルを映画化したもので、映画もミュージカルです。

    フランス語の予告編を探してきました。
    2分42秒

    原作はフランスの作家ビクトル・ユゴーが1862年に出した本です。パンを一切れ盗んだだけで19年牢獄にいなければならなかったジャン・バルジャンが主人公。

    よく知られている話だと思います。邦訳のタイトルは「ああ無情」です。

    この物語の2人の登場人物が記事に出てきます。

    ガブローシュキャスケットのガブローシュ(Gavroche)
    そして、パートナーのコゼット(Cosette)です。

    ガブローシュは宿屋を経営しているテナルディエの息子ですが、両親に愛されず、ほぼ路上で暮らしている浮浪児。

    ガブローシュキャスケットは彼のかぶっていた帽子から名前がついています。

    ガブローシュ

    コゼットは主役、ジャン・バルジャンにひきとられる美少女。彼女も小さいときはテナルディエの宿屋でつらい仕打ちを受けていました。

    レ・ミゼラブルという小説には下水道がよく出てきますので、「あなたの行く所」が下水道になっているのでしょうね。

    brandebourg

    フランス語ではブロンドブールですが、日本語ではブランデンブルクです。

    もともとはドイツの地名、あるいはこのあたりを統治していた神聖ローマ帝国の貴族の名前。

    日本語でこのジャケットを何ていうのか知らないのですが、見れば、「ああ、あれか」とわかると思います。

    ビートルズの4人がサージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドのアルバムのジャケット写真で来ています。こんな派手な上着を来ている軍人はいないはずです。

    実は私が一番最初に親しんだ「レ・ミゼラブル」はみなもと太郎の漫画です。今でもいくつかのシーンを覚えています。

    この秋冬のファッションの記事はきょうで終わりです。次は何を読もうかな?






    ピックアップ記事

    1. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集
    2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト16選
    3. 2019年版、フランス語と英語が勉強できるカレンダーの紹介。

    関連記事

    1. ロングヘア

      ファッション

      2013年、春夏流行のヘアスタイル~後編~ソバージュとワンショルダーヘア

      夏も終わってしまいましたが、今年の春夏流行のヘアスタイルの記事の後編で…

    2. フォークロア

      ファッション

      2014年春夏ファッションのトレンドその1~フォークロア

      月日がめぐるのは早いもので、2014年になり、はや10日たちました。…

    3. スポーツシックなpen

      ファッション

      2013年秋冬ファッションのトレンド その2 スポーツシック

      フランスの若い女性向けWebマガジンで、2013年秋冬のトレンドの記事…

    4. 砂浜

      ファッション

      2013年春夏ファッションのトレンドその3~ハワイアン

      フランスの若い女性向けのWebマガジンMagazine féminin…

    5. 砂浜

      ファッション

      2013年夏、あなたに似合う水着って?その1

      きょうから今年の夏のトレンドの水着の記事を読んでいきます。ちょ…

    6. シャネルの5番

      時事ニュース

      シャネルの特別展、ロンドンにて開催。82歳になってますます元気なカール・ラガーフェルド

      ロンドンのサチ(Saatchi)・ギャラリーで行われているシャネルの特…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    お気に入りに登録してね♪

    CTL+D でお気に入りに登録。

    Feedlyで確実に更新をチェックしよう。

    follow us in feedly

    更新情報をメールで配信中

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    新しく書いた記事です。

    1. なぜプラスチックのストローの使用が禁止されるのか?
    2. アクサン・シルコンフレックスになじんで語彙を増やそう。
    3. なぜ、フランスでは7月14日が祝日なのか?
    4. オ・ボヌール・デ・ダム、デパートの発明:予告編のフランス語
    5. フランスの猛暑(2019年6月)のニュース
    6. Le pouvoir des fleurs(花のちから)ロラ…
    7. いやし、リラックスに関する言葉:かわいいフランス語教えます(…
    8. おとぎ話に出てくる言葉(その2):かわいいフランス語教えます…
    9. フランスの試験、バック(バカロレア)とは何か?
    10. フェット・ド・ラ・ミュジーク(音楽祭)の起源

    おすすめ記事いろいろ

    1. 『人魚姫』はフランス語で何と言う? 第4回
    2. 私がお酒を飲む理由~フランソワーズ・サガン(名言その13)
    3. 2013年、春夏流行のヘアスタイル~後編~ソバージュとワンシ…
    4. ビートルズの「ミッシェル」に出てくるフランス語
    5. フランス語のことわざ55~待つことができる人には、すべてがち…
    6. マリー・ラフォレ「やさしいマリー、怒りのマリー」(ローリング…
    7. 恋人たち:レ・リタ・ミツコ。歌と訳詞
    8. 雨に関する言葉:かわいいフランス語教えます(126)
    9. 遊園地に関係のある言葉:かわいいフランス語(127)
    10. 私の単語の覚え方~入門日記第22回

    おすすめのまとめ記事

    1. 数字の記事のまとめ その2 19から1兆まで
    2. ラジオ講座「まいにちフランス語」関連記事の目次~その3(48…
    3. 「パッケージのフランス語」の記事の目次~その1
    4. 翻訳者養成講座関連記事の目次
    5. 『百合のFranceウォッチング』~目次 その1(L1~25…
    6. フランス語のCMの記事のまとめ。ディクテに最適。
    7. かわいいフランス語、教えます~目次 その4
    8. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(2)
    9. 『不思議の国のFrance』関連記事の 目次その3
    10. ファッション、モード、おしゃれに関する記事の目次(5)

    フランス語の勉強法とか

    1. フランス語の日めくり
    2. 黒板
    3. 星の王子さまの本

    お問い合わせはこちらから

    お問い合わせはこちらからどうぞ

    封筒
    ⇒お問い合わせフォームへ


    お気軽に^^

    ☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

    アーカイブ

    PAGE TOP