ダム

フランス語を読む練習

グリーンエネルギー(自然エネルギー)が環境にやさしいとは言えない話。

再生可能エネルギー(グリーンエネルギー、自然エネルギー)は人が思うほど地球環境にいいわけではない、と説明している3分半の動画を紹介します。

タイトルは、LA Face cachée des énergies vertes(グリーンエネルギーの隠された顔)。

フランス語の小学生から高校生までの勉強のお助けサイト、Lumniの作った動画です。



グリーンエネルギーの知られざる顔

3分20秒

LA Face cachée des énergies vertes トランスクリプション

Le soleil, le vent, l’eau sont des sources d’énergie qui se renouvelle constamment. C’est bien pour cela qu’on parle d’énergie verte.

[Qu’est ce qui pollue dans les énergies vertes ?]

Mais en réalité les énergies issues du soleil, du vent, ou de l’eau sont loin d’être propre.

Si la source de l’énergie est bien renouvelable, ce sont les moyens pour la transformer en énergie, en électricité ou en chaleur, qui posent problème.

Pourquoi ?

Tout d’abord, parce que pour fabriquer les machines qui convertissent le soleil, le vent ou l’eau en énergie, il faut extraire des minerais, ces éléments rocheux comme les terres rares, le cobalt ou le lithium qui, eux, représentent par essence une ressource « finie ». En effet, ces minerais ne sont pas renouvelables. Et certains sont même très polluants.

Les terres rares, par exemple, sont des minerais qui nécessitent de lourds procédés d’extraction et de séparation pour réussir à les isoler et qui peuvent, dans certains pays, être dangereux pour les mineurs et les ouvriers. Les usines de traitement rejettent des métaux lourds, de l’acide et même des éléments radioactifs.

Les terres rares ne sont pas utilisées que pour les énergies vertes, dans les éoliennes, les batteries électriques ou les panneaux solaires. Elles servent aussi aux écrans plats, aux smartphones, aux radars… Elles sont stratégiques pour de nombreux secteurs misant sur la haute technologie.

Après l’extraction des minerais, c’est la production des installations qui génère de la pollution : fabrication en usine des différentes pièces, assemblage et transport des produits.

Et en fin de vie des équipements, le recyclage n’est pas encore optimum parce que les industries n’ont pas anticipé le recyclage de leurs premières créations.

[Comment les rendre plus vertes ?]

Avec le développement des installations et sous la pression de l’opinion publique, des industriels travaillent à rendre leurs procédés plus écologiques.

[1.Réduire la matière première]

Les terres rares, en particulier, sont de moins en moins présentes dans les éoliennes et les recherches pour développer des procédés sans terres rares avancent.

[2.Optimiser la recyclabilité]

Mais les industriels doivent aussi intégrer la fin du cycle de vie de leurs produits dès leur conception, c’est-à-dire savoir, dès la création de la batterie, comment chaque matériau sera démantelé et recyclé.

[3.Local & circulaire]

L’Ademe recommande de construire des écosystèmes industriels locaux pour éviter le transport et réutiliser directement les matériaux recyclés : les éoliennes ou les panneaux solaires devraient être produits dans la région qui les utilise pour limiter les grands déplacements, et pour que les matériaux à recycler soient directement réutilisés.

[4.Réduire la consommation]

Enfin, l’une des clés majeures de réussite est la politique de réduction de consommation d’énergie. On réduira le nombre d’installations polluantes si on réussit à diminuer la consommation d’énergie, et notamment dans les transports, les produits et les bâtiments.

再生可能エネルギー・和訳

太陽、風、水は、常に再生されるエネルギー源です。だから、グリーンエネルギーと呼ばれています。

[グリーンエネルギーの何が汚染するのか?]

でも、実際は、太陽、風、水から得られるエネルギーは、クリーンからほど遠いものです。

エネルギー源が再生可能だとしても、それをエネルギー、電気、熱に変えるときに問題が生じます。

なぜか?

まず、太陽、風、水をエネルギーに変える機械を作るために、鉱石を取らなければなりません。これは、岩石の形をした元素で、レアアース(希土類)、コバルト、リチウムなどですが、「有限の」資源です。中には、とても汚染するものがあります。

たとえばレアアースを採取するには、抽出と分離に大掛かりなプロセスが必要で、国によっては、採掘や作業にあたる者に危険が及ぶ場合があります。

加工する工場からは、重金属や酸、放射性元素までもが放出されます

レアアースは、風力発電機、蓄電池、ソーラーパネルなどのグリーンエネルギーに使われるだけではありません。

フラットスクリーン、スマートフォン、レーダーなどにも使用され、ハイテク分野で、戦略的な役割を担っています。

鉱石の採掘のあとは、各設備での製品の製造時に環境が汚染されます。工場で、さまざまな部品を製造し、それを組み立て、輸送するときです。

最後に、機器の寿命が尽きたとき、うまくリサイクルできるようにはなっていません。この産業では、最初に作った製品をリサイクルすることは想定していないからです。

[グリーンエネルギーをよりクリーンにするには?]

設備の発達や、世論の後押しにより、グリーンエネルギー産業は、より環境に配慮したプロセス作りに取り組んでいます。

[1.原材料の削減]

特に風力発電では、レアアースの使用料が減っており、レアアースを全く使わない工程の開発の研究が進んでいます。

[2.リサイクルの最適化]

しかし、製造側は設計段階から製品のライフサイクルの終わりまでを統合する必要があります。つまり、電池を作る段階から、それぞれの材料が、どのように解体されリサイクルされるかわかっているべきなのです。

[3.地元で回転させる]

アデムは、地元の産業のエコシステムを構築し、輸送を避け、リサイクルされた材質を直接利用することを推奨しています。

風力タービンやソーラーパネルは、それが使用される場所で製造し、長距離の輸送を制限するべきです。さらに、リサイクルされた材料を使うさい、その地域で使われたものを再利用するのです。

[4.消費を減らす]

最後に、成功の大きな鍵となるのが、エネルギーの消費を減らす方針です。

特に輸送、製品、建物においてエネルギーの消費を減らせば、汚染してしまう設備の数を減らすことができます。

単語メモ

un minerai  鉱石

une recyclabilité  再生利用できること

L’Ademe = Agence de l’environnement et de la maîtrise de l’énergie アデム、フランス環境エネルギー管理庁



再生可能エネルギー・関連動画

■Les énergies renouvelables(再生可能エネルギー)

グリーンエネルギーがどんなものなのか、子供向けに説明している動画。

3分20秒。

Indépendance énergétique : défi majeur pour l’Europe ? エネルギーの自立:欧州の大きな課題か?

6分35秒。フランス語の字幕がついています。

地球温暖化の問題のみならず、ロシアとウクライナが戦争をしているせいで、再生可能エネルギーの開発をさらにがんばらなければならなくなりましたね。

日本のエネルギーの自給率も低いから、再生可能エネルギーの分野で何かブレークスルーが起きるといいのですが。

鉱石が取れないと再生可能エネルギーの実現は難しいので、資源のない国にはきびしい状況です。

■関連記事もどうぞ:

再生可能エネルギーって何ですか?

ウイスキーを作るときに出る廃棄物からバイオ燃料を生成。

持続可能な開発とは何か?(子どもむけの簡単な説明)

グリーンネイション、シンガポールがめざす持続可能な都市開発。

****

とりあえず自分ができることは、エネルギーの無駄遣いをしないことと、持続可能な方向で、再生可能エネルギーの開発に力を入れている企業をサポートすることでしょうか。






メリーゴーラウンドCarrousel(回転木馬)Peter Peter :歌と訳詞前のページ

Tout s’est bien passé(2021):予告編のフランス語次のページ病院

ピックアップ記事

  1. 2022年版、フランス語学習用カレンダー(日めくり)の感想:テーマは場所。
  2. ぜんぶ無料:あなたのフランス語学習に役立つサイト15選
  3. 『星の王子さま』~お役立ちリンク集

関連記事

  1. バゲット(フランスパン)

    フランス語を読む練習

    バゲットの起源~なぜ長細いパンなのか?

    バゲット(フランスパン)の歴史を2分で伝えているアニメーションを紹介し…

  2. イースターバニーのチョコレート

    フランス語を読む練習

    フランスではイースターにチョコレートの消費が増える。

    今回は、イースターに関する話題です。去年(2021年)のイース…

  3. フランス語を読む練習

    人魚のお仕事

    「人魚になる」という仕事を考えだした若い女性の記事を子ども新聞で読みま…

  4. タトゥーをしている人

    フランス語を読む練習

    なぜ人はタトゥー(入れ墨)を入れるのか?

    最近、ファッションとして入れ墨を入れる人が増えていますが、どうしてでし…

  5. 花とミツバチ
  6. 星のペン王女さま

    フランス語を読む練習

    「星の王子さま」の作者、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの生涯

    6月29日は「星の王子さま」を書いたフランスの作家、Antoine d…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク



更新情報をメールで配信中

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらからどうぞ

封筒
⇒お問い合わせフォームへ


お気軽に^^

☆和文仏訳、仏文和訳の無償サービスは行っておりませんので、ご了承願います。

アーカイブ

PAGE TOP